FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2020/02/19 (Wed) 08:54
ヒトの肥やしは捨てられる


こんにちわんこ。
ママリンがついに
ママリンがついに 大英断をしたんだよ
大英断を下したんだよ、のタルです。



皆さん、うすうすお気づきかとは思いますが、
だんな君は数年前からお仕事をリタイアしています。(←そういう歳ってことです)

毎日が日曜日なので
通勤用の大量のワイシャツは不必要となりました。

退職以来
普段はポロシャツやTシャツで過ごしていて、
ワイシャツは外出用に数枚あれば済むわけですから、
ずっと処分しようと思っていたのに、

本人がなぜか頑なに手放そうとしませんでした。

本人がなぜか頑なに手放そうとしません

なによ、こんなのタンスの肥やし以外の何物でもないでせうよ。

でも、本人が納得しないので
ずっとタンスの中にいれっぱしにておいたのですが、

先日、なぜか
新しいワイシャツを3枚も買うってどういうことよ?(←しかも結構お高い)

そして、必要な時はそれだけ着てるって、、、、?

つまり、タンス内のあの大量の古いワイシャツは必要ないってことよね?


というわけで
ここに来て強制的に
強制的にこれだけ処分
これだけ処分(=赤十字に寄付)することにしました。  これは長袖、このほか半袖も同じくらいある

文句は言わせないわ!


自分のタンスは
娘たちからのお上がりやらなんやらでパッツンパッツンのくせに ↓
止まらない胸
お上がり
不評
家の中なら大丈夫
譲渡会
しみじみ過去を思ふ
3=7


他人の服は躊躇なく捨てられる(←化石人間と言われようが「ら」は入れる
ぐーママことpharyです。

母のものも無情に捨てました。→捨てられません、でも捨てた


おまけ

恐ろしいのは、
タンスに中に
まだこれと同じくらい数のワイシャツが残っているということです。


なんだかんだ言って比較的新しいものは

捨てるのがもったい

と思っちゃうぐーママ。

だって、だんな君のワイシャツって
結構お高いメーカーさん(←イギリス製)のものなんですもの。

まぁでも、
数年たったら間違いなく処分しちゃうと思いますが。(←だったら今しちゃえば?←それができないケチ根性



自分のタンスは肥やしまみれのぐーママですが、
タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : シニア(60歳以上)の日々 - ジャンル : 日記

<< ハゲとも違う | ホーム | こんなことをする人達 >>

コメント

我が家も~。

我が家も同じです~。
もう絶対にしない古臭いネクタイとか、、、ワイシャツも、、そのほかセーターもズボンも、、、
お洋服だけではなく、思い出の品も、、。
絶対に捨てても気づかないでしょう、、というのは実はこっそり捨てたりDONATEしています~。
そういう私も物持ち過ぎるのですが、、、、
断捨離は難しいですね~。


コメントありがとうございます。

*ハルママさん*
<絶対に捨てても気づかないでしょう、、というのは実はこっそり捨てたり>
あぁ、そうすればいいですね。これからそうしましょ。
だって、私が言わなければ多分その存在すら忘れているわけですから。
と、言いつつ、実は私もタンスの奥に潜り込んでいてすっかり忘れていたなんてのが結構あるんですよね。
特に衣類はいざ処分しようと思うと、いやいや、もしかしてああいうときに着るかもしれない、、と思ってまたもとのところに戻してしまうのです。
この「いつか~かもしれない」がいけないのだそうですね。それと、「これは高かったからもったいない」というのもダメなんだそうです。と、わかっていても捨てられない、断捨離とは程遠い私です。でも、だんな君のはこれからこっそり処分していこうと思います。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP