FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2006/03/05 (Sun) 07:40
雪に埋もれておPっこ

雪は一日中これでもかこれでもかと降り続いています。
2時間毎ぐらいに雪かきをしないと、家から出られなくなる恐れもあります。(タルが)


昨日の記事で書き忘れたんだけれど、

背丈ほどもある雪の中でどうやってタルがおPっこをしたかというと、、


雪の中を泳ぐように潜るように歩いていて、足なんか上げるスペースはなかったから、どうするのかなーと見ていたら、突然立ち止まって、じっとしました。

「ん?」と思って見ていること数秒間。

おもむろに潜雪を再開したその後に残ったものは、、、、



真っ白な雪の上に残された黄色の穴!(←この色、、、、、)



ナント雪に埋もれて、普通に四つ足で立ったまま、足を上げずに、その場でしたんです。



こんな風に、、、、

タル雪中おPっこの図


ぷぷぷっ!(←自分で書いて、笑うなよ!)

Paintを使って描いてみましたが、マウスで描くのってむずかし-ですぅ。




普通飛び散ったり広がったりするおPっこが、そのまま雪の中に入っていっちゃったのね。



っていうか、

おもらししちゃったような状態だったのかな?




失礼な、、、

しつれいな!器用だって言ってくんない?

ハイハイ、でもさすがにうんPはそういう状態ではできなかったのね。

だって、雪につっかえちゃうんだもん。

なんとなく、分かるような、、、、。





バナー、今度はうまく貼れたと思います。貼れたかな?

クリックしてみてください。↓



関連記事

テーマ : ◇ 異国イヌ生活 ◇ - ジャンル : ペット

<< マイブームの、、、 | ホーム | 雪まみれ >>

コメント

pharyさん、こんばんは!
今、過去のブログを見て来ましたー!
ご家族とタル君とのドイツ生活たのしそう!
森でお散歩いいですね。絵本の世界を想像しちゃいます♪
雪かき大変ですね(>_<)
しかも雪の中のお散歩、さらに大変ですね…。
ワンコってどぉして雪が好きなんだろ(泣)。
willも雪の中お散歩すると、え?ってタイミングのおしっこ。
うーん、あれは「おもらし」か・・・?

また遊びに来ますね!タル君のお耳さわってみたい☆


*めぐぞうさん*

コメントありがとうございまーす。

雪かき死にそーです。
タルの手も借りたいです。

この記事を書いた後ドイツとタルはもっと大変なことになりました。

詳しくは次回のBlogで、、、。


munchenはまだ冬ですね。日本はようやく、東京で春一番が吹いたようです。(ここ仙台は春一番の気象庁の発表はないようです。)でも、今週末お湿りの雪が降りそうです。うちのふじこ犬は雪道の散歩では雪をがぶりがぶり食べながら進みます。夏なら、途中の水溜りの水を飲みながらですが、冬では固まった雪を食べながらです。でも、タルタルは雪に埋もれながらの散歩は大変ですね。ぐーままも。


*edanoさん*

日本はもう春の気配ですよねー。いいなぁ。
こちら、昨日の夜はマイナス11度って1月並みの気温でした。

うちの御近所ワンの中にも雪を食べる子がいて、飼い主さんは「お腹を壊す。」と言って止めさせようとしています。
タルは食べないですね。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP