FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2019/12/29 (Sun) 07:57
2019年クリスマス


こんにちわんこ。
ママリンたちは
ママリンたちは第一クリスマス(=25日)に おドイツに帰ってきたんだよ
第一クリスマス(=25日)におドイツに帰ってきたんだよ(→クリスマスの帰独)、のタルです。


到着が夕方だったので
おにいちゃんが車で迎えに来てくれました。


家に到着すると
すでにクリスマスの準備がされていました。

ツリーは帰国前に買ってテラスに置いておいたのを
ツリーは帰国前に買ってテラスに置いておいたのを

24日におにいちゃんが立てて
おねえちゃんと末っ子が飾り付けをしたそうです。
おねえちゃんと末っ子が飾り付けをしたそうです。

ぐーママはクリスマスの買い物をする前に日本へ発ってしまいました。

末っ子は24日のお昼まで仕事で
おねえちゃんは23日から休みだったのですが、
ある理由で買い物をする時間がありませんでした。

それでも、二人で
できるだけの買い物をし、
クリスマスのゴハンを作ってくれたのです。

メインのステーキと紫キャベツの煮込みは末っ子が、
メインのステーキと紫キャベツの煮込みは末っ子
(末っ子はこんなこともするお料理上手な子です。→すっかり恒例になりました

ビーツのサラダとクヌーデルはおねえちゃんが担当。
ビーツのサラダとクヌーデルはおねえちゃんが担当。

デザートは手要らずにアイスクリームに
デザートは手要らずにアイスクリームにブルーベリーと庭で採れたラズベリーをのせたもの。
ブルーベリーと庭で採れたラズベリーをのせたもの。
上にかかっている粉は
ナッツを炒る時間がなかったので
末っ子が作ったVanillekipferl(ヴァニレキプフェル=三日月形のクリスマスクッキー)をぽろぽろの粉にしたものです。

上げ膳据え膳のクリスマスディナーは
上げ膳据え膳のクリスマスディナーは非常に美味しかったです。
非常に美味しかったです。

来年からも誰かが作ってくれたらいいのになー。
来年からも誰かが作ってくれたらいいのになー。


食事の後はお待ちかねのプレゼント開け

今年ぐーママがもらったのは新しいペンタブと(前のペンタブはこのころから使えなくなっていたので)
今年ぐーママがもらったのは新しいペンタブと(前のペンタブはこのころから使えなくなっていたので) 頬紅、数独、チョコレート、
頬紅、数独、チョコレート、
そして

南チロルに行った時の写真を入れた写真フレームです。
南チロルに行った時の写真を入れた写真フレームです。


第二クリスマス(26日)は
おにいちゃん一家があちらのお母さんとお祝いしたので
おねえちゃんと末っ子と4人でした。

おかーさんが返ってきた途端に
おねえちゃんも末っ子も当然のように言われたこと以外何もしなくなり
仕方がないのでぐーママが作りました。

直前の買い物ができなかったので、
冷蔵庫の中にあったものだけで作った前菜
冷蔵庫の中にあったものだけで作った前菜と

毎年作るシャケのパイ包みです。
毎年作るシャケのパイ包みです。

せっかく末っ子がP・・・・・・・・・とうちの苗字を書いたのに、
焼き上がりの写真を撮るのを忘れてしまいました。


クリームチーズとラズベリーにキャラメリゼしたナッツを散らしたデザート。
クリームチーズとラズベリーにキャラメリゼしたナッツを散らしたデザート。


今年も家族と一緒にクリスマスのゴハンが食べられた
幸せなぐー家です。


おまけ

ちなみにイブの日、
おにいちゃん一家は孫のDちゃんにChristkind(クリストキント=子供姿のキリスト様・南ドイツではイブの日にプレゼントをもって来てくれる)が来る都合上、
自分ちでお祝いをしたので、

ぐー家の定番のイブのゴハン(=ジャガイモサラダとソーセージ、バゲット)は
ぐー家の定番のイブのゴハン(=ジャガイモサラダとソーセージ、バゲット)
おねえちゃんと末っ子が作り、

二人だけでお祝いをしたそうです。
二人でお祝いをしたそうです


おまけ 2

クリスマス期間中
クリスマス期間中 ぐー家の女の子(←約一名女の古)は
ぐー家の女の子(←約一名女の古)は

クリスマスバージョンのイヤリングをつけます。
クリスマスバージョンのイヤリングをつけます。

あー、こうして見ると
女の古はやっぱりお肌の状態がガク落ちってわかるわねー。
女の古はやっぱりお肌の状態がガク落ちってわかるわねー。

こうして見なくてもすぐにわかると思、、、。
こうして見なくてもすぐにわかると思、、、。
しょうがないでしょっ。
おねえちゃんや末っ子より30年近く酷使しているお肌ですもの。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : おうちごはん - ジャンル : グルメ

タグ : クリスマス クリスマスツリー クリスマスゴハン ステーキ 紫キャベツの煮込み ビーツのサラダ クヌーデル アイスクリーム プレゼント

<< タルルン危機一髪 | ホーム | クリスマスの帰独 >>

コメント

いつもはままレストランに頼りっきりでも、脈々と料理上手は受け継が継がれてるんですね!どれも美味しそう!!


コメントありがとうございます。

*azuさん*
末っ子はかなりお料理やケーキ作りが上手だと思います。それに比べるとおねえちゃんのほうは今一つでしょうか?
今回彼女が作ったビーツのサラダは切るだけ、クヌーデルは出来合いの生地を丸めてゆでるだけという代物です。
もともとあまり器用ではないところにB君が料理上手なので、今後の上達もあまり見込みがないようです。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP