FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!

      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。


おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務。
ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの婚約者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。


おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
結婚して以来幸せ(?)太り。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。


末っ子
ぽっちゃり系女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2019/12/23 (Mon) 01:47
フライングクリスマス会


こんにちわんこ。


だんな君と二人で日本にやって来ているぐーママことpharyです。


全てが終わって、
翌日は弟一家、姪親子とでクリスマス会。

長年ドイツのクリスマスをやっていると、
まだクリスマスの3日も前なのにクリスマス会ってすっごく変な感じですが、

みんなに言わせると、
日本のクリスマスはみんなでご馳走食べてワイワイ騒ぐ口実。
最近はイースターの時も集まってパーティーをするのだそう。

姪が買ってきたクリスマスケーキ。
姪が買って来たクリスマスケーキ
ドイツだったら2人分の大きさのこれを11人で分けました。


もう一人の姪が買ってきたチョコレートケーキ(← やっぱりおドイツだったら二人分ぐらいの大きさ)は
もう一人の姪が買って来たチョコレートケーキは

自分たちでイチゴを並べていきます。
自分でイチゴを乗せていきます。

その仕事は
その仕事をしたのは姪の息子
姪の息子(十歳)が担当。

これも11等分。
20191223013528473.jpeg
一切れが小さすぎるー。

え?
誕生日でもないのに撫でロウソク?
誕生日でもないのに何故ロウソク?

キリストの誕生日のお祝いだからいいんだよ。

って
まぁ、確かにそうだけど、
キリスト教でもないのに?(笑)

しかもなぜか本数が違うし。
キリスト様は三歳?
キリスト様は三歳?五歳?(大笑)

楽しければなんでもいいみたいです。


子供や孫たちが来て
ゴハンを食べながらワイワイするのを見るのが好きだった母も
きっと楽しかったことでしょう。



おまけ

日本ではどうしてクリスマスにホールケーキを食べるのでしょうね?

ヨーロッパ、少なくてもおドイツではケーキは食べません。

アメリカだって、イギリスだって食べないと思います。
クリスマスの映画でホールケーキを食べている場面なんてないでしょ?


おまけ 2

義姉や義妹、姪たちと一緒にいると
ついついガールズトークに夢中になって
だんな君の存在を忘れてしまいます。

また、だんな君が
チラッとでも聞き取れた日本語があると
会話に参加したくて
頓珍漢なことを言って座をしらけさせてしまうものですから、

ますます

だんな君、だまっててよっ!

みたいな態度になってしまふぐーママです。

いけないけない、
妻の母のためにわざわざ日本まできてくれた優しいだんな君なのに、、、。

と、思いつつ、
ハッと気がつけば
そばで手持ち無沙汰にしているだんな君を尻目に
ガールズトークに没頭しているのよねー。

悪い妻だわー。(←棒読み)


日本四日目の記事に続きます。→転んでしまいました


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

タグ : クリスマス会 クリスマスケーキ イチゴ ロウソク 楽しければなんでもいい

<< 転んでしまいました! | ホーム | だんな君と日本へ >>

コメント

ドイツからご苦労様です。

すべてが終わって。・・・・・。ですね。
お母様もひと足早いクリスマスケーキ一緒に食べてらっしゃることでしょう。上のほうから❓
日本は何でもありの文化ですね。
ハイジは実家も婚家も天台宗ですが来年の1月には孫達と令和最初の伊勢神宮参拝に行きます。
鳥羽国際ホテルの食事も? を? かも。楽しみに。
クリスマスはケーキ。キリスト教ではありません。熱心でない仏教徒【天台宗】。
サッカー観戦に神戸で応援したり 12月の最終試合も参加。ワールドカップラグビー試合に花園ラグビー場に行ったり。
下手な短歌の歌会に 来年3月は沼津の若山牧水会館に。【下手な一首まで応募】
誘ってくださった方は才能のある短歌の歌人です。
一貫性がなくても いい。日本人。
お正月はお雑煮 御節。
平和であれば良し。少子高齢化 孫の時代は。50年後は。
ハイジはきっと空の上から眺めています。



コメントありがとうございます。

*ハイジさん*
<日本は何でもありの文化>
よく言えば柔軟性・寛容性があるということですよね。(悪く言えば節操がないってことになってしまいますけど)
<一貫性がなくても、、、、、平和であれば良し>
まさにその通りです。色々問題はありますが、日本ほど平和で安全な国はないと思います。
母がいなくなって、私と日本をつなぐものが細く細くなってしまったような気がします。でも、もし、できるならば、将来は日本に帰って老後を過ごすことができたらと思います。遠距離介護をしている友人知人がたくさんいてその大変さを目の当たりに見ているので、子供たちにその苦労を味わわせたくはないのですが。
いつも書いていることですが、ハイジさんのようにアクティブに何事にも前向きに生きていきたいです。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP