FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2019/11/28 (Thu) 10:15
最近のお坊ちゃま



こんにちわんこ。
今回は
今回は あの子ことなんだよ
あの子ことなんだよ、のタルです。
 タルルンが履いているのは滑り止め用の靴ならぬ風船です。


先月3歳になった孫のDちゃんです。

なんにでも興味を持って
そのこと自体はすごくいいことなのですが、

ここ最近は

椅子を使って台所の棚から塩の容器を取り出して
リビングの絨毯の上にまき散らして遊んでいました。。
塩をまく
塩が絨毯の奥のほうまで入り込んでしまい、
掃除機を使ってもなかなか取れず大変でした。(←そのままにしておくとべとべとになる)

ママの口紅を
口紅を塗る
お顔だけでなく
腕から足から塗りたくって
お父ちゃんが気が付いた時にはまだらの赤鬼状態になっていたそうです。

歯磨き粉をチューブから出して
歯磨き粉を塗りたくる
洗面台いっぱいに塗り付けていました。
歯磨き粉はほとんど空っぽ状態でした。

いずれもお坊ちゃま本人は
幸せな気持ちで楽しくやっていたのでせうが、
こちらは後の処理が大変でした。

幼児の鉄則→静かな時は何かいたずら(←本人にとっては楽しいお遊び)をしている。


三歳の誕生日の一か月ほど前に
幼稚園デビューしました
幼稚園デビューしました。

まだ二歳だし、(↓これは8月に撮った写真)
二歳だし、
まだおむつ取れてないし

ダメだろうなとは思ったのですが、
ダメだろうなとは思ったのですが、

ダメモトで申し込んだら
入園許可が出たそうです。
入園許可が出たそうです。(←少子化の影響?)


初登園の朝(10月1日)、
初登園の朝、 お父ちゃんはお仕事なので
お父ちゃんはお仕事なので玄関でバイバイして、

付き添いはママとオマちゃん(←Omaはおドイツ語でおばあちゃん=ぐーママ)
付き添いはママとオマちゃん

今後ベビーシッター時の送り迎えのことがあるので
保育士さん方としっかり顔合わせです。


オムツに関しては

かなり前からノーパンにしていると(↓9月撮影)
ノーパンにしていると
ガー子ちゃんに大小パーフェクトで用を足してくれていたので(→家では丸出し

こりゃ簡単に外れるわ!

と、楽観していたのに
薄いおパンツを一枚でも履こうものなら
大小どちらも駄々洩れ状態が続き、
薄いおパンツをはくと大小どちらも駄々洩れ状態
そのうち寒くなっちゃって、結局オムツのまんまけふに至る。

うんPが出そうなときに
テーブルの下やソファーの陰に隠れる(→、、、の時は身を隠す)のも健在で、

一時はそれと気が付いたときに誘導すれば
ちゃんとガー子ちゃんにしてくれたのに
今は

Nein,neiiiiiiin!(ナインナイーン!=いやだいやだーーーー!)

と泣いて拒否。

まぁ、そこで無理強いしてもバトルになるだけだし、
どんな子だって5歳までおむつをしている子はいないわけだから
好きなだけおむつを付けてればいいじゃない。

と、いうことで
オムツボーイのままです。

うんPするためにテーブルの下にもぐって
うんPするためにテーブルの下にもぐってそのまま寝落ち
そのまま寝落ちしてしまいました。


相変わらず車好きで
相変わらず車好き
持っているおもちゃは自動車ばっかり。


先日はオパちゃんが(←Opaとはおドイツ語のおじいちゃん)、
ドライバーの使い方をレクチャーしていました。
オパちゃんが、 ドライバーの使い方をレクチャー

お坊ちゃま、熱心に聞き入ってからの

実践。
実践
ドライバーでねじを回して車を分解→組み立てという作業です。

なかなかお上手。
将来は自動車整備工でせうか?


三歳と一か月でハサミに挑戦。
初めてのハサミに挑戦
初めてなのに、チョキチョキと続けて切れました。(←まっすぐではないけれど)
あら、お坊ちゃまったら、結構器用なのかも?

いらない紙を与えたら
しばらく切る作業に没頭していました。

一人でハサミ✂️で遊んでいて、
カーテンや服、自分の髪の毛を切ってしまった子を少なからず知っているぐーママとしては(←ぐーけの子供たちではない)

これからは家中のハサミをお坊っちゃまの手の届かないところにおかなければ!

と決心したのでした。



言葉に関しては

幼稚園に行くようになって
どうしてもおドイツ語が強くなっているのですが、

ぐー家で平均週2~3日過ごす(=ベビーシッターはぐーママことphary)ので、
日本語もそれなりに理解し、
ぐーママの前ではまだ二文語ですが、
日本語だけを話してくれます。

ハーフの子だって
日本語が弱い子はたくさんいるわけですから、
クォーターのDちゃんが日本語がそれほど得意ではなくても当然なわけで
あまり高望みせず、
自然になるようになると思っています。

ただし、これからも
ぐーママはDちゃんには基本的に日本語で話しかけていくつもりです。

それはママリンのおドイツ語が拙いからでしょ?
それはママリンのおドイツ語が拙いからでしょ?
あ、そんな、ほんとのことを、、、、、。

例えば
ぐーママが読んであげるのは日本の絵本や幼児雑誌。

幼児雑誌に関しては
お気に入りはもちろん車の写真のあるページですが、

戦隊ナントカジャーのページも大好きです。
怪獣とか地球の平和は守られた!とか
意味が分かっているのかいないのか、
何度も何度も読まされるオマちゃん。

こういうのが好きなのって
男の子のDNAのなせる業なんでせうか?

プリキュアとかにはあまり興味ないみたいです。


日本からもらってきたお古のアンパンマンボトルキャップ。
日本からもらってきたお古のアンパンマンボトルキャップ
現在のお坊っちゃまのお気に入り。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : 孫守り - ジャンル : 育児

タグ : いたずら おむつ ノーパン 幼稚園 ベビーシッター 車好き ドライバー はさみ

<< ミニ風呂敷 | ホーム | 妊娠8ヶ月? >>

コメント

Dちゃん可愛い~♪こんなにも孫に関われるpharyはお幸せですね(勿論大変でしょうが)。
うちの息子は戦隊ものに全く興味を示さず、仮面ライダーもウルトラマンも(イケメン好きの)私だけが見ておりました((´∀`))ケラケラ。
ドイツの幼稚園はオムツがとれていなくても受け入れてくれるんですね。フランスはダメだと思います。また、ドイツは少子化ですか。フランスは保育園は生まれる前から予約が必要ですし、ベビーシッターさん不足です。お隣なのに随分違いますね。


Dちゃん、かわいい!
典型的な?好奇心旺盛な元気な男の子ですね!
我が家の息子たちは、比較的おとなしかったので
ちょっぴりわんぱくな元気な男の子に憧れていました!
(でも、元気だと自分がついていけなかった気がします)
地元の幼稚園は、1歳の時に申請をして(3歳入園)
入園までにオムツをとるように言われました。
今は子供の数が少ないのでしょうか?
あまり厳しくないのかしら?


コメントありがとうございます。

*ミネットさん*
大変は大変ですが、おっしゃる通り孫ちゃんにかかわれるのは幸せなことですよね。我が子を育てた経験から、このかわいい時期はあっという間に過ぎてしまうと知っていますから、せいぜい今のうちにこのふわふわのほっぺをすりすりして楽しませてもらいます。
<うちの息子は戦隊ものに全く興味を示さず>
うちのおにいちゃんは恐竜戦隊ジュウレンジャーに夢中でした。ジュウレンジャーとゴジラ、ウルトラマンのおかげでカタカナを覚えたようなものです。でも、次から次に出てくる新しいマシーン?ロボット?実家の両親が送ってくれたからいいようなものの、日本にいたらこんなものでは済まないだろうバンダイの罠!でしたよ。
おドイツの幼稚園もうちの子たちの時代は3歳以上でおむつが取れていることが条件でした。なので、うちの孫ちゃんは入園資格はないと思っていたのにびっくりです。実は保育園はダメだったのです。もしかしたら保育園がいっぱいなので幼稚園にスライドさせたのかもしれません。
ところでおフランスは出生率が高いのでしょうか?おドイツは日本と同じでかなり出生率が低くなっています。移民の家庭ではどんどん生まれているようですけど。

*マリーさん*
うちのおにいちゃんはオレ様ではありましたが、こういうことはしなかったのでびっくりです。思えばDちゃんはまだ歩く前からソファの上で絶えずぴょんぴょん動いている子ではありました。だからすごく食べるのに細いです。
うちの子たちの時も3歳から入園資格ができ、おむつが取れていることが条件でした。うちの町は今年新しい幼稚園が二つ開園して、もしかして供給過剰になったのかもしれません。あるいはミネットさんへのお返事にも書きましたが、保育園がいっぱいなので幼稚園にスライドさせたのか?そのへんのところはよくわかりません。


アンパンマン

Dちゃんもアンパンマン好きですか?
12月で2歳になる我が家の孫もアンパンマン大好きです。
4歳になるお姉ちゃんはプリキュアに夢中!
いずれもグッズはもっぱらメルカリで調達しています。
新品同様のものが大量に出品されているので助かります。



パリ郊外に住んでいる時は黒い肌の方やアラブの方が10人近い子供を産んでいらっしゃるのを見て、フランスの出生率をあげているのはこの方達だと思っておりました。でも田舎に引っ越すと普通に子供が3人か4人いるんです。フランスは子供が3人以上いると各種手当が大きいので、できるだけ3人産んだ方がいいんですよね~。


コメントありがとうございます。2

*himeさん*
アンパンマンは大抵の2~3歳児が好きらしいです。うちはどんなに好きでもそういうグッズはおいそれとは買えないし、動画もなかなか見られないので、熱狂的というわけではないのがチトかわいそうではあるのですが。

*ミネットさん*
ちょっと気になったのでググってみましたら、ずっと下降気味だったおドイツの出生率はここ数年ちょっと上がって居るるのだそうです。もちろん圧倒的にたくさん生まれているのは難民の家族なのですが、おドイツ人女性しかも30代の方の出産が少しづつですが増えてきたそうです。だからと言って3人兄弟が増えているわけではなく、これまで生まない選択をしていた女性たちが、生むようになり、ちょっとしたベビーブームなのだそうです。家族手当の充実化、託児所の増設などの政府の少子化対策の成果らしいです。それでも、人口が安定して増えるくらいには至ってませんけど。反対におフランスは出生率が高いそうですね。

**


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP