FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。


だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。


おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務。
ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの婚約者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。


おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
結婚して以来幸せ(?)太り。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。


末っ子
ぽっちゃり系女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2019/10/24 (Thu) 07:47
おドイツでも大きく報道された即位礼正殿の儀



こんにちわんこ。
ママリンはちょっと
ママリンはちょっと風邪気味だったんだよ
風邪気味だったんだよ、のタルです。


一昨日
頭と肩が重く、
のども痛いという
典型的な風邪の症状が出ました。

ブログのお友達、マリーさんの様に長引かせてはいけないと思い、

きのふもけふも家事は最低限のゴハン作りしかやらず
後はソファーにゴロンとなってひたすらネットサーフィンをしていました体を休めていました。

おかげで
けふの午後にはかなり体が楽になりました。


ソファーの上で何をやっていたかといふと、

天皇陛下即位礼正殿の儀の記事や動画を延々と見てたのです。


きれいでしたねー。

華麗な平安絵巻を見ているようで、
同じような動画や写真を繰り返し見ていました。


ナルちゃんたら立派になって、、、。(←ほとんど同世代なので気安い←世が世なら不敬罪)

雅子様も一時はどうなるかと心配でしたが、
皇后陛下になられてからは
しっかりとそのお役目を務められてご立派です。(←偉そう)


きのふのおドイツのニュースにも流れ、
けふの新聞なんか
即位礼正殿の儀第一面のトップ記事
第一面のトップ記事ですよ。

更に特集記事では
即位礼正殿の儀特集記事
式の様子や
皇族の方々の華麗な服装の説明や、
五月一日の御即位の日との違い、
万歳の意味、

朝からの雨模様だったのが
式が始まったとたんに日が差して
虹がかかったことまでが

詳しーく書かれていました。

日本のことをこんなに詳しく取り上げてもらえて
日本人として嬉しい限りです。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : 即位礼正殿の儀 華麗な平安絵巻 ドイツのニュース 第一面のトップ記事 特集記事 式の様子 皇族の方々の華麗な服装の説明や 五月一日の御即位の日との違い 万歳の意味 日本人として嬉しい限り

<< こんな大きなのがおドイツにもいたのね | ホーム | 同じ場所で同じように突然パカッと >>

コメント

リンクの件、有難うございました!
(すみません!自分のブログの方のコメント返信が、まだ出来ないのでこちらに書いてしまいました)
素敵でしたね・・・
本当に、平安絵巻の世界・・・映画のよう(?)見入ってしまいました。
誇らしいですね。日本人で良かったです!


コメントありがとうございます。

*マリーさん*
平成天皇の御即位の時はまだインターネットがそれほど普及していなかったですから、今回の様に詳しい動画やお写真を自由に見るということができなかったので、今回の映像はすごく興味深く何度も見てしまいました。
万歳を叫びたくなりました。
たまたま今日、うちに寄った末っ子があまり興味がなかったようだったので、無理やり見せました。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP