FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!

      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。


おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務。
ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの婚約者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。


おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
結婚して以来幸せ(?)太り。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。


末っ子
ぽっちゃり系女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2019/09/27 (Fri) 00:32
伯母が持っていた写真


こんにちわんこ。
絶賛一時帰国チウのぐーママことphary.です/。

一時帰国チウのこれまでの記事 ↓
一年ぶりのただいま
羽田で長年やろうと思っていたことをついに実行しました
日本の運転手さん
思わぬウォーキングとなりました
リハビリ施設
町内の敬老会
帰宅祝い
高校時代の思い出の地へ
思い出の地の現在
頂き物
より快適に生活するために
シニアなお姫様



けふは近所に住む不死身のS伯母を訪問しました。
S伯母を訪問

不死身?S伯母?といふ方、こちらをクリック。→不死身のS伯母不死鳥のごとく

97歳になる伯母は昔から心臓が悪く、
今も酸素吸入を外せず、
耳も聞こえず、
目もほとんど見えない
のですが、
足取りは90歳の我が老母よりよほどしっかりしています。


でも、頭の方はかなり老化が進んでいて、
母との昔話にはついてこられなくなっていました。


伯母と同居している従姉妹が古い写真を持ちだしてきました。

お母さんが持っていたんだけど、
これ誰かしら?
叔母ちゃん(=老母)ならわかるんじゃないかと思って、、、。
ちょっと見てくれる?

誰?
母が見てもよくわかりません。

ぐーママははじめ、
亡き父のアルバムの中で見た
若くして亡くなった父のすぐ上の兄かと思ったのですが、

iPadでこの写真の写真を撮り、(←あぁ、ややこしい)
拡大してみたら、
なんと、
胸に縫い付けられた名札には父の名前が書いてありました。

多分、旧制中学を卒業後だからまだ17歳くらいでせうが、
達筆〜
あら、達筆。

っていうか、おかーさん、
いくら若かった頃の写真とはいえ、

自分の伴侶がわかりませんでしたか?(←実の父親がわからなかったのは誰?)


土木科を卒業した父は
この後、軍属として秋田で石油堀をするのです。
その頃の話はこちら→気まぐれのおかげ




おまけ


従姉妹の家のナックは
ナック、ますますツチノコ化が進む
さらにツチノコ化が進んでいました!

3年前のナック→進むツチノコ化

従姉妹曰く、

これでも随分痩せたのよ。

って、、、もっと太かったの?

肩の関節が外れやすいので、
肩が外れやすい
だき方に注意しなければならないのですが


まだまだ元気です。
でも元気

そして相変わらずギャンギャンうるさかったです。

でも、いっぱい抱っこしてきました。

ナックってこんな子です。→ナックの話




おまけ 2

今回のお土産で一番評判が良かったお菓子がこれです。
一番評判が良かったお土産
実は超安売りスーパーPidlの品で
確か1ユーロもしなかったんじゃないかな?
次回は大量に買ってこようと思います。










タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
関連記事

テーマ : 高齢の親を思う - ジャンル : 福祉・ボランティア

タグ : 不死身 古い写真 旧制中学 達筆 ツチノコ化 肩の関節が外れやすい 一番好評だったお菓子

<< 2019年さよなら日本 | ホーム | シニアなお姫様 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP