FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2019/08/04 (Sun) 07:38
玄関ドアの鍵の修理



こんにちわんこ。
パパリンが
パパリンがまたまた修理屋さんしてくれたんだよ
またまた修理屋さんしてくれたんだよ、のタルです。



ちょっと前から玄関の鍵の調子が悪くなりました。

シリンダーは壊れてないので、
外出の時は問題ないのですが、
爪がバカになったというか、

鍵を差し込んで回さないと、
開けることも閉めることもできなくなって、
地味にめんどくさかったのです。
急いでドアを開けたいときなんかホント、イライラしました

鍵屋さんに頼んで取り替えてもらうと結構な料金を取られるところ、
別名Handwerkermeister(ハンドヴェアカーマイスター=親方職人)のだんな君が、
いつものようにネットで部品を取り寄せ、
だんな君が、 いつものようにネットで部品を取り寄せ、 ササッと直してくれました。
ササッと直してくれました。


取り寄せた部品は長さ3m近くもあったのを、
取り寄せた部品は長さ3m近くもあったのを、 金鋸でドアの高さに合わせて切りました。
金鋸でドアの高さに合わせて切りました。

金具の入る部分が小さかったので、
取り寄せた部品は長さ3m近くもあったのを、 金鋸でドアの高さに合わせて切りました。
ノミと金槌で削って広げました。

さて、うまくハマるでせうか?
さて、うまくハマるでせうか?

バッチリ👍
バッチリ👍

高さもぴったり。
高さもぴったり。さすがキッチリ奉行!
さすがキッチリ奉行!

ネジで留めたら完成です。
ネジで留ネジで留めたら完成です。

お坊っちゃまもお手伝い。
お坊っちゃまもお手伝い。

ネコちゃんの手より数段ましでした。
ネコちゃんの手より数段ましでした。


完成。
完成。
これでいちいち鍵を差し込まなくてもグリップを押すだけでドアの開け閉めができるようになりました。



これまでの業者さん顔負けのだんな君の活躍はこちら ↓

リビングの壁塗り一日目
リビングの壁塗り二日目
バルコニーの板塗り替え・板削り
バルコニーの板塗り替え・板塗り
バルコニーの板塗り替え・板の取り付け
外回りの木製部分の塗り替え
トイレを解体
換気扇の修理
日よけの修理
テラスの錫部分の掃除
ボイラープチ修理
天井裏のケーブル位置の確認
屋根裏部屋の増築
庭のベンチの塗り替え
屋根裏部屋にシャッター設置
地下室の窓の交換
瓦の苔削り
おトイレの解体・再び
庭小屋・準備編



おまけ

お坊っちゃまは、
日曜日まで家の中にお閉じ込め状態です。


ちょっと口の周りが赤くなっていたのを
おにいちゃんとMちゃんは

ごはんのよごれをちゃんと拭かなかったのかな?

程度に思っていたのでした。

でも、
うちに来た時(←その日はベビーシッターをする日だった)に玄関でその赤くなったところを見たぐーママことpharyは

ピンっ!

と来ましたよ。

手足口病!

うちの子たちはだれ一人罹らなかったので、
実際の症状は知らないのですが、
手のひらを見てみたら

やっぱり赤くなっています。

その日の予定は全部キャンセルして
Dちゃんを医者い連れて行ったら

ビンゴ!

子育てを終えてもう何年も過ぎましたが、
まだまだこういうことはちゃんと覚えているのですね。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

関連記事

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル : ライフ

タグ : 修理 玄関の鍵 シリンダー ネコちゃんの手より数段まし 手足口病 ジャム 生サクランボのケーキ ブルーベリーパイ

<< 2019年二回目のジャム作り | ホーム | ジャパニーズリゾット >>

コメント

手足口病

 世界的に流行しているようですね。知人のお子さん、孫さん 軒並みです。ただ、日本の場合、子供から感染した成人男性が重篤な症状におちいっているという報道がありました。お気をつけ下さいませ。

 追伸 ○谷○のお茶漬けのもとなら、氷水で溶けるっていう宣伝ありましたよ。


さすが、旦那さん、さすが、pharyさんですね!
手足口病、うちの子は日本に里帰りしている時になりました。お熱は大丈夫ですか?早く良くなります様に(o^―^o)ニコ。


コメントありがとうございます。

*konpinさん*
世界中ですか?すごいですね。
<子供から感染した成人男性が重篤な症状におちいっている>
うわぁ、怖いですね。はしかや風疹、おたふく風邪も大人がかかると大変なんですよね。
幸い、孫ちゃんは軽いタイプだったらしく、もうすっかり元気になりました。

お茶漬け情報ありがとうございます。次回の猛暑の時(←もう来てほしくないですけど)に試してみます。

*ミネットさん*
お見舞いのお言葉ありがとうございます。もうすっかり良くなりました。息子さんはせっかくの里帰り時に病気になってしまって残念でしたね。
孫ちゃんは軽いタイプだったらしく、結局熱も出ないで、発疹も口の周りと手のひらだけでした。公園などに連れて行けないので、家の中で退屈しないように遊ばせるのが大変でした。


軽くてよかったです

毎日の用に○城県のニュースで流してますよ。軽くてよかったです。
友達の息子は幼稚園の時かかり、かなりひどくなって大変だったそうです。口の中が酷くて何も食べれなくて可愛そうでした。
でも先生も孫守りなんですね~
時のたつのは早いものですね😅


コメントありがとうございます。2

*姉さん*
日本も流行っているのですね。何が原因なんでしょう?
<口の中が酷くて何も食べれなくて可愛そうでした>
これを一番心配したのですが、ほとんど痛みはなかったようで、すっぱいものでも硬い物でもバンバン食べていました。何しろ「食べる?」と訊かれたら輝くような笑顔で「食べる。」と答え、出されたものは必ず完食する子ですから。熱も出なかったし、軽くすんでほっとしました。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP