FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!

      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。


おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務。
ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの婚約者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。


おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
結婚して以来幸せ(?)太り。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。


末っ子
ぽっちゃり系女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2019/07/28 (Sun) 07:54
ケリケリしているのに気がつかない?



こんにちわんこ。
お散歩のときにね、
お散歩のときにね、 こんな奴に出会ったんだよ
こんな奴に出会ったんだよ、のタルです。




前方の道路をちょこちょこと横切ったハリネズミ君は
道路脇の家の庭に入ろうとしたのに
道路脇の家の庭に入ろうとしたのに

柵の下が狭いのか
柵の下が狭いのか それとも根っこかなんかが張って狭かったのか
それとも根っこかなんかが張って狭かったのか

もがいてももがいても入れないのでした。
もがいてももがいても入れないのでした。

こりゃだめだ、
こりゃだめだ、 とばかりに諦めて
とばかりに諦めて

50㎝ほど移動。
別の場所に移動。

が、
ここも狭かった?
が、ここも狭かった?

必死にケリケリ
必死にケリケリ

さらにケリケリ。
さらにケリケリ。
でも、中に入り込めない。(←ドジっ子)

後方にぐーママことpharyがいるからか、
後ずさりすることもできずに
頭隠してPり隠さず状態で固まってしまいました。
頭隠してPり隠さず状態で固まってしまいました。

持っていたタルルンのおやつの袋で
おPりをペチペチしてみたら

やめてよ!

とばかりにおPりをプルプルさせるも、
そのまま固まり続けるハリちゃん。
おPりをプルプルさせるも、そのまま固まり続けるハリちゃん。
可愛い💕

ちなみにタルちゃんは全然興味ナッシングでした。

というか、
薄暗かったから見えなかった?
耳も遠くなっているから
ハリちゃんのカサコソっていう音が聞こえなかった?
鼻も利かなくなっているのかなぁ?


10年前はしっかり自分で見つけて
唸ったりしていたのに、、、、。→こんな大きな、、、

もう、おジイちゃんだからねぇ。


おまけ

久しぶりに会った友人とミュンヘンの和食レストランでランチしました。

前菜がわりのサラダの写真を撮った後
肝心の海鮮チラシ+お味噌汁お写真を撮り忘れた
おしゃべりに夢中になって、
肝心の海鮮チラシ+お味噌汁の写真を撮り忘れたおバカモノは、

ぐーママその人です。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

<< 種取りは百面相で | ホーム | 摘むのではない、揉むのだ! 2019年ブルーベリー(ついでにサクランボ)摘み >>

コメント

可愛い~。フランスもパリ郊外でもブルターニュ地方でもハリネズミを見かけます。pharyさん触れるんですね、凄い!pPりをぺちぺちしても針は出さないんですか???私は今朝大きな野ウサギを見ましたよ~♡ 我が家近辺にはリスもフクロウもコウモリもいます。。。。。


えっ?ハリネズミですか!
こちらでは見た事がないです。
可愛いですね。見たい!
頭かくしてお尻隠さず状態ですね・・・
わかります!撮り忘れ。
最初の1品は覚えているのですが、その後は食欲に負けます・・・


コメントありがとうございます。

*ミネットさん*
ハリネズミってこちらのお話なんかによく出てくるところを見るとヨーロッパ全土に分布しているんじゃないでしょうか?
このハリちゃんは触っても、針は立てませんでしたよ。
うちは自然保護区のそばにあるので、大概の動物がいます。リスは住宅街にもいますね。森の道や川の道の散歩中にシカや野ウサギに遭遇したこともありますし、川にはビーバーもいて、これまた結構遭遇します。以前、こんなことがあって→phary.blog41.fc2.com/blog-entry-2641.html
まだ出会ったことはないのですが、小型の肉食獣もいるみたいです。

*マリーさん*
え、そちらにはハリネズミいませんか?まだ目にしていないだけで、絶対にいますよ。おドイツと言ったらハリネズミですもの。(←そう?)以前ミュンヘンの住宅地に住んでいた時も庭にハリネズミいましたよ。うす暗くなると活動し始めるので、注意してみてください。可愛いですよ。そうそう、交通事故に遭ってペッちゃんこになったハリネズミもよく見ます。(見たくないのに)

<最初の1品は覚えているのですが、その後は食欲に負けます・・・>
今回は食欲ではなく、おしゃべりに夢中になって撮り忘れました。修業が足りない私です。


あ、あんよ見ました。なかなかワイルドなところにお住まいなんですね。うちも猫がウサギのアンヨを銜えて持ってきたことが2度ほどありまして、「ギィヤァ~」状態でした。ウサギは狩猟者に銃で打たれて逃げてきて力尽きたのでしょう。それかキツネですかね?キツネ君もいます。テンもいます。動物園ではありません。。。。。


コメントありがとうございます。2

*ミネットさん*
ウフフ、ワイルドだろー?(←古)
あぁ、そうそうテンもいます。路上駐車のボンネンットなどにある足跡はねこちゃんではなくテンだそうです。
このシカの物と思われる脚はたぶん狐ではないかと?今のところ、オオカミやクマなどの大型肉食獣の目撃談はありませんから。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP