fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能の活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2019/07/18 (Thu) 01:52
育ち悪杉



こんにちわんこ。
ねこちゃんの
ねこちゃんの 着ぐるみを着たタルです。ミャーミャー
着ぐるみを着たタルです。ミャーミャー。


ウソです。

ご近所のハンサムねこちゃんがいたので
写真を撮ったのです。

このねこちゃんは、
以前も何回かブログに写真を載せています。

タルルンが近づいても、びくとも動かない、
肝の据わったにゃんこちゃんです。
タルルンが近づいても、びくとも動かない、 肝の据わったにゃんこちゃんです。
タルルン、完全に貫禄負けしています。

↑ 怖いので目を合わせない、タルルン。

何もいない何もいない。
見えないものはいないはず。


とでも思っているのかも?

だって、、、あの子、ボクより大きいし、、、、、さ、、。
だって、、、あの子、ボクより大きいし、、、、、さ、、。

がんばれタルルン!
君はわんこなんだよ!


日本のキュウリはやっと花を咲かせるまでに大きくなりました。
でも、これ見てください。 そりゃ他の三本より遅く蒔いた種ですけど、
花は葉っぱの陰です。

でも、これ見てください。 
4本目のキュウリ
どこにあるかわからないような四本目のキュウリです。

そりゃ他の三本より遅く蒔いた種ですけど、

どうしてこんなに育ちが悪いの?
どうしてこんなに育ちが悪いの?
これで発芽からすでに2か月を過ぎているって、、、、。


↑これらの写真は10日前に撮ったものです。

このちっこいキュウリは
今も、ほとんど大きさが変わっていません。

もしや、
夏休みが過ぎてもこのままってこともありうるかも?


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

関連記事

テーマ : なんだかなぁ、、、、 - ジャンル : 日記

タグ : にゃんこ肝が据わている日本のキュウリ育ちが悪い

<< ハングルだし、切れてるし | ホーム | 庭小屋・屋根編 >>

コメント

育ちますように。

タルちゃんより大きな猫ちゃん、貫禄ですね!
でもタルちゃんはワンワン言ったりしないので、大人さん~。
そして育つ様子のないのはオクラなんですね、、。
頑張って育ってほしいですねー。
いろいろな植物、お野菜を毎日観察し願うのも楽しそうです♪


あら、やっぱりそちらの方が涼しいのでしょうかね。我が家は只今キュウリの消費に大忙しです。家で作る(旦那がね)キュウリは甘くておいしいですね。「育ち悪杉」さんは後で伸びるタイプでしょうか?褒めて育ててあげて下さい(* ̄▽ ̄)フフフッ♪。ほら一気になっても困りますしね!
着ぐるみタルちゃん、可愛いですね~♡ヨーロッパってそんな高そうな猫(!)も外に出ているから驚きます。日本だったらペットショップくらいしか見ませんもの。


Pharyさんもミネットさんも自家栽培キュウリ・・・
おいしそう・・・(ポツリ)
RE○Eで3種類の大きさのキュウリが売っていて、真ん中の大きさが日本のキュウリに近いので、それを買っています・・・
私は「黒い指」の持ち主なので・・・(泣)


コメントありがとうございます。

*ハルママさん*
タルはねこちゃんたちを見かけても、吠えたり追いかけたりしません。むしろ昔は怖がって避けていました、わんこのくせに。最近は、おとなしいねこちゃんだったら、これくらい近くに座らせても落ち着いていられるようになりました。(←タルの心中は想像できませんが)

4本目のキュウリとオクラが発育不良です。オクラはまいた時期がかなり遅かったので期待はしてませんでしたが、、、。

*ミネットさん*
<只今キュウリの消費に大忙し>
うらやましいです。今年は5月に寒い日が続いて、庭の植物は全体的に発育不良です。頑張れがんばれと毎日声掛けしてやっています。
へぇ、この種類は高級ねこちゃんなんですか?
おドイツってほとんどのねこちゃんが自由に外を歩き回っていますよ。ミュンヘンでは結構車が通る住宅街に住んでいましたが、お隣さんのきれいなシャムネコはほとんど一日中外で過ごしていました。日本人の友達は「外は危険がいっぱいだから。」と完全家飼いにしているのですが、おドイツ人のご主人が、それは虐待と同じだ、と主張するのだそうです。

*マリーさん*
収穫までまだ時間がかかりそうなので、私もそのキュウリを買っています。でも、値段がお高めなんですよね。マリーさん、キュウリは手もかからないし(←毎日水さえやればいい)、コスパ最高ですよ。黒い指でも大丈夫。(だと思います)お庭の隅に一本いかがですか?


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP