FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2019/06/03 (Mon) 08:06
日本から届いたもの



こんにちわんこ。
おドイツは急に
おドイツは急に暑くなったんだよ
暑くなったんだよ、のタルです。


先週はフリースの上着を着ていたといふのに(←冬ジャケットやダウンヤッケを着ている人もいた)
いきなり暑くなりました。

どれくらい暑いかといふと、
テラスでゴハンを食べる時に扇風機を回すくらい。

去年も扇風機を始めたのは5月末でしたが(→お米の国の人だもの)徐々に暑くなっていっての使用開始でしたが、
今年は気温の変わり方が急激すぎてちょっとびっくりです。

明日も明後日もこの暑さは続くようです。



10日ほど前に、昔の教え子から小包が届きました。
10日ほど前に、昔の教え子から小包が届きました。
ボケちゃん、いつもありがとう。

入っていたのは
日本ハムファイターズのチョコレート(←イチゴ味)
日本ハムファイターズのチョコレート(←イチゴ味

多分、ボケちゃんが札幌までファイターズの試合を見に行ったときに買ったものでせう。

同じく札幌で買ったらしいコーヒーと
同じく札幌で買ったらしいコーヒーと

ボケちゃんが住んでいる町の当地コーヒー。
ボケちゃんが住んでいる町の当地コーヒー。

こういうのは
こういうのはいくらあっても邪魔になりません。
いくらあっても邪魔になりません。

それに種各種。
それに種各種。
紫蘇はこぼれ種からバンバン、
それこそ300本以上生えているから来年に回すとして

季節的にはギリギリかな?
と、思いつつ、
とりあえずオクラと枝豆を蒔いてみました。


この荷物が届いたすぐ後に
友人から偶然

二つだけだけど。

と、白い恋人をいただいたので
白い恋人をいただいたので 早速コラボして味わいました。
早速コラボして味わいました。
どちらもおいしかったです。


ボケちゃん、いつもありがとう。



おまけ

これらの写真をFBにアップしたら、

日本にいるファイターズファンの姪の息子が(←姪は地元楽天のファンなのに)
いちごチョコの写真を見て
涎を垂らさんばかりに欲しがったということです。
チョコじゃなくてパッケージの方ですけど。


おまけ  2

このチョコの中身の方は
お坊ちゃまが痛くお気に召したので、
チョコの中身の方は お坊ちゃまが痛くお気に召した
遊びに来るたびに
一かけをさらに6等分ぐらいにしたものを
口に入れてやっていました。

だから、ぐーママことpharyは半分ぐらいしか食べませんでしたが、
予想以上においしくてびっくり
予想以上においしくてびっくりでした。

ちなみにお坊ちゃまが、口に手を入れているのは
最後の奥歯が生えかかって痛痒いからだと思われます。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

関連記事

テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

タグ : 昔の教え子 小包 日本ハムファイターズのチョコレート 白い恋人 ご当地コーヒー 紫蘇 オクラ 枝豆

<< バビューン! | ホーム | フレアスカートの効果? >>

コメント

ブログ運営者様
平素より楽しくブログを拝見させていただいております。
私はTrip-Partner社の記事Director範國(ノリクニ)です。
弊社はTrip-Partner(https://trip-partner.jp/ )という新しい海外情報メディアの立ち上げを行っております。
是非、貴ブログのような、海外旅行者にとって内容に富んだ記事を弊社サイトでも投稿して頂きたいと思いまして、ご連絡差し上げました。
報酬としては2000文字程度で2500円を考えております。

もしご興味御座いましたら範國宛(director@trip-partner.jp)にメールを頂くことは叶いますでしょうか?
具体的な依頼内容等について相談させていただきます。
何卒宜しくお願い致します。
範國


日本からの小包はテンションが上がりますよね!
おぼっちゃまも満足そうでなによりです!
そうそう、Pharyさん!
太った太ったと言いながら、
実は、XSや34の大きさのお洋服が着られるなんて!
羨ましいです・・・
私も、子供を産む前まではPharyさんと同じでしたが、
今では・・・ドイツでもMが買えてしまう(号泣)。
まだまだ成長中?です!!


コメントありがとうございます。

*Trip-Partner 範國さん*
お声をかけてくださってありがとうございます。検討してみます。

*マリーさん*
うちはもう母が荷物を送ってくれなく(送れなく)なってしまったので、この教え子からの不定期便が唯一の楽しみです。
<XSや34の大きさのお洋服が着られる>
物によってはウエストがきつい場合もあります。でも、だからと言って36やSサイズを買うと、袖は長いわ、肩が下がるわ、ウエストはダブつくわ、長袴になるわでとても着られたものではないのです。

マリーさんってか弱いイメージがあったのですが、Mサイズとは、意外と大柄だったのですね。
Mだったら選り取り見取りじゃありませんか、ある意味うらやましいです。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP