fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能の活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2019/05/28 (Tue) 07:37
キムタクの映画を観てきました



こんにちわんこ。
ママリンたちは
ママリンたちは また映画を観に行ったんだよ、
また映画を観に行ったんだよ、のタルです。


土曜日に
独日協会主催の侍映画シリーズの一つ
独日協会主催の侍映画シリーズ
「武士の一分」を観てきました。

キムタク主演というので、
初めは

チョット、、、かな?(←ミーハーっぽい映画かな?と思った)

と思ったのですが、

原作が大好きな藤沢周平だし、

監督が山田洋次というので、

それならきっといい映画に違いないわ。

と思い直し、

チケットを買って
だんな君とおデートしてきました。


観てよかったです。

ラスト、涙とおハナがぐずぐず出てきました。

やっぱり藤沢周平はいいです。



ドイツ語字幕はかなり端折ってあったのですが、

ぐーママがお鼻をかんだ場面では
周囲のおドイツ人たちも目頭を押さえていたところを見ると

チャンと、内容は伝わっていたようです。

よく考えたら、プロのお仕事なんですから
当たり前田のクラッカーですね。

ぐーママことpharyのようなおドイツ語の苦手なオバさんが心配することじゃありませんでした。


でも、日本語の聞き取りだけは結構イケるだんな君が

ずいぶん省略してあったよねぇ。

と言うくらいの省略度ではあったのです。


おまけ

‎徳平役の ‎笹野高史が実にいい味を出していました。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。 → にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

関連記事

テーマ : 日本映画 - ジャンル : 映画

タグ : 独日協会主催の侍映画シリーズ武士の一分キムタク主演藤沢周平山田洋次ドイツ語字幕笹野高史

<< 爪が見えるのは・・・・・してるから | ホーム | 投票所は老人介護施設でした >>

コメント

あら、デートで日本映画なんて羨ましいです。しかも旦那さんが日本語を理解されている?すごーい!ん?でも内緒で悪口言えないですね(o^―^o)ニコ。
うちは22年一緒に暮らしていますが「オハヨー、アリガト」レベルですよ((´∀`))ケラケラ。私と息子は日本語でも立派な(!)関西弁を話しております。彼が標準語を話せるかどうかは疑問です。それなのにバカロレア(アビトゥーア?)で日本語をオプションでとったつわものです。しかも満点(田舎で受けたので日本に数年滞在しだけのフランス人の若い男性が採点者)!田舎で良かったです。。。


pharyさん、
びっくりしましたよ。
今日、たまたまFC2の機能(?)を見ていて
拍手リストなんてあるんだとクリックしたら、
pharyさんのコメントが!

頭の中?マークだらけです。
何故分かったのですか?
まぁ、内容を見れば山吹そのものかもしれませんが、
絵がないのになぁと。

ところでドイツでもキムタク映画観れるんですね。
なんかコアなイメージあります。(^^;)


コメントありがとうございます。

*ミネットさん*
ミュンヘンの独日協会は月に一度無料で日本映画を上映してくれるんです。(でも、競争率が高くてなかなかチケットが取れないのですが)出無精のだんな君ですが、日本映画は割と見たがるほうなので、チケットが取れたときは見に行くようにしています。
おデートなんて書きましたが、本当に映画を観るだけで、終わったら速攻帰宅します。ちょっとレストランで食事でも、、、とかウィンドウショッピングとかいう発想がない人です。v-390
<内緒で悪口言えない>
言えませんね。詳しい内容まではどうかわかりませんが、自分のことを何か悪く言っている、みたいなことはわかるようなので。うちも話す方は「コニチワー、オゲンキデスカー?」レベルなのに。

*山吹いろりさん*
あぁ、よかった、やっといろりさんとコンタクトが取れました。私も拍手機能にコメントが入れられるとは全然知らなかったですよ。FC2ブログの機能、まだまだ知らないことがありそうです。記事を書くだけで精いっぱいで、そういうものを使おうとも思いませんでしたけど、今回だけは使ってみてよかったです。

いろりさん、新しいブログを始めたときに一瞬だけ古いブログのイラストが反映されたでしょう?それを偶然見たのです。

<内容を見れば山吹そのもの>
いえいえ、新しいブログではお仕事なさっているし、ちょっとわかりませんよ。それとも知らないふりしていた方がよかったですか?もしそうだったらごめんなさい。

<メッセージにありました「見ぽ庵」とは何でしょう???>
え、、、、、何でしょう?何か別な言葉の打ち間違いかと思いますが、、、、?全然わかりません。すみません。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP