FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2007/04/04 (Wed) 08:21
昔のようには行かないのね

昨日はおにいちゃんの誕生日でした。

うちの誕生日は
誰のときでも
お寿司と茶碗蒸し、
それにから揚げとかトンカツとかの肉類と、
煮物と決まっています。

今日は簡単に
手巻き寿司  マグロ、ホタテ、シャケ、アボガド、
       イクラ、甘エビ、カニカマ、玉子焼き
カモのオーブン焼き、
ジャガイモのそぼろあんかけ、
ワカメとお豆腐のお吸い物、
そして恒例の茶碗蒸し、
というメニュウ。


手巻きはめんどくさいとおにいちゃんは言うけれど、
私がだから、
文句は言わせない。


午後早いうちから
おコメを研いだり、
お刺身を解凍したり、
シイタケと竹の子を煮たり、
肉の下準備なんかをしてました。

ゴハン食べちゃうとおなかがいっぱいで、
ケーキはちょっときついから、
クヮーククリームをケーキみたいに型に入れて作ってあげよう。
おにいちゃんはみかんのクリームが好きなんだよね。


ところが、夕方になって
おねえちゃんがシュテファニーと、
Erdingの温水プールに行くと言い出しました。

え?
Hの誕生日なのに?

だって、今日は入場料が安い日なんだもん。
シュテファニーは明日帰っちゃうから今日しか行けないんだもん。
ゴハンはピザかなんか食べてくるからいらない

、、、、、、、、、、、。
なんておねえちゃんだろ!


と憤慨しているところに

だんな君から電話。

どうしても明日までに仕上げなくちゃいけない仕事があるから
帰るのは10時ごろになる。

え?
だって、Hの誕生日だよ。

先に食べてて。


、、、、、、、、、、、、、、。
なんて父親だろ!


そのことを仕事から帰ってきたおにいちゃんに伝えたら、、、、

あ、ちょうどいい。

友達がみんなでお祝いしてくれるって言うんだけど、
みんな明日仕事で、そんなに遅くなれないから、
早めに出かけて10時に帰ってくるよ。

え?

、、、、、、、、、、、、、、、。
本人がそう言うならいいけどさ。

でも、なんだかなぁ



いつものうちの晩ゴハンは7時なのに、
この日は
8時になっても、
9時になっても、
9時半になっても
ゴハンが始まらない


いい加減おなかすいたよー。

食べたいよー。

末っ子と二人、
すきっ腹を抱えてみんなの帰りを待っていたのでした。

10時ぴったりに
だんな君と
当の本人が帰宅して、

おさしんを撮るひまもあらばこそ、

みんなしてガツガツと食べまくり、
食べ終われば終わったで、
「明日が早いから。」と
速攻歯磨き、ベッドへ直行したのでした。


、、、、、、、、、、、、、、、、、、。
なんか違う。
お誕生日のゴハンって感じじゃない。
、、、、、、、、、、、、、、、、、、。
チカラ入れてお料理したのにぃ、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、。
クヮーククリームも食べ忘れてるし、、。
、、、、、、、、、、、、、、、、、、。
私は何のためにがんばったのよーっ?



子供が大きくなると
誕生日もこんなもんなのか、、、、。

ちょっとさびしい。

再来週は末っ子のお誕生日。
よーし、リベンジだわ。
本来のお誕生日のゴハン風景になるようがんばろう。

でもナニを、、、?
ナニをがんばるの?
いや、だから、
お誕生日ーって感じになるように。
アハハ、オホホッて感じでゴハン食べるように、、、。



タルッとクリックお願いします。


いらないって言ったくせに、
帰ってきたおねえちゃんたちは
しっかり残ったお寿司を食べていました。

でも、シュテファニー、
アボガドと玉子焼きだけで、飽きなかった?
関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

<< 危ない、狙われるかも。 | ホーム | 目撃者は語る >>

コメント

pharyさんのご家族の皆さんはそれぞれ気にかけているし、
やっぱりお誕生日を祝う気持ちは昔と変わっていないんじゃないですか?
先日、甥っ子の誕生日と週末と春休みが重なったので
お祝いがてらに泊まりに行ったけど、
甥っ子の両親も同居のじーじもみんな予定が入っていて、
「た…誕生会は???」と唖然とした私達家族でした。

しかし10時まで末っ子ちゃんもpharyさんもよく待てましたね。
私には絶対無理ですY(>_<、)Y
末っ子ちゃんのお誕生会のオホホな写真楽しみにしています♪


10時までご飯待つpharyさん、と末っ子ちゃん、偉いですネェ。
私だったら「皆勝手なことばっかり言って!」とちゃぶ台の一つや二つひっくり返しているところでしょう…
でも、ママさんになったらきっと辛抱強くなるのかな。

末っ子ちゃんの誕生日はもっと盛大になるのでしょうかね。お誕生日雰囲気に楽しくなるといいですね♪


うっ

pharyさん、いつも励まし有難うございます!
かなり元気になってきましたので、これからも頑張りますね!

母の立場からだと寂しいものなのですね…。
私もそんな事をした覚えがあったので、ちょっと反省です。
でもその代わり、母に誕生日を忘れられたこともありますが(笑)。
末っ子ちゃんはきっとpharyさんの心のこもった誕生美パーティーを楽しみにして待ってますよ!!!


Pharyさん、お誕生日にステキなお料理を準備されるんですね~、なんで『明子ねーちゃん』しているんだろ?(笑)
私はきっと、そんなに待たされたらとっとと食べちゃうタイプです。空腹には弱いんです。


コメントありがとうございます。

*ちゅるPi-さん*
日本の場合、ドイツと違って、子供が大きくなるとそれほど誕生会にはこだわらなくなりますよね。
翻ってドイツは誕生日って結構重要な日のはずなんですが、やはり「誕生会ーッ!」とがんばるのは思春期前とあとはちゃんとした大人になってからという感じがします。
うちの子供たちの年齢の頃は家族と一緒というよりも、友達と勝手に自分たちでお祝いというか、それを口実にわいわいやるのがいいみたいです。

*busukeさん*
卒論の追い込みでお忙しいのに、コメントしてくださってありがとうございます。
私も普通だったら(ちゃぶ台をひっくり返すとゴハンがもったいないので、それはパスして)さっさと食べてしまうんですが、やはり誕生日の主役がいなかったので、なんか食べてはいけないような気がして、末っ子と軽いものをつまみながら待っていました。
いつになるかわからなかったら辛いですが、一応10時という目標があったのでナントかがんばれました。

*みっちょんさん*
v-308復活。
誕生日を忘れられたこと、私もあります。
なんとだんな君にです。
会社から帰ってきて、ご馳走を食べても気がつかなくて、最後にケーキを出してからさすがに「やばっ!」と思ったのでしょう、なにやかにやとフォローしようとあせりまくっていたので、怒る気もなくなってしまいましたよ。

*ふろっしゅさん*
私も空腹には弱いです。
でも、このときだけは「あとン時間で主役が帰ってくるー。」と呪文を唱えながら我慢しました。
メニュウは一見よさげなんですが、お料理下手なので、皆さんのように見た目もよくないし、デジカメも壊れているし、、。
いいんです、私「明子ねえさん」で。
ホラ、私のキャラにぴったりじゃないですか。
控えめで、楚々として、、、、、、って、書いていて自分で噴出しそうになっちゃいました。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP