FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2019/04/26 (Fri) 07:56
噛まれました!



こんにちわんこ。
怖かったよう、
怖かったよう、 痛かったよう、ヒィ~ン
痛かったよう、ヒィ~ン、のタルです。



楽しくお散歩、
楽しくお散歩
ルンルンルン♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

だったのに、
と思ったら、

タルルン、
タルルン、

大きなわんこに噛まれました----っ !
 ((((;゚Д゚)))))))


当初思っていたより
当初思っていたより

傷は
傷は

大きかったです。
大きかったです。
あわわわ、、、、。
(。Д゚; 三 ;゚Д゚)


詳しくは次回。



おまけ

大きなわんこに襲われたのはこの時以来。→襲われました!

この時は衝撃は大きかったけれど怪我はしなかったのに、、、、。(;_;)


獣医さんでの治療の様子はこちら→ふっとい針を6回も!


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

タグ : お散歩 噛まれました 傷は大きかった 大きなわんこに襲われた

<< ふっとい針を6回も! | ホーム | ドイツポカール 辛勝 >>

コメント

驚き。お見舞い

 タル君 可哀相に。

 しかし 噛む犬が存在しているって少々驚きです。多分 この20年くらい、じゃれる大型犬は見たことはあるけれど、襲う大型犬は見たことがない気がする。大型犬を飼っている友人たちの話によると、自主的か、勧められてかは色々のようだけど、子犬の時に二ヶ月くらいスクールに入れるのが当たり前になっているみたい。
 空前の猫ブームで、うちだか外だか分からない猫も幅をきかせる一方、野良犬も居ないし、トイプードル全盛の日本で、大型犬はお行儀よくさせておかないと、肩身が狭いのかも知れませんね。
 いずれにせよ、怪我が悪くならないことをお祈りしております。


タルちゃん~
痛そうです!お大事に・・・(涙)
昨日、友人(サッカーファン)とランチをした時に、
このサッカーのお話になって
「バイエルン対フランクフルトなんだね!?」
と言ったら、「え?ブンデスリーグのこと?」と、怪訝?な顔をされました!私の勘違い(記事の読み違い)かしら?と思っていました!(笑)
夫にも長男にも聞いていなかったのでセーフ(?)です!


コメントありがとうございます。

*konpinさん*
お見舞いの言葉ありがとうございます。
今のところ経過はいいようです。

おドイツの大型犬もほとんどしつけがしっかり入っていてアグレッシブな子は少ないです。たまにほかのわんこに向かって攻撃的になる子はいますが、そういう子は大抵保護された子とかでそういう子はノーリードにはしません。例えばタルもほかのわんことは仲良くできない子なので、ノーリードにするのは周囲にわんこがいない安全な場所と決めています。
でも、どんなにしっかり躾けられた子でもとっさに本能が出てしまうことがあると思うのです。後記事に書くつもりですが、今回はそんな事故だったと思います。

*マリーさん*
お見舞いの言葉ありがとうございます。
タルルンは今のところ様態が悪くなるということもなく、たぶん回復に向かっていると思います。

前記事の勘違いでは、マリーさんにまでご迷惑をおかけしてしまってすみません。お友達に????と思われてしまいましたね。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP