FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2019/04/07 (Sun) 07:05
勝ちました・天王山



こんにちわんこ。
けふの午後は、
けふの午後は、 パパリンとママリンの間に緊張が走っていたんだよ
パパリンとママリンの間に緊張が走っていたんだよのタルです。



サッカーブンデスリーグ、
我がFCバイエルン宿敵ドルトムントの頂上対決があったのです。

前節、
ドルが順調に勝って勝ち点3を取ったのに
我がバイエルンは
たかがフライブルグに(←ぶんすけさんごめんなさいね)引き分けちゃって勝ち点1。

合計2点差で首位を奪還されちゃっていたのです。

ン、もう、何やっているのよっ!

こういう所がね、
一時の圧倒的強さを誇ったバイエルンと違うのよ。

この試合に負けたら5ポイントリードされてしまって
優勝がすごーーーーく厳しくなってしまうじゃないのよ!

それはドルとて同じこと。


というわけで、

だんな君と二人して

TVのSportschau(シュポルトシャウ=おドイツのスポーツ番組)を横目に
ネットで試合の成り行きを見守っていたのでした。(←だんな君はドルトムント出身=ドルファン)



オホッ、オホッ、
オッホホホホホホホホホホホーーーーー!

正義は勝つ!


もう前半から怒涛の攻撃
ハーフタイムにはすでに4-0。

試合終了間際にレバちゃんが追加点を入れて
終わってみれば5-0のゴール祭りでしたわよ。


だんな君なんて4点目が入った時点ですでにあきらめちゃって、、、。

バイエルンの最初の二点が
マッツ君とレバちゃんという元ドルトムントコンビだったというのも
皮肉っていうか
ドルファンにはグヌヌヌヌ~ッだったのではないでせうか?

ぐーママことphary、
まだ頭が重くて
お鼻もズビズバ状態で
ソファーに横になりながらの(ネット)観戦だったわけですが、

その不快さを
一気に吹き飛ばすような快勝でした。

あー、気分がいい!


残るは6試合。
ウサミンのいるデュッセルドルフ
大迫君のいるブレーメン
久保裕也君のいるニュルンベルグ
原口君と浅野君のいるハノーファー
成金成り上がりの生意気なライプツィヒ
長谷部選手のいるフランクフルト

ライプツィヒとフランクフルトが要注意だけれど、
ほかのチームだって侮れません。(←前節の対フライブルグのようなことが起こらないとも限らない)
ポイント差はたったの一点だしね。

一試合だって落とせないのよ。
引き分けもダメ!

だからね、

勝って兜の緒を締めよ!

CLは負けちゃったけど、
二冠を目指してがんばってー!



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



チャリティガイドツァーのお知らせ

ロンドン近郊にお住いの皆様、
3~5月にロンドンを訪問予定の皆様、

ブログのお友達ロンドンのみきさんが所属するJRTGA(英国公認日本語観光ガイド協会)では今年もチャリテイガイドツアーを行ってくださいます 。




JRTGA 英国公認日本語ガイド協会

JRTGA 英国公認日本語ガイド協会では、東日本大震災で被災された方たちのため2011年3月から、JRTGAでは被災義援金を集めるために、ボランティアガイドによる「チャリティーガイドツアー」を行っています。
以来、皆様からいただいたウォークの参加費は、東日本大震災に限らず、日本の様々な災害による被災者のためのチャリティー団体へ100%送られます。
引き続き2019年のチャリティーガイドツアーも行われます。予定は下のサイトをご覧ください。

2019年のチャリティーツアー予定



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

関連記事

テーマ : 欧州サッカー全般 - ジャンル : スポーツ

タグ : サッカー ブンデスリーグ FCバイエルン ドルトムント 頂上対決 首位を奪還 正義は勝つ 怒涛の攻撃 勝って兜の緒を締めよ!

<< 一昔前のおドイツ人の鼻のかみ方 | ホーム | 器用なおドイツ人もいる >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP