FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2019/03/21 (Thu) 08:56
毒ガスの中に置き去りにされた




こんにちわんこ。
ママリンたら
ママリンたら又ドジフミ子さんだったんだよ
ドジフミ子さんだったんだよ、のタルです。


うわーん!
やっちゃいましたーーー! うわーん!
やっちゃいましたーーー!

コンロのスイッチを間違えて
プラスチックのお皿がのっているところを熱くしちゃったーーー。

何やっているのよ、自分ーっ!?



台所中すごい煙とにほひが充満しました。


でも
コンロはまだ熱いままなわけだから(←電気コンロはすぐには冷えない)
溶けてべっとりくっついているプラスチックをそのままにしていたら
もっともっとすごいことになるわけでしょ。

だからぐーママことphary、
すごいにほひを我慢して
コンロの表面を一生懸命お掃除していたのね。


そこにだんな君がやってきて

なんだこのにほひは?

うわっ、
ダイオキシンだ!
有毒ガスだ!

と、わめきながら一人でさっさと台所から逃げ出して

ぐーママが残ってお掃除しているのに
キッチリドアを閉めちゃいましたよ。

いわば
毒ガスが充満しているところにお閉じ込め置き去りですよ!


なによー、
妻が有毒ガスの中で
被害を最小限に抑えようと頑張っているのに

自分だけ逃げだすわけ?

この後はボクがやるから、
ぐーちゃんは台所の外に出てな。
体に悪いよ。

とか言うのが
妻を守る夫たるものの言葉でしょうよ!


もうね、こういう時にだんな君の本性がわかりますね。

だんな君ていう人は、
何かあった時には、
ぐーママを置き去りにして自分だけ安全なところに避難する人だってことです。


くすん、

事件発生直後から
お掃除している間にたっぷり吸いこんじゃったわよ、
有毒ガス、、、!


自分が失敗したんだから
自分で後始末するのは当然と言えば当然なんですけど、
だんな君の態度、
あまりに露骨じゃないですか?


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



チャリティガイドツァーのお知らせ

ロンドン近郊にお住いの皆様、
3~5月にロンドンを訪問予定の皆様、

ブログのお友達ロンドンのみきさんが所属するJRTGA(英国公認日本語観光ガイド協会)では今年もチャリテイガイドツアーを行ってくださいます 。




JRTGA 英国公認日本語ガイド協会

JRTGA 英国公認日本語ガイド協会では、東日本大震災で被災された方たちのため2011年3月から、JRTGAでは被災義援金を集めるために、ボランティアガイドによる「チャリティーガイドツアー」を行っています。
以来、皆様からいただいたウォークの参加費は、東日本大震災に限らず、日本の様々な災害による被災者のためのチャリティー団体へ100%送られます。
引き続き2019年のチャリティーガイドツアーも行われます。予定は下のサイトをご覧ください。



2019年のチャリティーツアー予定



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

関連記事

テーマ : なんだかなぁ、、、、 - ジャンル : 日記

タグ : ドジフミ子 毒ガス 置き去り コンロのスイッチを間違えた ダイオキシン 有毒ガス 一人でさっさと逃げ出す 妻を守る 本性がわかる

<< 日本にいたときに比べればまだまし | ホーム | 多分もう使わない >>

コメント

旦那様・・・とっさの行動!?
後からフォローはありましたか?
私も人の事は言えません・・・
長男が赤子の頃、哺乳瓶の煮沸消毒を熱湯(お鍋)でしていました。
(どうせ、すぐに使わなくなるから、と煮沸器を買わなかった)
忘れもしない、2000年 シドニーオリンピック 女子マラソンでQちゃん(高橋なおこ選手)が頑張っている時に、夫に呼ばれ、マラソンを見ていて、煮沸を忘れ・・・お鍋にどろどろにこびりついたプラスチックの哺乳瓶!
もちろん、有毒ガス発生中・・・幸いなことに、長男はかごの中で私たちと一緒にリビングにいました・・・夜中でしたので、夫はリビングで寝て、私と長男はドアーを閉めていて害のなかった子供部屋で就寝。3日間ずっと、窓を開けていました。夏だったから幸い。あの時のツン!と鼻をついた嫌な臭いは忘れません。すぐに、夫が窓を開けて、お鍋ごと処分しました。
火事というのは、発生した猛毒ガスによる被害が多いと聞くけれど、それを実感した日でした。長男が無事でよかった、と何度も何度も思いました・・・(ブログでも記事にしているはずですが、見つけられない!)すぐに、煮沸器を購入。
Pharyさんも、何事もなくて良かったです!


男という生き物

おはようさんです、pharyさん。
後始末、レンジの方は なんとかなりましたか?
なかなか取れないでしょう。。。

相方さんの態度、それはオトコどもの本性ですね。
生粋の、サバイバル精神、己が1番大事の本能。
うちもそうなんで、後々、
「あの時 あなたはこうだった。」
と 何度も思い出話にしてやります。( *`ω´)


コメントありがとうございます。

*マリーさん*
Qちゃんのおかげで大変なことになってしまいましたね。(←Qちゃんのせいではない)でも、最悪の事態ん位ならないでよかったです。特にベビー長男君が安全地帯にいたのは不幸中の幸い。
私は今回、換気扇をフルに回し、とっさに窓を開けましたけど、あのキッペン程度ではねぇ。たっぷりダイオキシン?を吸い込んでしまいましたよ。
だんな君からのフォロー?あるわけないじゃないですか。私、例えば地震とか火事にあったら確実にだんな君に見捨てられる自信があります。(泣)

*Lynnさん*
<己が1番大事の本能>
オトコどもみんなの本性なのでしょうか?うちだけかと思っていました。
あぁ、お宅も何かご主人に対する恨み言を言いたくなるようなことがあったのですね。うちだけではないと思うだけで少し救われます。
うちのだんな君は二日経った今では、すっかり己の妻に対するひどい仕打ちなど忘れていますよ。恨みつらみをぐちぐち言っても「何をごちゃごちゃ?」としか思わないでしょう。そういう人です。



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP