FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2019/03/18 (Mon) 20:39
日曜日なのにおドイツなのに




こんにちわんこ。
けふの記事は
けふの記事は興味のない人には全然面白くないんだよ
興味のない人には全然面白くないんだよ、のタルです。



二月の初めに突如始まった最寄り駅の改築?増築工事。→バリアフリーになるらしい役立たずのスロープ

この時(2月11日)は

工事が終わるのは2019年の末ということなのでせうか?
まぁ、おドイツのことですから、
その期日までに工事が終わるかどうかは期待しないでおきませう。
ま、いつかはできるでせう。
この程度に余裕をもって考えないとやっていけない国、それがおドイツ。


なんて書いたのですが、

思いのほか工事はサクサクと進んでいます。

↑の記事を書いた一週間後には
一週間後には

元公園はすっかり整地され、(以上2月17日撮影)
元公園はすっかり整地され、

さらに一週間後には
一週間後には 新しいホームの工事も始まりまし
新しいホームの工事も始まりました。

工事の人たちのための事務所兼休憩室なども建てられ(以上2月26日撮影)
工事の人たちのための事務所兼休憩室なども建てられ


資材が運ばれ、
資材が運ばれ、

ケーブルが敷設され、(以上3月11日撮影)
ケーブルが敷設され


古いホームのベンチなどが撤去され
古いホームのベンチなどが撤去され

(しょぼい)ショッピングモールや映画館のある側のホームでも
ショッピングモールや映画館のある側のホームでも 何やら工事が始まりました。
何やら工事が始まりました。(以上3月12日撮影)
あそこにエレベーターが作られるのかもしれません。


先週の土曜日(3月16日)にはホームの屋根がなくなっていました!
先週の土曜日(3月16日)にはホームの屋根がなくなっていました!

この日は結構遅く(と言っても18時ごろ)にミュンヘンから戻ってきたのですが、
この日は結構遅く(と言っても18時ごろ)にミュンヘンから戻ってきたのですが、

土曜日の
土曜日の

この時間だというのにまだ仕事をしていてびっくりだったのに
この時間だというのにまだ仕事をしていてびっくり

きのふ(3月17日)も、
日曜日だっていふのに重機を動かして工事を進めていた
日曜日だっていふのに重機を動かして工事を進めていたのにはびっくりでした。

ここ、おドイツですよ!


おドイツの人が日曜日に仕事をするなんて
一部特殊な職業を除いては考えられないことです。

ましてや重機を動かしての工事!(←すごくうるさい)

働く人もそうですが、
周囲の住民から騒音とかの苦情が出ないのでせうか?
周囲の住民から騒音とかの苦情が出ないのでせうか?

いったいなぜそんなに工事を急ぐのか?
何か特別な事情があるのかもしれません。


この調子で行ったら、
本当に年末までに新しい駅ができてしまうかもしれませんよ、奥さん。(←まだちょっと疑っている)



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



チャリティガイドツァーのお知らせ

ロンドン近郊にお住いの皆様、
3~5月にロンドンを訪問予定の皆様、

ブログのお友達ロンドンのみきさんが所属するJRTGA(英国公認日本語観光ガイド協会)では今年もチャリテイガイドツアーを行ってくださいます 。




JRTGA 英国公認日本語ガイド協会

JRTGA 英国公認日本語ガイド協会では、東日本大震災で被災された方たちのため2011年3月から、JRTGAでは被災義援金を集めるために、ボランティアガイドによる「チャリティーガイドツアー」を行っています。
以来、皆様からいただいたウォークの参加費は、東日本大震災に限らず、日本の様々な災害による被災者のためのチャリティー団体へ100%送られます。
引き続き2019年のチャリティーガイドツアーも行われます。予定は下のサイトをご覧ください。

2019年のチャリティーツアー予定



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : 最寄り駅の改築?増築工事 バリアフリー 新しいホームの工事 土日も仕事 考えられない 周囲の住民 騒音への苦情

<< 多分もう使わない | ホーム | 猫の手よりまし >>

コメント

サービス業なんかも日曜は休みなんですか?動物病院が日曜休みかどうか気になります!


驚きです!
でも、考えてみると道路の工事よりも建物(駅?)の工事の方が人が多く、やる気があるように思えます。
高速道路の工事なんかは、大きなシャベルカーは何台もあるのに、人がいない・・・という場面をよく見かけます。
それにしても、日曜日・・・
きっと、働かれている人は外国人では?
どうしても、ドイツ人が日曜日に働く場面が想像できない私です!
しかも、日曜日・・・音を出したら怒るドイツ・・・


コメントありがとうございます。

*AZUさん*
日曜日はキリスト教で言う安息日なので、サービス業も動物病院も、とにかく基本的に全部休みです。開いているのは一部のレストランとキヨスクぐらいです。ガソリンスタンドも閉まるところが多いです。
例外としてパン屋さんは朝の10時ぐらいまで(朝ゴハンのパンために)、ケーキ屋さんは午後から5時ごろまで(午後のお茶の時間のケーキのために)営業するところが多いです。ミュンヘンの中央駅と空港の中のお店は開いているので、どうしようもなくなった時はそこに行くしかないです。
公共の交通機関も本数が減ったり、郊外のバスは運航しません。(うちのそばのバス路線も日曜は運休です)病院は人間のも動物のも土日は休診です。救急患者のために大きな病院の救急外来は開いていますが、私の突発性難聴の時のように基本的に応急手当だけで、そのあとは月曜以降に主治医や専門の個人病院に行くことになります。動物のためには大きな都市の動物救急外来が開いています。
こんな感じなので、休日、祝日の前には必需品が不足しないように気を付けなければなりません。
それでも、今は大きなお店なら土曜の夜8時まで営業しているのでまだ楽です。以前は土曜日は13時ですべての店が閉まっていました。週末にゆっくり買い物なんて夢のまた夢でした。
ついでに書くと、個人の仕事でも週末にはやってはいけないことになっていて、日曜日に芝刈りをしたり洗濯機を回すのはタブーです。窓拭きなども平日にやるようにしています。

*マリーさん*
ねー、びっくりですよね。日曜日に働くことに関しては、特別手当かなんかが出ていると思うので、もしかしてありかなーとは思うのですが、騒音の方はどうしてるんでしょうね?付近の住人から文句が出ないのかすごく不思議です。
<働かれている人は外国人>
実働はそうかもしれませんが、その監督役の人はやはりおドイツ人ではないかと思います。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP