FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2019/03/16 (Sat) 10:17
猫の手よりまし



クライストチャーチでまた恐ろしいテロ事件が起きました。
犠牲者の方のご家族の嘆きのことを考えると、心が痛みます。
宗教とか人種が違うというだけで、こんなにたくさんの人間を殺すことができる犯人は狂っているとしか言いようがありません。
世界中の人たちが仲良くすることはできないことなのでしょうか?
お亡くなりになった方の冥福を心からお祈りします。



ここから今日の記事です。


こんにちわんこ。
またまた
またまたあの子が来ているんだよ
あの子が来ているんだよ、のタルです。


けふもけふとてベビーシッターをしているぐーママことpharyとだんな君です。


Opaちゃん(オパちゃん=おじいちゃん=だんな君)が
椅子の足に傷つけ防止のフェルトをつけるのに、
オパちゃん(おじいちゃん=だんな君)が 椅子の足に傷つけ防止のフェルトをつけるのに、 手伝って椅子を押さえるお坊っちゃま。
手伝って椅子を押さえるお坊っちゃま。

押さえてるっていうか、
押さえてるっていうか、 ただ触っていただけなんですけど、
ただ触っていただけなんですけど、

下手に辺りをチョロチョロされるより良かった
と言う意味ではお手伝いしたことになったようです。

お坊ちゃま本人も
一丁前に手伝ったつもりになっているのでせう。
下手に辺りをチョロチョロされるより良かった と言う意味ではお手伝いしたことになったようです。
カメラを向けたら得意そうな顔してました。


労働の後、
そしてオマちゃん(おばあちゃん=ぐーママ)の水筒を強奪。
Omaちゃん(オマちゃん=おばあちゃん=ぐーママ)の水筒を強奪。

水はこれで飲むのがお坊っちゃまのルールらしく、
コップで出すと拒否って
このピンクの水筒をご指定します。

そして、ストローはもれなく噛みつぶさなければならない
というルールもあるらしいです。

(ぐーママのピンクの水筒に関する記事→飲んで飲んで飲みまくっています



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



チャリティガイドツァーのお知らせ

ロンドン近郊にお住いの皆様、
3~5月にロンドンを訪問予定の皆様、

ブログのお友達ロンドンのみきさんが所属するJRTGA(英国公認日本語観光ガイド協会)では今年もチャリテイガイドツアーを行ってくださいます 。





JRTGA 英国公認日本語ガイド協会

JRTGA 英国公認日本語ガイド協会では、東日本大震災で被災された方たちのため2011年3月から、JRTGAでは被災義援金を集めるために、ボランティアガイドによる「チャリティーガイドツアー」を行っています。
以来、皆様からいただいたウォークの参加費は、東日本大震災に限らず、日本の様々な災害による被災者のためのチャリティー団体へ100%送られます。
引き続き2019年のチャリティーガイドツアーも行われます。予定は下のサイトをご覧ください。

2019年のチャリティーツアー予定

17日はいよいよみきさんの「大英博物館 王道のハイライトツアー」です。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

関連記事

テーマ : 孫守り - ジャンル : 育児

タグ : 猫の手よりまし ベビーシッター 椅子の足に傷つけ防止のフェルト お手伝い 水筒 ストロー

<< 日曜日なのにおドイツなのに | ホーム | だんな君が恋しい、、、わけではなかった >>

コメント

旦那様、まめですね~!(拍手)
Dちゃんもお手伝い!えらいっ!
Pharyさんご夫婦は、
Dちゃんのお世話をよくしてくれるので
お兄ちゃんご夫婦も安心して預けられますね!
私も体力のあるうちに・・・
と思いますが、我が家はまだまだ先です!


コメントありがとうございます。

*マリーさん*
マメというか、椅子の足につけていたフェルトが擦り切れて、床に傷ができるのを事前に防ぎたかったようです。とにかく、家や家具は大事にする人です。(←下手すると妻より大事にしているのでは?)
孫ちゃんは2歳半を前にして、かなり子供らしくなってきました。反抗期の兆候も出始め(いやとなったら頑としていうことを聞かない)、これからただ可愛いだけではなくなりそうです。今回はうまくおだてて操縦できました。うちの子供が小さい時はことあるごとに叱りまくっていた私ですが、孫ちゃんにはうまく対処したいと思います。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP