FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2019/03/06 (Wed) 08:28
レトロな映画館で観た映画




こんにちわんこ。
ママリンとパパリンは
ママリンとパパリンは またまた映画を見てきたんだよ
またまた映画を見てきたんだよ、のタルです。



この時(→三船敏郎のドキュメンタリー)とこの時(→シニアに見られた?)に引き続き、二週間で三本目です。

話題の(←と言ってももうかなり旬は過ぎちゃってますけど)「万引き家族」を観損なっていたのですが、
趣味の会のお友達が
ミュンヘンのとある映画館でまだやっていると教えてくれました。

調べてみたら、上映は今週の木曜日で最後となっていました。

今週は火・水・木の三日間、Dちゃんのベビーシッターが入っていたので

観るならけふしかない!

と、きのふの月曜日に、
おドイツはびっくりするくらいの強風が吹き荒れていたのですが、
その強風の中を根性で観に行ってきました。


その映画館っていうのが、

Neues(ノイエス=新しい)って銘打っているくせに
新しいのはこの入り口だけで(←あ、トイレも新しかった)
まぁ、
Neue(ノイエ=新しい)って銘打っているくせに まぁ、 レトロ感満載の小さな小さな映画館だった
レトロ感満載の小さな小さな映画館だったのですよ。

タルルンを連れて入った映画館も
相当古くて小さかったけれど、
そこといい勝負です。
(タルちゃんを連れて映画館に!?という方こちらをクリック→映画館の中のわんこ

チケット売り場兼売店兼カフェのキッチン。
チケット売り場兼売店兼カフェのキッチン

この天井なんかもう
この天井なんかもう なんかの遺跡じゃないかっていうくらいの雰囲気です
なんかの遺跡じゃないかっていうくらいの雰囲気です。

ちいさいけれど、一丁前に上映室が二つあって
大きい方が77席。

「万引き家族」は地下の小さい方の上映室だったのですが、
「万引き家族」は地下の小さい方の上映室だったのですが

こんなちっさいの。
こんなちっさいの

映画館のサイトには30席って書いてあったけれど
実際に数えてみたら29席しかありませんでした。
映画館のサイトには30席って書いてあったけれど 実際に数えてみたら29席しかありませんでした。

こんな小さな上映室は初めてです。
こんな小さな上映室は初めてです

そこに、今回はたったの10人の観客
場所的にお家賃だって高いでせうに、 経営的に成り立つのか心配

場所的にお家賃だって高いでせうに、
経営的に成り立つのか心配になってしまいました。



肝心の映画の方は
オリジナルトーンにドイツ語字幕だとばかり思っていたのに、

魔さかのドイツ語吹き替え!

気楽に見ようと思っていたのに、
集中力総動員って感じで疲れました。


で、総動員した割に
よくわからないところがあって(←亜紀ちゃんとおばあちゃんの関係とか)
家に帰ってからネットで調べて確かめるという体たらく

おドイツ語、もっと頑張らないと、、、

と痛感した次第。
痛感した割に努力するかっていうと、しないんだけど。



おまけ

映画の中で結構な回数で
カップ麺やおそうめんを食べる場面があったのですが、

日本人だから当然のように
ズゾゾゾゾゾッ
って、音を立てて啜るわけですよ。

でも、
おドイツでは物を食べるときに音を出すのは
ヒッジョウにお行儀が悪い行為なんです。

この時(→衝撃のお茶漬け)も、観ていておPりがムズムズしたのですが、
今回も相当なものでした。
だって何度もですからね。

ほかの観客の方(←多分おドイツ人)どう思ったかなぁ?

いやいや、おドイツ人どころか
この映画はカンヌでパルムドールを受賞しているんですよね。
カンヌの観客、および世界中の
麺をすすらない国の観客たちは?

この家族は
貧乏で教養がないからこんな食べ方をするのか。

って思ったかも?

違うの、
日本じゃ
お金持ちで教養のある人も
ズゾゾゾゾゾって音立ててラーメンやうどんを食べるのよ。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



チャリティガイドツァーのお知らせ

ロンドン近郊にお住いの皆様、
3~5月にロンドンを訪問予定の皆様、

ブログのお友達ロンドンのみきさんが所属するJRTGA(英国公認日本語観光ガイド協会)では今年もチャリテイガイドツアーを行ってくださいます 。




JRTGA 英国公認日本語ガイド協会

JRTGA 英国公認日本語ガイド協会では、東日本大震災で被災された方たちのため2011年3月から、JRTGAでは被災義援金を集めるために、ボランティアガイドによる「チャリティーガイドツアー」を行っています。
以来、皆様からいただいたウォークの参加費は、東日本大震災に限らず、日本の様々な災害による被災者のためのチャリティー団体へ100%送られます。
引き続き2019年のチャリティーガイドツアーも行われます。予定は下のサイトをご覧ください。

2019年のチャリティーツアー予定



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : レトロな映画館 万引き家族 小さな映画館 たったの10人の観客 経営的に成り立つのか ドイツ語吹き替え 集中力総動員 ネットで調べて確かめる ドイツ語、もっと頑張らないと

<< 出てくるところを見たい | ホーム | ここまで持ってきたのは誰だ! >>

コメント

Pharyさんったら、デート三昧ですね!
この映画は、私はお里帰りの機内で観ました。
確かに、音を出して食べていましたね。
ラーメンをすする音ですが、
こちらに住んでから、気にするようになってしまいました。
でも、日本に帰ると忘れてすすっています!
ミュンヘンでは、日本映画がよく上映されるのですか?
凄い!


コメントありがとうございます。

*マリーさん*
デート三昧というか、うちは私がアクティブにならないと二人して引きこもりになってしまうので、あまり気乗りしなかっただんな君を、半ば強制的に連れ出しました。
麺をすするのって、おドイツではかなり気を使いますよね。うちでは思い切って啜っている私ですが、外ではかなり気を付けています。でも、啜らないとラーメンとかのおいしさが半減するような気がします。
ミュンヘンは独日協会主催で毎月一度、日本映画が上映されますし(無料なので競争率が高いです)、各映画館でもよく日本の映画をやることがあるので、観ようと思えば結構な数の日本映画が観られます。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP