FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2019/03/04 (Mon) 09:29
ここまで持ってきたのは誰だ!



こんにちわんこ。
本当はもうかなり暖かくなったから
本当はもうかなり暖かくなったから お散歩のときのコートは着てないんだよ
お散歩のときのコートは着てないんだよ、のタルです。



ひな祭りだっていふのに
おひなさまも飾らず、
ちらし寿司も作らず、
ただのんべんだらりんと過ごしてしまったぐーママことphary です。

おねえちゃんと末っ子が家を出てしまってからは
おひな様を飾る気がすっかり失せてしまいました。

でもちょっと言い訳させて、
おひなさまはともかく、ちらし寿司に関しては、、、、

実はけふ、末っ子がゴハンを食べに タルの顔を身に 顔を見せに来たのですが、
食べたいものがエビフライだったので
ちらし寿司は放棄して、
とっておきの冷凍エビフライと、
カボチャのコロッケ、
芽ヒジキの煮物を作ってやったのです。(←写真撮り忘れ~)

今、ちょっと難しい資格を取るための勉強をしているおねえちゃんは来家せず、
アパートにこもってお勉強していました。(←こういうところ、ぐーたらなぐーママの娘とは思えない)



ここからけふの本題です。

ブログのお友達、ロンドンのみきさんが
スーパーマーケットの買い物カートがコインを入れるタイプでびっくりしたと書いていました。→隣町のスーパーで驚いたこと です。


みきさんが驚いたのはこの点。 ↓

正直なところ、私のこれまでの概念では、こういったトロリーは、使ったものを元に戻さないという、モラルの低い人が多く住んでいる、廃れた地域にあるスーパーマーケットにしかないと思っていました。
実際、そういった地域を歩くと、放置されたスーパーマーケットのトロリーを街中で見かけることも多いのです。
それが、高級ではないにしろ、トゥイッケナムで、しかもウェイトローズの店舗で見ることになるとは、驚き以外の何物でもなかったのです。


でも、おドイツでは
こういうタイプがほとんど。
っていうか、
コインを入れないタイプのものを見かけることはまずありません。

10年ぐらい前だったら、たまーにあったかなぁ?
でも、小さいスーパー限定だったと思います。


特に大きな駐車場があるスーパーでは、
あちこちに置き去りにされたカートを集めてカート置き場に戻す作業が大変なのでこのシステムにしているようです。


きのふとけふ、タルルンのお散歩に行ったら
まさにその放置された買い物カートを発見しました。

きのふ見つけた買い物カート。
きのふ見つけた買い物カート
駅のそばのナメちゃんロードに放置されていました。

ナメちゃんロード?という方こちらをクリック→姿もにほひもそのもの
ナメちゃんロードの実写版はこちら→ナメちゃんロードの落し物と壊れ物

この形のカートは格安スーパーALPIのもの。
この形のカートは格安スーパーALPIのもの
ここから歩いて10分もかからないところにあります。
でも、5分以上は確実に歩きます。

車がない人が大量の買い物をするときに
スーパーのカートをちょっと借りて自宅まで買ったものを運ぶということをするかもしれませんが、
それならば、そのあとカートを返してコインも回収するでせう。

でも、たいていの場合、
スーパーからカートを持ち出す場合は
コインを入れる部分を壊してカートを持ち去り、
街中のとんでもないところに放置してしまふのです。(←そういうのを何度も見ている)


きのふ見つけたこのカートの不思議なところは
このカートの不思議なところは コイン(←たぶん1ユーロ)が入っているってことです。
コイン(←たぶん1ユーロ)が入っているってことです。

歩いて10分以内のところにカートを返しに行くのが面倒で
1ユーロを放棄したのでせうか?


もっと不思議なのが、
このカートを発見した道には家が建ってないといふことです。

ナメちゃんロードは車が入れない道で(→実写版ナメちゃんロード
近くに高層アパート(←と言ってもせいぜい10階建て)がありますが、
そこまでは結構な距離なのです。(↑の建物は改築チウのスカッシュ場+カフェーの裏側)


そしてけふ
同じ道の高層アパートに近いところに
多分、というか絶対きのふと同じカートが移動していました。
多分、というか絶対きのふと同じカートが移動していました
右にあるのはナメちゃんロードにあるわんわんトイレットです。

子供が遊んだのかな?

と思ってよく見たら
コインが消えていました。
コインが消えていました。

反対側からカートについているカギ?
のようなものを差し込まないと取れない仕組みになっているのに(←だからカートを無断で持ち出す人はコインを入れる部分を壊すのです)
だれが、どうやってコインを抜き取ったのでせう?


やだ、
ぐー家が住むこの町にこんな、
みきさんの言うところの「モラルの低い人」が住んでいるなんて、、、、。

しかもお金を抜き取るなんて、もっとひどいじゃない!

↑の、放置されたカートを見たのは、昔ミュンヘンに住んでいた時で
今の町では今回が初めてです。

うちの町はそんな高級住宅地ってわけじゃないですけど、(↑ワンワントイレットに落書きされている時点で、ちょっと、、、な感じ?)
こんなことをする人がいるなんて
ほんと、やだなぁ。




タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



チャリティガイドツァーのお知らせ

ロンドン近郊にお住いの皆様、
3~5月にロンドンを訪問予定の皆様、

ブログのお友達ロンドンのみきさんが所属するJRTGA(英国公認日本語観光ガイド協会)では今年もチャリテイガイドツアーを行ってくださいます 。




JRTGA 英国公認日本語ガイド協会

JRTGA 英国公認日本語ガイド協会では、東日本大震災で被災された方たちのため2011年3月から、JRTGAでは被災義援金を集めるために、ボランティアガイドによる「チャリティーガイドツアー」を行っています。
以来、皆様からいただいたウォークの参加費は、東日本大震災に限らず、日本の様々な災害による被災者のためのチャリティー団体へ100%送られます。
引き続き2019年のチャリティーガイドツアーも行われます。予定は下のサイトをご覧ください。

2019年のチャリティーツアー予定



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
関連記事

テーマ : ドイツ生活 - ジャンル : 海外情報

タグ : スーパーマーケットの買い物カート 放置された買い物カート モラルの低い人 わんわんトイレット お金を抜き取る

<< レトロな映画館で観た映画 | ホーム | 半分で十分 >>

コメント

放置されたカートからお金だけを抜き取るなんて!
ある意味、凄いですよね・・・
どうやってお金をとったでしょうか?
カートのコインですが、きちんともどして、前のカートの鎖を差し込んでも、なかなかコインがでてこない事があります!何回もトライしてやっともどってきたり・・・(泣)
フランクフルト空港ですが、昔は無料だったのですが、2ユーロになったり(もどってくる)していました。今は1ユーロで返ってきません!!ドイツ人、荷物が多くてもガラガラと自力で運んでいます。私のように荷物が多いとカート使用になるので、必ずコインの確認をしています。(こちらへ帰ってきた時に忘れることがあります!)
日本の空港は無料なのに、きちんと場所にもどしてありますよね。
これもモラルの問題ですよね・・・(ため息)


コメントありがとうございます。

*マリーさん*
<どうやってお金をとったでしょうか?>
そこのところ私も疑問でした。あれ、鍵みたいのを差し込まないとそう簡単にはとれませんよね。見たところコインを入れるところは全然壊されたりしていなかったし、本当に謎です。
<フランクフルト空港ですが、昔は無料だったのですが、2ユーロになったり(もどってくる)していました。今は1ユーロで返ってきません!!>
うわ、せこいですね。あ、でも、ミュンヘンも同じかも?定かでないのは、私も空港ではめったにカートを使わないからです。(←おドイツ人並みのケチ)
<日本の空港は無料なのに、きちんと場所にもどしてありますよね。>
流石は日本!おドイツ人、見習いなさいと言いたいです。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP