FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2019/02/21 (Thu) 08:52
別れた理由=器の小さい男




こんにちわんこ。
末っ子ちゃんは
末っ子ちゃんは目下シングル
目下シングルなんだよ、のタルです。


ちょっと前まで付き合っていた彼氏と別れてしまいました
だから、週末はしょっちうゴハンを食べに来ます。


いったい何が原因だったのでせう?
おかーさんとしては気になるところです。

末っ子がわがままだった?
きゃぁきゃぁ騒ぎ過ぎた?(昔からこういう子だったし→ボソッ←あ、ユーリ君、懐かしいなー)

でも、いくら何でも

どうして別れちゃったの?

なんて聞くわけにもいかないじゃないですか。


ところが
ちょっとほとぼりが冷めたのか
先日ゴハンを食べに来た時に
自分からぽつぽつ語り始めました。(←だんな君のいないところで←こういう話題はやっぱり女同士ですよね←多分おねえちゃんにはもっと以前に話していると思ふ)


末っ子は昨年、昇進・昇給したのですが、
その時に元カレの方から

いったいいくらもらっているの?

と聞かれたので

正直に、これくらいって答えた



え、マスター持っているボクよりそんなに多いんだ!

と、複雑な表情になり
それ以来、
なんとなくぎくしゃくした関係になっちゃったんだそうです。


ちょうど
元カレが転職したところ、
というタイミングもよくなったのでせうか?

おドイツって、
より良い条件を求めて転職するのって普通なんですが、
元カレの場合は
自ら転職を望んだわけではなく

失業→前の職場より条件的にちょっと落ちるところに心ならずも転職を余儀なくされた

わけで、
本人がやや落ち込んでいるところに
学歴的にははるかに下の末っ子のお給料が
自分のそれよりかなり上とわかった衝撃が大きかったのでせう。

なんだか機嫌が悪くなることが多くなり、
デートなんかも消極的になっちゃった、
つまり一緒にいても楽しくないってことが多くなったのだそうです。


いや、でも、本当のカップルだったら、
どっちのお給料が上だとか下だとかなんて関係ないでしょ。

お給料が多いから立場が上なんてこともないしね。


第一、
末っ子の昇進は
自身の努力の賜物、
それだけの仕事をしっかりこなしているからであって

それに伴う責任も大きくなったから
それに見合うお給料をもらっているに過ぎないでしょ。

まぁ、特殊な職業だし、
もともと同年代の女の子よりもいいお給料はもらっていたわけですが、

今の資格を取るために
末っ子はかなりの努力をしたのも確かだし、
誰に文句を言われる筋合いじゃないのです。

しかも、
末っ子がそれを鼻にかけたわけでもないし、
ましてや元カレを下に見るようなことはしていなかったのに。(←お給料のことだって、訊かれたから答えたまでで、自分から言ったわけじゃないし)

それを、自分よりたくさんお給料をもらっているからって

修士課程を修了した男としてのプライドが許さなかった?


でもね、そんな器の小さい男、
こっちから願い下げだわ。

ってんで
末っ子の方から別れちゃったということです。


まぁ、もともとぐーママことpharyとしては
行動的でチャレンジ精神の旺盛な末っ子に対して
引っ込み思案とまではいかないけれど
インドアタイプでおとなしい元カレは
なんか末っ子とはイマイチあまり波長が合わないような感じがしていたから

あ~ぁ、お給料の額なんて嘘言えばよかったな。

とか、言ってる末っ子には悪いけれど
別れて正解だったかな?
と思っちゃってます。

まぁ、末っ子のお給料を当てにするような人でなかったことだけは評価してやりますけどね。



おまけ

実は末っ子の歴代ボーイフレンドの中では、ユーリ君がぐーママの一番のお気に入りだったのです。
でも、彼氏を選ぶのっておかーさんじゃないし、こればっかりは本人の気持ちが問題だからねー。



この記事には続きがあります。→例えて言うならこんな状況


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



チャリティガイドツァーのお知らせ

ロンドン近郊にお住いの皆様、
3~5月にロンドンを訪問予定の皆様、

ブログのお友達ロンドンのみきさんが所属するJRTGA(英国公認日本語観光ガイド協会)では今年もチャリテイガイドツアーを行ってくださいます 。




JRTGA 英国公認日本語ガイド協会

JRTGA 英国公認日本語ガイド協会では、東日本大震災で被災された方たちのため2011年3月から、JRTGAでは被災義援金を集めるために、ボランティアガイドによる「チャリティーガイドツアー」を行っています。
以来、皆様からいただいたウォークの参加費は、東日本大震災に限らず、日本の様々な災害による被災者のためのチャリティー団体へ100%送られます。
引き続き2019年のチャリティーガイドツアーも行われます。予定は下のサイトをご覧ください。

2019年のチャリティーツアー予定



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : 別れ - ジャンル : 恋愛

タグ : 別れた理由 シングル 昇進 昇給 お給料 マスター ぎくしゃくした関係 失業 心ならずも転職 一緒にいても楽しくない

<< ダレてる | ホーム | 最高のおしゃべり仲間 >>

コメント

一緒にいて楽しくないのなら別れるべきですよね。あのテニスのなおみちゃんもあんなに成功していたコーチと別れちましたよね(契約を切る)理由は楽しくないからだと言うことでした。やっぱり楽しい気持ち大事ですよね。何をやっていてもどんな人と付き合っていても。

末っ子ちゃんにはまたすぐいい人が現れますよ。それまで一人の時間を楽しんでください。


そんな心の小さな男性・・・、
きっと付き合ってたら先々末っ子ちゃんが苦労すると思うなぁ。
別れて正解♪
・・・っておばさんの私が言うのは簡単ですよね。
末っ子ちゃんにとっては、辛い経験なんだろうなぁ。

pharyさんは素敵なママだわぁ。
ちゃんと、末っ子ちゃんが喋るまで待ってるなんて!!
私だったら、刑事の取調室状態間違えなしですよ!!
はけー!! 全てを言ってしまった方が楽になるぞ!!
・・・って感じで(爆)。


気にする人は気にするのですね。
ドイツ人は共働きが普通でお財布が別だと聞くので
パートナーの稼ぎは、特に気にしないと思っていました。
「僕より多いなんて凄い良い会社なんだね!」
とか位、言えないのかしら?
うちの夫なら、大喜びしそうです・・・?
そうですよ!
母親の立場から見たら、
こういう細かそうな?男性は、後々苦労しそうなので
やめておいたほうがいいかと思いますね。
(えらそうですみません!無職なのに)


その通り❗️

ほんとに器の小さい男❗️
凄いね❗️僕も変わったばかりだけど頑張らなくちゃ‼️位言えないと駄目でよね。楽しくなくなるのは当たり前!ほんとに別れて正解ですよ。末っ子ちゃんにはもっと良い子が見つかりますよ
かわいいし、スタイル良いし!
家の娘は男の子のおのじも出てきません。私は孫の顔を見れるのでしょうか?寂しく感じます。
その娘も高校卒業🎵
春から専門学校生です。
今はライブと叔母との野球と忙しいみたいです。
早く私も娘と彼のことで話がしたいです‼️


コメントありがとうございます。

*春子ママさん*
一緒にいて楽しい人、、、じゃ、うちのだんな君は、、、、ゲホゴホ、、、。
それはさておき、
<一人の時間を楽しんで>
そうそう何事もポジティブに考えればいいのですよね。


*ひなママさん*
この元カレ、うちで何回かゴハンも食べたんですけど、一人っ子なせいか、あるいはまだうちになじめなかったせいか、何となく浮いてはいたんですよ。これで末っ子とやっていけるのかな?というイメージは前々からあったんですが、まさか、そんなことを気にする人とは思いませんでした。そうそう、別れて正解ですよ。
末っ子には、何事も経験、こうやって人を見る目が養われるんだよと言ってやりました。

<はけー!! 全てを言ってしまった方が楽になるぞ!!>
アハハは、ひなママさん、言っちゃいますー?
いやー、私ももうどれだけそう言いたかったことか!
うちの場合、おねえちゃんやおにいちゃんのことは結構末っ子がチクってくれるのですが、おねえちゃんは口が堅くて、末っ子やおにいちゃんの情報はすべてが解決、あるいは終わってからやっと「あの時はね、、、」って感じで語る人なので、おかーさんとしてはもうイライラしました。

*マリーさん*
<「僕より多いなんて凄い良い会社なんだね!」とか位、言えないのかしら?>
そうですよね、あるいは、「いい資格を持っていからだね。それに仕事いつも頑張っているし、それくらい貰ってもいいよね。」とか何とかいえたら太っ腹ないい男なのにね。一緒に暮らすようになったらパートナーの収入は多いに越したことないのに。

*姉さん*
<僕も変わったばかりだけど頑張らなくちゃ‼️>
そうやって、お互いに励ましあいながら暮らしていけばいいのに、くだらないことを気にする人だったんですね。末っ子にはブルボンなんとかさん(あれ、ブルゾンだったかな?)じゃないですけど、地球の人間の半分は男なんだから、焦ることないよ、と言ってあります。

いやー、Nちゃんのコイバナはこれからですからね、覚悟しておいた方がいいですよー。おたくは一人娘だからパパさんがやきもきしちゃいそうですね。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP