FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2018/11/27 (Tue) 09:17
なんだかんだ言いながら今年も作りました



こんにちわんこ。
ママリンは今年も作ったんだよ
ママリンは今年も作ったんだよ、のタルです。


まだまだ11月と思っていたのに、
ハッと気が付けば、
今度の日曜日はすでに第一アドヴェントじゃありませんか!

というわけで
きのふの日曜日はシュトレン、作りました。


作る前に材料を見たら、

コレステロールがー!血糖値がー!

と、気持ちが萎えてしまいそうになりました。

でも、それに打ち勝って作りました。
偉い、自分!p(*^-^*)q


日本に送るのに
いつもPäckchen(ペックヒェン=小包)の制限重量2Kgぎりぎりになってしまうので
今年はちょっと余裕を持たせようと
いつもの分量を5等分にして焼いてみました。
いつもの分量を5等分にして焼いてみました。(←昨年までは4等分)


500gのバターと150gの砂糖、、、、、(-.-;)
500gのバター、、、、、(-.-;)
わきに置いてあるのはラムレーズンの瓶です。

焼き上がりにさらに250gの溶かしバター、、、(>人<;)
焼き上がりにさらに250gの溶かしバター

熱いうちに粉砂糖200g。ヽ( ̄д ̄;)ノ
熱いうちに粉砂糖200g
そして、すっかり冷めたところに
追い討ちの粉砂糖を真っ白になるまで振りかけます。 (←あ、写真撮るの忘れた!)


地下の冷蔵庫には
さらに
3kgの砂糖と1kgのバターが
出番を待っています。(←クッキー用)

シュトレンもクッキーも
作らなきゃいけないってわけでもないんですけど、

やっぱりお正月のお餅みたいなもので、
クリスマスなのにないのはちょっと、、、、、、、ね。



おまけ

日曜日はこの時期6回目の栗ゴハンも作りました。
この時期6回目の栗ゴハンも作りました。 おかずがショボイ、、、、 と思ったらブログのお友達、マリーさんのマネリンをして作ってみた「キャベツ&シーチキン」を出すのを忘れていました! (マリーさんの「キャベ
おかずがショボイ、、、、

と思ったら
ブログのお友達、マリーさんのマネリンをして作ってみた「キャベツ&シーチキン」を出すのを忘れていました!
(マリーさんの「キャベツ&シーチキン」の記事は→こちら

気がついた時にはあらかた食べ終わっていたというウッカリぶり。
ショボーン ○| ̄|_


ちなみに五回目の栗ゴハンを作ったのはこの時→もう食べられないと思ったのに
ほとんど週一の割で作ってますね。

栗Pり坊主を買ったってこともあるのですが
Pidlがここのところ毎日おいしそうな栗を100g当たり99セントで売っているもの原因です。
見ると買いたくなっちゃうんです。(←栗ゴハン好き)


この日のおやつには
砂糖と小麦粉、バターを使わないホワイトチョコレートスフレケーキを作ってみました。
砂糖と小麦粉、バターを使わないホワイトチョコレートスフレケーキ
中央がハゲているのは、ちょっとお味見しちゃったから。(*^^*)


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : グルメ

タグ : 第一アドヴェント シュトレン 5等分 バター 溶かしバター 粉砂糖 栗ゴハン キャベツ&シーチキン ホワイトチョコレートスフレケーキ

<< またご近所わんこが、、、、 | ホーム | 復活と衰退、、、させるもんですか! >>

コメント

日本に郵送するってことは、、
だいぶ日持ちするケーキですね。
冷凍クールで送るとかでしょうか?
シュトレーン、食べたことないので、今度どこかで見かけたら食べてみます!


リンク、有り難うございます!
お味はいかがでしたか?
簡単で失敗がないですよね。
Pharyさん、本当にまめでいらっしゃる!
毎年、シュトレンは焼くPharyさんを見て、
いつか(いつ?)焼いてみたい!と思っています。
お時間のある時にでも、レシピをお願いします!!!


コメントありがとうございます。

*AZUさん*
シュトレンはナッツやレーズン、オレンジピールなどのドライフルーツがた~っぷり入った、おドイツのクリスマス菓子です。 出来たては、ふわふわでそれなりに美味しいのですが、原則的には作ってから一か月後ぐらいから食べ始めるお菓子です。時間多くことによって生地とフルーツがなじみしっとりとしてきます。
なので、11月後半までには作ってしまわないとクリスマスに間に合わないのです。
最近は日本でも売られるようになったようですから、お菓子屋さんを覗いてみてください。

マリーさん*
キャベツ&シーチキン、結局一日遅れで今日食べました。
おいしかったです。簡単に作れるところがいいですね。私はせっかく買ったキャベツを最後まで食べきらないうちにしなびさせてしまうことが多かったのですが、こういう食べ方をすると、無駄なく再最後まで食べられますね。コメント欄にあった無限キャベツも試してみたいです。
マリーさん、パンはお焼きになりますか?要はバターとフルーツ、ナッツのたっぷり入ったパンですよ。自作は甘さとかを自分の好みに変えられるのがいいです。自分で作るようになってからは市販のものは買わなくなりました。ぜひチャレンジしてみてください。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP