FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2018/11/11 (Sun) 10:47
プラハで乗り間違いとプラハ城




こんにちわんこ。
ママリンのプラハ話はやっと観光が始まるんだよ、
その割にお写真おかずが少ないよね
のタルです。



秋休みにプラハに行った話を書いています。
これまでの記事はこちら ↓
長年行きたかったところへ
初日の予定がパー
プラハで和食
プラハで日本の朝ゴハン


プラハについた当日の観光がパーになったので(そのわけはこちら→初日の予定がパー
二日目はかなり張り切ってホテルを出発しました。

この日のメインはプラハ城です。

ホテルからプラハ城までは約1,6㎞。
歩いていけない距離ではありませんが、
登り坂のようだし、
一日歩くことを考えたら、
移動は楽なことに越したことはありません。

幸い、ホテルの目の前には
トラム(路面電車)と地下鉄の駅があります。

ぐーママが前もって印刷しておいた路線図を見ると
トラム一回の乗り換えでプラハ城の裏門の前に行けるようです。

プラハには公共の乗り物乗り放題の一日券(110コルナ)があるのですが、(←三日有効310コルナもある)
この日はたぶんプラハ城でかなりの時間が取られるだろうと予想して

ホテル→プラハ城
プラハ城→カレル橋(旧市街地)
旧市街地→ホテル

その都度30分有効のチケットを買うことにしました。

それは何とかなったんですよ。
チケットの買い方は前の日に中央駅で覚えていましたから。(←券売機はおドイツ語表示に切り替わるし)

でもね、大問題が、、、

この電車に乗ればいい

あ、間違えた!乗り換えしなきゃ

あれ、正しい方向に行っちゃった

こんなことが二度ほどあって
30分以内にはプラハ城にはつかないんじゃないかって
ハラハラドキドキ。

結局本来12~3分で着くところを
30分になるちょっと手前でぎりぎりセーフでプラハ城の北門に到着しました。


そうしたらコレです。
プラハ城のセキュリティチェックは長蛇の列 3
信号のところがトラムの停留所です。

この列はセキュリティチェックのためです。
プラハ城のセキュリティチェックは長蛇の列 2

長いのなんの、
プラハ城のセキュリティチェックは長蛇の列 1
ここだけで30分以上待たせられました。

11時過ぎにやっと入場したと思ったらまた人だかり。

今度は何?
衛兵の交代式
と思ったら衛兵の交代式をやっていました。

ぐーママはちっさいので人の後頭部しか取れなかったのが残念。

なので
ウフ、ハンサムな衛兵さんとなんちゃってツーショット撮っちゃいました。
衛兵さんはハンサム
だんな君たら

そんな写真面白いの?

って、
あなたってホントにつまんない人ね。
面白いに決まっているじゃないのよ。


場内でオーディオガイドを借りたのですが、
これが高くてびっくり

保証金を入れて一人950コルナ(=約4730円)
保証金が戻ってきたとしても、450コルナ(=約2240円)って、、、、

入場料350コルナ(=約1750円)より高いってすごくないですか?
今まで借りたオーディオガイドはせいぜい12ユーロ(=約1500円)止りでしたよ。

しかも、
一日貸し出しの高い方にしたのに(←3時間までだったら350コルナ)
15時30分までに返さなくちゃならないって、、、、
お金出したんだからゆっくり見学させなさいよ!


などとぶつくさ言っても始まりません。
ほら観光観光。

聖ヴィート大聖堂
聖ヴィート大聖堂

聖ヴィート大聖堂内

ステンドグラスがきれいでした。
聖ヴィート大聖堂のステンドグラス

誰かのお墓。(←説明聞いても覚えてない)
誰かのお墓1

これも誰かのお墓(←同上←高いお金を払ってオーディオガイドを借りる意味があるのか?)
誰かのお墓2

このあと、旧王宮、聖イジー教会などを見たのですが、
聖ヴィート大聖堂2
残念なことに写真撮影禁止でした。(←お金を払ってライセンスをもらえば撮っても良かったらしいってあとから気が付きましたが、それこそ後の祭り)

プラハ城ではものすごくたくさん写真を撮ったので
次回に続きます。

その割にお写真の数が少ないよね。
ママリンのプラハ話はやっと観光が始まるんだよ
きれいな観光用の写真はネットでいくらでも探せるから
ぐーママの撮ったヘタPそなものは必要最小限ということで、、、、。(←要は面倒くさい)



おまけ

印刷してきた路線図をよくよく見たら
2015年版!

きっと路線が変わったに違いないわ。
なんてことしてくれるのよ、プラハ交通局ったら!

と、ぶつくさ言っても仕方がないので(←ぶつくさばっかり)
プラハ城を出た後は
停留所に書いてある、その電車がその後停まる駅の名前と地図をシッカリ見合わせて乗るようにしました。

でもね、
チェコ語って普通のアルファベットと表記が違うから
目的の停留所を見つけるのが一苦労どころか十苦労なのよ。

その上老眼で細かいところが見づらいし。

でも、普通、路線の番号って変わります?
ひどいわよねー。

その日、ホテルに戻ってからすぐに
プラハ交通局のサイトに入って最新の路線図を見つけましたが、

何でよー?

新しい路線番号と、主要な停留所は載っているけれど
一つ一つの停留所が載ってないの。
これじゃ、臥竜点睛を欠いてるじゃないの!

でも仕方がないからiPadでスクショして
印刷した路線図と合わせて使いました。

でね、路線図だけでは自分が行きたいところの最寄りの停留所がわからないでしょ。
だからその二つに加えて
あらかじめスクショしてきたグーグルマップも見なくちゃいけなくて
あれ見たりこれ見たり、なんか大変でした。

若い人はね、
スマホ使ってさっさと歩くんでしょうけど
老眼のオバさんにはスマホの画面って小さすぎるの。

地図を大きくすると
全体がわからなくなるからかえって見づらいし。



おまけ 2

プラハ城内の広場にいた中国人ぽい人。
謎のドレスの人
この日は気温11度とかなり寒い日だったのですが(周囲の人の服装を見ればそれくらい寒いかわかりますよね)
こんな格好でかなり長いことベンチに座っていました。

周囲にいたお仲間さんらしき人たちは普通の格好だったのに
このお姉さんと女の子だけ派手派手しいドレス姿。
何かの撮影だったのかしら?

それにしても足元運動靴って、、、、?



今回の旅行の続きはこちら→プラハ城内で一番面白かったところ



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 旅行

タグ : プラハ 路面電車 路線図 プラハ城 セキュリティチェック 衛兵の交代式 オーディオガイド 保証金 聖ヴィート大聖堂 ステンドグラス

<< 秋の午後の散歩 | ホーム | 最後の庭仕事、、、と思ったのに >>

コメント

プラハ城に行ってきたんですねー!!
新しい街で迷うことはあるあるですね♪

トラムの料金が30分でいくらってなるんですね。
それは斬新。
NYの地下鉄は1区間でも、長いこと乗ってても、
一律料金なんですよ・・・。
それも・・・凄いなぁ・・・って思いましたが、
30分で・・・って言うのも面白い!!

それにしても、この行列。
セキュリティーチェックが必要って言うのも、
悲しい時代の流れだなぁ・・・。

大聖堂、素敵♪
誰かのお墓も芸術的じゃないですかぁー♪
ハンサムな衛兵さんとのツーショットもえへへ・・・ですね♪


プラハに行った事がないので、
Pharyさんの記事を読んでいていきたくなりました!
ここも中国人?観光客が多そうですね・・・
どこへ行っても多くて驚きます!
旅行中は、Pharyさんが主導権(道案内?)を!?
凄いです!
うちは、夫が全てやるのでおまかせです・・・(←これはこれで辛いときがある)


コメントありがとうございます。

*ひなママさん*
<NYの地下鉄は1区間でも、長いこと乗ってても、
一律料金>
イスタンブールがその方式でした。短い距離を乗るとき、もったいないなぁ、くやしいなぁと思った覚えがあります。(逆の場合は得するのですけどね)
ミュンヘンの場合も距離によって切符の有効時間が少しずつ異なります。そしてその時間内は同じ方向へであれば乗り降り自由です。

一般的に門のところに立つ衛兵さんはお顔で選ばれていると思います。たいていハンサムです。

*マリーさん*
私も長年おドイツに住んでいながらこんなに近くのプラハに行ったことがなかったんですよ。(っていうか、たいていの有名観光都市に入ったことがない)子供たちは全員行っているのに。
二泊で十分見られるので機会があったらどうぞ。きれいな町でしたよ。ただし観光客がこれでもかってくらいいましたけど。(←自分のその一人だった人)



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP