FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!

      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。


おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務。
ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの婚約者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。


おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
結婚して以来幸せ(?)太り。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。


末っ子
ぽっちゃり系女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2018/09/16 (Sun) 08:21
津波の被害地



こんにちわんこ。
絶賛一時帰国チウのぐーママことpharyです。

今回の帰国のこれまでの記事はこちら ↓

今回は緊急ではありません
終われば下がる
再会ツーわんず
戦いのゴングは鳴った
ささやかな復興支援


美味しい海鮮丼を食べた後、仙台へ戻る途チウの景色です。

津波で一切を流された被害地区では
嵩上げした道路1

嵩上げした新しい道路を建設中。
嵩上げした道路2
高いところが新しい道路になります。


距離を置いてほぼ平行に走るこのような道路二本が、
堤防の役目も果たすそうです。
嵩上げした道路3
ダブルなら、より強力に波を押しとどめることができるでせう。

津波の後に残った建物。
津波の後に残った建物

嵩上げしたところに
以前来た時より随分多くの建物が建っていましたが、
まだ建物は少ない1
まだ建物は少ない1
まだまだこんな風に何もないところがたくさんあります。


おまけ

美味しいゴハンを食べたメイプル館
津波の威力を示す張り紙がありました。
津波の威力1

高さ1mの津波だったらまだ背が立つから大丈夫、

なんて考えがちですが
津波の威力2
致死率100%ですよ。

ぐーママのウエストくらいの高さの津波が来たら
津波の威力3
生き残るチャンスは極めて低いのです。

それがあの日は10m以上です。
その威力は想像を絶します、

途中にあったキャンプ場などには
標高15mほどの避難地が設けられていました。

備えあれば憂いなし。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
関連記事

テーマ : みんなに知ってもらいたい - ジャンル : 日記

タグ : 津波の被害地 嵩上げ 道路 堤防 ダブル 津波の強さ 致死率100%

<< 食べ物の美味しさを決めるもの | ホーム | ささやかな復興支援 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP