FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2018/09/01 (Sat) 08:02
おまけ ベトナムのわんこたち




こんにちわんこ。
ママリンはどこに行ってもわんこの写真を撮ってくるんだよ。
ママリンはどこに行ってもわんこの写真を撮ってくるんだよ。
プン、ボクというものがありながら浮気性だね、のタルです。



去年の11月に
おにいちゃんとMちゃんの結婚パーティ(と観光、バカンス)のためにベトナムに行ったことを書いていました。

これまでの記事はこちら ↓
遠かったフーコック島
おまけ 空港で
豪華すぎるフーコック島のホテル
この家に住みたい
移動します
暗中模索のハロンベイ
ふくらはぎが、、、、、:(;゙゚'ω゚'):
フーコック島 市場の衝撃
フーコック島 しょぼかった半日ツァー
フーコック島 町や家
マダ~ムなSPA
フーコック島 ホテルゴハン
ハノイの衝撃 第一弾
ハノイの衝撃 第二弾 とぐろを巻く○○
ハノイ 御馳走三昧の夜
細い  ベトナムの家
アーティストさんの実力
招待客
これが普通?男性客の服
ハロンベイのクルーズ船
スンソット鍾乳洞
ハロンベイクルーズ船の本格フランス料理
船上での言質
(*´Д`)ハァハァゼイゼイのティトブ島
ハノイのトレンドカフェはお値段設定お高めでした
お人形のインパクト
ハノイ名物の鍋料理とナイトマーケット
ハノイ マーマイ通りの古民家
ハノイ 陰惨なホアロー刑務所

ハノイ穴倉カフェー
歩道の多様性
ベトナム小ネタ
さよならベトナム

今回はそのおまけ、

ベトナムで見かけたわんこたちの写真です。

みんなかわいくて、なでなでしたかったです。

ティトブ島の船着き場と
ティトブ島の船着き場と

ビーチにいたわんこ。
ティトブ島のビーチにいたわんこ

スンソット鍾乳洞にいたわんこ。
とチウのテラスにいたわんこ
この記事に一度登場させたのですが、
かわいいからもう一度載せちゃいます。

この子も二回目の登場、
フーコック島の町-23
フーコック島の幹線道路を一人で走っていたわんこ。

↑の」わんこたちは野良ちゃんなのか、飼い主がいるのか定かではありませんが、
ハノイのわんこたちはみんな飼い犬でした。

ホテルの向かいのフォー屋さんのわんこ。
ホテルの向かいのフォー屋さんのわんこ
普通食べ物屋さんだと
中をわんこがうろつくのは衛生上控えるものですが、
ここは全然気にしないで、自由に歩き回っていました。

こんな風にお客(←だんな君)の膝に前足をかけるということは
ふだんからお客から何かしら食べるものをもらっているのでおねだりしたのでせう。

中にはわんこが苦手な人もいるでしょうし、
わんこにはよくないものをもらって食べたりしたらいけないので
これはちゃんと躾けなければならないことなのですが、
ぐーママはうれしくて、撫でまくりました。

ハノイ市内では小型犬が多かったです。
ハノイのわんこ 2月

これ、フォー屋さんのわんこと同じ犬種ですが、
ハノイのわんこ 5

この犬種(ミニピン?)と
ハノイのわんこ 7

トイプーちゃんが多かったですね。
ハノイのわんこ 6

ハノイのわんこ 4

珍しく大型犬。
ハノイのわんこ 3

そしてなぜかみんなノーリード。

車道はバイクや車がカオス的に走っているのに
大丈夫なんでせうか?


そうそう、
わんこはたくさんいたのに
にゃんこはほとんど
っていうか路上では全然見かけませんでした。

ベトナム(ハノイ)の人はわんこ好きが多いのでせうか?



おまけ

アジア大会、サッカーなでしこちゃん達優勝🏆❣️

おめでとー。

日本勢、各種目でいい成績を出していますね。

明日の男子もガンバレ~パタパタ。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

タグ : ベトナム ハノイ わんこ フォー屋さん 小型犬が多い ノーリード ベトナム(ハノイ)の人はわんこ好きが多い

<< そこじゃないんだ! | ホーム | さよならベトナム >>

コメント

トイプードル、日本でもよく見かけました。
人気なのでしょうかね?今、
うちのご近所は、パグ犬が多いです。
ペットの流行もあるのでしょうか・・・


コメントありがとうございます。

*マリーさん*
ペットの流行は確かにあると思います。私がおドイツに来た頃はワイヤーヘアーのダックスフンドが結構いましたが、今はめったに見かけません。
タルを買い始めたころ、うちのご近所というかバイエルンは大型犬だらけで、小型犬のブリーダーさんがなかなか見つけられませんでした。それが今はチワワ、ヨーキー、シーズー、ミニチュアピンシャー、パグと小型犬がいっぱいです。思えばパリス・ヒルトンがアクセサリーの一つに小型犬を抱いたころからブームが来たのでは?と推測しています。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP