fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能の活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2018/07/16 (Mon) 10:10
2018年7月初めの庭



こんにちわんこ。
ママリンはしょッチウお庭の花を眺めているんだよ
ママリンはしょッチウお庭の花を眺めているんだよ、のタルです。


特にこの時期は次々と花が咲いていくので
嬉しくて何度も庭をウロタラしてしまいます。(=家事をさぼっている)

天気がいい時は朝ゴハンをテラスで食べるのですが、
食べ終わってから花殻を摘んだり雑草を取ったり
花たちに話しかけてやるのが楽しみです。

そしてお昼ゴハンの後にもそれをするという、、、、。


7月に入って

白いバラと
白いバラと


赤い蔓バラが咲きました。
赤い蔓バラが咲きました。

蔓バラの方は蕾がどんどん出ているので
蔓バラの方は蕾がどんどん出ているので まだしばらく楽しめそうです。
まだしばらく楽しめそうです。

ラベンダーは去年植え替えたせいか、例年より花数が少ないのですが、
ラベンダーと
6月から咲き続けています。

マリーゴールドもぼちぼち咲き始め。
マリーゴールドもぼちぼち咲き始め

この黄色い花は咲いては種を蒔き散らしてまた咲くということを繰り返し、
この黄色い花は咲いては種を蒔き散らしてまた咲くということを繰り返し、

結構長い間咲いて庭を華やかにしてくれています。
結構長い間咲いてくれます。

去年はナメクジにやられたのか一本しか咲かなかったユリが
去年はナメクジにやられたのか一本しか咲かなかったユリが 今年は大きな花を付けました。
今年は大きな花を付けました。

蕾もこんなにたくさん。
蕾もこんなにたくさん。
こんなに大きな花が咲いたのは初めてじゃないかしら?

窮屈そうなので、
秋にちょっと離して植え替えてやろうと思います。

この紫の花はなんていう名前でしょうか?
この紫の花はなんていう名前でしょうか? 毎年咲いているのに、
毎年咲いているのに、

ブログに写真を載せるのはこれが初めてかもしれません。
ブログに写真を載せるのはこれが初めてかもしれません

冬越しさせて春に刺し芽をしたゼラニウムも咲き始めました。
冬越しさせて春に刺し芽をしたゼラニウムも咲き始めました。

苗で買えば5月から花を楽しめるのですが、
ぐーママことpharyのモットーは お金をかけない庭造り。

ぐーママことpharyのモットーは
お金をかけない庭造り。

赤いゼラニウムは買ってから10年目、
赤いゼラニウムは買ってから10年目、 ピンクのは4年前に友達から一枝もらったのを刺し芽して増やしたのです
ピンクのは4年前に友達から一枝もらったのを刺し芽して増やしたのです。

今はむしろ、増やし過ぎないように気を付けなければなりません。
切り戻しした先っちょを
どうしても刺し芽したくなるのを我慢しないと、もう鉢もプランターも置く場所がないので。

大きな庭のある人がうらやましいですけど、
こういうこともあるので、
これから年を取っていくことを考えると
これくらいの小さい庭でちょうどいいのかもしれません。


そうそう、↑の写真のプランターの下にあるのは
この時土に埋めたしなびたプチトマトから出た芽が大きくなったものです。

同じく食べた後に取った種を蒔いたチリやパプリカも順調に育っています。(↑一番最初の写真のタルルンの後方の鉢←実がなったら写真をアップ予定)

うふ、実験成功。

これで来年からも苗を買わずに済むってもんです。


今年は春先にだんな君がお世話してくれたおかげか、林檎がたくさん実を付けました。
今年は春先にだんな君がお世話してくれたおかげか、林檎がたくさん実を付けました。

伸びた根から出た芽が育った若い方の木は実が付きすぎて枝がしなるので
伸びた根から出た芽が育った若い方の木は実が付きすぎて枝がしなるので ひもで釣ってやっています
ひもで釣ってやっています。

本当はたわわにしてはいけないのですよね。

これでも随分間引きしたのですが、
かなりの数のリンゴが9月までに落ちてしまうということを思うと
思い切りが付かなかったのです。



おまけ

プランターの右端に生えてきたこれ。    ↓
またまたカラー?
またカラーっぽいんですけど、、、、?

これまで勝手に生えてきたカラーはこちら ↓

いわば墓場で蘇ったということ
カラーの不思議
2018年庭仕事始めました

いったいコンポストの土の中にはどれだけカラーの球根が入っていたんでしょ?


おまけ 2

立派すぎる日本のキュウリ。
立派すぎるキュウリ。
上のおドイツの水っぽいキュウリと同じくらい長いのに、

身はキュッとしまって、パリポリ度はそのままです。(╹◡╹)
おドイツの水っぽいキュウリと同じくらい長いのに、 身はキュッとしまって、パリポリ度はそのまま。
大味なおドイツのキュウリと違って味が濃いっていうか、
とにかくおいしいです。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 庭の花白いバラ赤い蔓バララベンダーマリーゴールドユリゼラニウム刺し芽プチトマト林檎

<< ギチギチ | ホーム | シアワセだなぁ >>

コメント

手をかければかけるほど・・・

庭のお花とても素敵ですね 本当によく手入れされているといつも感心してみています 草花も手をかければかけるほどそれにこたえてくれますね
ところで紫の花ですが 「リアトリス」のように見えるのですが?


コメントありがとうございます。

*himeさん*
自己流でなんとなくまとまりがない庭で、完全に自己満足の世界です。

<リアトリス>
そうです、今ググったらそれでした。お花に詳しいですね。ついでにおドイツではPrachtscharteというのもわかりました。(←球根を買ったときにちゃんとメモっておきなさい)


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP