fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能の活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2018/07/14 (Sat) 08:50
お薬始めました



こんにちわんこ。
お薬を飲まなくちゃいけなくなった
お薬を飲まなくちゃいけなくなったタルです。



予定より遅れましたが
タルルンの先日の血液検査の結果が出ました。

血液検査?という方こちらをクリック→犬生初めての血液検査


この記事に、ブログのお友達で獣医さんのAZUさん

薄毛の方、、ちょっと甲状腺ホルモンが気になってます!

と、コメントくださったのですが、
さすが餅は餅屋というか、

新しいドクターの見立てもまったくその通りで
タルルンの甲状腺の機能が低下しているということでした。

そういうわけで今日からお薬投与です。

錠剤を四等分したものを1日2回、
ゴハンの前に服用させるのですが、

なんせ錠剤自体が小さすぎて、
四等分するのと、 そのあと無くさないように保存しておくのが大変
四等分するのと、
そのあと無くさないように保管しておくのが大変です。

薬の効果で少しでもハゲ薄毛が治るといいのですが、、、。

万年強制ダイエットさせられてるボクとしては、
お薬とはいえお口に何か入るのはうれしいです。
お薬とはいえお口に何か入るのはうれしいけどね。




おまけ

頭に来るのは
これまでかかっていた獣医さんですよ。

タルルンのハゲ薄毛に気が付いたのは
もうかれこれ一年以上も前のことなのに
何度聞いても

もう年だからしょうがないんです。

と言って、
血液検査はおろか、
一切治療をしてくれなかったのです。

もっと早く獣医さんを変えればよかったです。プンプン。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

タグ : 獣医血液検査甲状腺機能低下ハゲ薄毛

<< シアワセだなぁ | ホーム | 散歩の途チウでみつけたもの >>

コメント

pharyさん、こんにちは。

うちの子も頭の部分以外全部毛が抜けてしまい、
治るのに3年くらい掛かりました。おまけに薬は最初は
2分の1錠から始まって、今は5分の1錠になり、小さいので、
割るのが難しいです。で、ピルカッターを使ってます。
タルちゃん、まだ薄毛の状態なので、早めに治るのではないですか。獣医さんも良い先生に巡り会うのは大変ですよね。


コメントありがとうございます。

*nonnonさん*
<頭の部分以外全部毛が抜けてしまい、治るのに3年くらい掛かりました。>
それは大変でしたね。わんちゃんもかわいそうに。やっぱり甲状腺が悪かったのですか?
タルルンも日に日に薄毛の範囲が広がっていて、初めは首筋だけだったのに、今は肩から背中、わき腹にかけてほよほよになり、地肌が見えてしまっています。このままでは夏でも服を着せなければならないかと思っていたので、原因がわかってちょっとほっとしています。
ピルカッターというものがあるのですね。おドイツにもあるでしょうか?薬局で聞いてみます。情報ありがとうございます。


お薬

タルちゃんお薬の効果出るといいですね
我が家の猫ゴマは今年の1月3日に天に召されたのですが,糖尿病で1年間私がインスリンの注射をしました。猫とはいえ生き物に注射するなんて初めてでしたから,最初のころは悪戦苦闘でした。今となっては懐かしい思い出です。


コメントありがとうございます。2

*himeさん*
ねこちゃんも糖尿病になるんですか?うわー、私、タルルンに注射なんかできるかしら?himeさん、がんばりましたね。
お薬の効果はぜひ出てほしいです。本来ふわふわもしゃもしゃのはずのタルルンの首筋から背中にかけて、今はほとんど素肌の手触りです。日焼けも気になるし。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP