FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。


だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。


おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務。
ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの婚約者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。


おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
結婚して以来幸せ(?)太り。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。


末っ子
ぽっちゃり系女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2018/05/27 (Sun) 19:44
毎回びっくりする



こんにちわんこ。
ママリンがびっくりしたんだよ
ママリンがびっくりしたんだよ、のタルです。




黄色い花粉も飛ばなくなったので
半年ぶりぐらいに台所の窓拭きをしたら、

窓ガラスあるの?
半年ぶりぐらいに台所の窓拭きをしたら、 窓ガラスあるの? って言うくらい綺麗になって
って言うくらい綺麗になって、自分でもびっくり。(←どれだけ汚かったのよ?)

というか、
窓拭きするたびにびっくりしちゃうぐーママことpharyです。

定期的な窓拭きはおドイツ在住民の義務なんだよ。
そんなに汚くなる前に拭けばいいのに
いや、義務ってわけじゃないと思いますが、
きちゃないと周囲からの無言の圧力は感じますね。(←ご近所さんの窓がみんなピカピカとか)


そろそろ拭こうかなー?

って思っても、

まだ大丈夫。

まだ汚れはそれほど目立たない。

もう少しイケるんじゃないか?

って思っているうちに

ちょっとこりゃ拭かなきゃまずいわよ!

ってくらいになっちゃって

仕方なく拭くっていうのがいつものパターンなもんで、、、、。


それほど手間ってわけでもないのだから
次回からはさっさとやっつけてしまおう!

と、毎回決心するのですが、

まだ大丈夫。

まだ汚れはそれほど目立たない。

もう少しイケるんじゃないか?



あぁぁぁぁ~、
だーかーらー、そのルーティンから脱出しなくちゃぁぁぁぁぁぁ!



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : 頑張れ自分。 - ジャンル : 日記

タグ : 窓拭き 窓ガラスあるの? 定期的な窓拭き 周囲からの無言の圧力 まだ大丈夫 もう少しイケるんじゃないか? いつものパターン ルーティンから脱出しなくちゃ

<< 劇的効果 | ホーム | まーた、マドリッドだった プンッ >>

コメント

ドイツ人、窓拭き好きですよね・・・
私なんか、カーテンで見えないんだから、まだまだ大丈夫!と。
で、窓拭きするときには汚すぎて倍の時間がかかる、という。その繰り返しです。ちゃんとこまめにやっていれば、さっさと終るのでしょうね・・・わかっているけれど出来ません!(泣)


コメントありがとうございます。

*マリーさん*
<ちゃんとこまめにやっていれば、さっさと終るのでしょうね>
そう、何でもお掃除関係は「こまめに」が肝心なのですが、私もそういうのが苦手です。
<窓拭きするときには汚すぎて倍の時間がかかる>
そうそう、そしてますます次回やるのが億劫になるという、窓拭きの罠。
おドイツ人のお宅は窓に限らず、いつ行ってもピカピカですよね。不思議です。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP