CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2018/04/09 (Mon) 07:06
シニアサイズでも十分


こんにちわんこ。
やっとおうちに帰ってきたんだよ、フウ、やれやれ
やっとおうちに戻ってきたんだよ、フウやれやれ、のタルです。



すでに帰宅したというのに
プチ旅行二日目の記事です。

渋滞で遅れに遅れて
やっとという感じでだんな君の故郷、ドルトムントに着ました。

義兄のところでコーヒーと
ドルトムント 義兄宅でお茶
義姉お手製のケーキをいただいたあと、

徒歩5分の所にある義理母のお墓へ行きました。

去年病気をした上に白内障の手術がうまくいかなくてまだ治療チウの義姉は
ほとんど外に出られないので
顔色が真っ白な上に
びっくりするくらいげっそりしていたのにはびっくりでした。


夜は義弟とバルカン・ギリシャレストランへ。

ここはだんな君の60才の誕生祝いをしたところです。

↑この時はイアリア・ギリシャレストランだったので、メニューが若干違っていました。(←ギリシャ人の旦那様、イタリア人の奥さんと別れてバルカンの奥さんと一緒になったので背うか?)

だんな君と義弟はBalkanteler(バルカンテラー=バルカン風肉の盛り合わせ)
ドルトムント バルカンディッシュ

付け合わせは一見ケチャップゴハンに見えますが、
ドルトムント バルカンディッシュとだんな君
辛い味付けのゴハンだったそうで。

ぐーママことpharyも
前日がお魚三昧だったせいか
お肉が食べたい気分だったので

ステーキにしました。
シニアサイズのステーキ
実はこのお肉、シニアサイズなんです。
それでもポメスを半分残しちゃったのに
お腹はいっぱいになりました。

なにしろシニアサイズといっても180gもあるお肉ですから。
日本のステーキって150gぐらいじゃなかったでしたっけ?

おドイツのシニアさんたち、
年はとっても肉食人種に代わりはないのですね。
ちなみに普通サイズは220gです。

それにそれぞれサラダビュッフェが付きました。
ドルトムント サラダビュッフェ
これはぐーママの分、三分の一ぐらい食べちゃった後の写真です。

この義弟はだんな君と一番仲がいい末弟です。(←だんな君は6人兄弟の2番目)
夜は義弟とバルカン・ギリシャレストランへ
男同士の話や、昔の知り合いの話で盛り上がっていました。

食後のリキュールはサービスでしたが、
ぐーママは下戸、だんな君は車の運転があったので
ドルトムントデザート酒
3杯とも義弟が引き受けてくれました。

前日に引き続き
お腹いっぱい食べてしまいました。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



おしらせ

ロンドン近郊にお住いの皆様、
3~5月にロンドンを訪問予定の皆様、

ブログのお友達ロンドンのみきさんが所属するJRTGA(英国公認日本語観光ガイド協会)では今年もチャリテイのためのガイディングツアーを行っています 。
皆様からいただく参加費用すべての金額が各チャリティー団体に寄付されます。

詳しい日程は→チャリティの予定をご覧ください。

プロのガイドさんの説明で回る一味違うロンドン。
皆様ふるってご参加ください。



関連記事

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

タグ : プチ旅行 ドルトムント コーヒーとケーキ バルカン・ギリシャレストラン ステ-キ シニアサイズ サラダビュッフェ リキュール

<< 季節外れがまた一つ | ホーム | ラインのほとりで魚三昧 >>

コメント

一人前なんですね肉の盛り合わせ!私は1枚で十分です。
フライドポテトの量はもう見慣れましたがやっぱりすごい量!豪快!なんか和食レストランがぼったくりのような気がししてきますよ!枝豆なんか小皿に少しですからね、ポテトみたいに盛ってほしいですね。



もうミュンヘンにもどられたのですね。
お疲れ様でした!
タルちゃんも自分のベットで喜んでいるかな?
こちらのシニアサイズやキッズサイズは、日本の普通サイズですよね。あなどれません!
ポテトの量!普通以上のような気がします・・・


Pharyさん!!
何度もすみません!
以前の「ゴミ箱に荷物がはいっていた記事」を、
今日の私の記事にアップさせていただきます!!
不都合があればお知らせください!


コメントありがとうございます。

*マリさん*
<一人前なんですね肉の盛り合わせ!私は1枚で十分です。>
私もお皿を見たときびっくりしました。だんな君は一応完食したのですが、翌日は胃の調子がおかしいと言っていました。やっぱり多すぎますよね。ポメスも、見たとたんに絶対に食べきれないと思い、実際半分しか食べられませんでした。枝豆だったらこれくらい食べちゃえるかも?うーん、やっぱり無理かしら?

*マリーさん*
私レストランでシニア用のお料理がメニューに載っているのは今回が初めてでした。で、ウェイターさんにどれくらい小さいのか訊いたのですよ。そうしたら、あなたならシニアサイズで十分ですよって言われました。実際180gのお肉と聞いて納得しました。ポテトは実際多めでしたし、おドイツのシニア、ワタクシより健啖です。

リンクの件はOKです。お宅もやられたのですね。「紙ゴミと一緒に捨ててしまった、どうしてくれる!」という苦情は来ないのでしょうか?


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP