CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2018/02/18 (Sun) 09:04
とうとう言ってやりました!でもやっぱり日本人、、、、



こんにちわんこ。
平昌冬季五輪、結弦きゅん、金メダルおめでとう。これまたかわいい昌磨君も銀メダルおめでとう、のタルです。

平昌冬季五輪、結弦きゅん、金メダルおめでとう。これまたかわいい昌磨君も銀メダルおめでとう

おドイツはメダルをいっぱいとっているのに
日本、ちょっと寂しいなと思っていたけど、
さすがの結弦きゅんです。
(うふ、実はぐーママことphary、結弦きゅんとなんちゃってツーショットを撮ったことがあるんですよ。→流血の結弦きゅん

残念だったのが中年の星、レジェンド葛西選手が思ったような成績にならなかったこと。
今回のオリンピックのジャンプは強風の影響で実力のある選手でもなかなかいい成績が出せないらしいですから
仕方がないかもしれませんね。



さて、先日、愚痴を書いた、
何かとぐーママに理不尽なことを言ってくるブラジル人女性の続編です。(前の記事→日本人の弱点を克服できてない

先日の集まりは、会場の都合でいつもの部屋とは違う部屋だったので

これなら彼女から離れた席になっても不自然ではないかな?

と、思っていたのに、
ぐーママよりかなり遅れて部屋に入ってきた彼女はなぜかまたぐーママの隣に座りました。

何よこれ?
他にも席はいっぱい空いているじゃないのよ?


そして案の定、
意見交換の時に、彼女は前回渡さていた資料を読んでいなかったらしくてしどろもどろ。

リーダーさんに

Mさん、資料は読んできましたか?

と訊かれたら

少しだけ、、、、、。

って、絶対に読んでないに決まっているでしょ。
リーダーさんも、気づいていたのでしょうが、

今考えたことでもいいですから、自分の意見を言ってみてください。

と、促しました。
その時、ぐーママ、ちょっと咳が出てしまい、
水を飲んでも止まらなかったので、
下を向いて持っていた飴を口に入れたのね。

音を立てたらまたぞろなんか難癖をつけられると思って
なるべくこっそりと。


彼女、その時は何も言わなかったけれど
その30分ぐらい後に
また今度は違うテーマでの話し合いで
しどろもどろになったと思ったら

隣でぐーさんがやたらと動くから集中できない。
だから話し合いの内容もよくわからないし、意見を言おうと思ってもうまく言葉にならない。

って言いだしたんですよ。

実はぐーママ、
他の人の意見を聞きながら賛成できる意見の時は首と縦にコクコクと、
反対意見の時はフルフルと横に細かく振る癖があるのです。

振ると言ってもほんの少し、そのまま字が読めるくらいの振り方ですよ。
彼女が正面を向いていたり、資料の紙を見ていたら絶対に気が付かない程度の振り方なのに
それが邪魔になるって、、、、、。

ぐーママが思うに
要は彼女、資料をちゃん読み込んでこなかったから
意見を言おうにも言えなかったんですよ。

それをぐーママのせいにされちゃかなわないわ。

ぐーママの堪忍袋の緒が切れました。
仏の顔も三度までよ。

動くって言ったって、こんなほんの少しの動きだもの邪魔にはならないと思うけど?

って、思わず口に出していってしまいました。

そうしたらね、

だって気になるわよ。
いちいちいちいち人の言うことにうなづくことないでしょ。
それに横に振られたりしたらいやじゃない。
だから私は思っていることがうまく口に出せなくなっちゃうのよ。


気になるなら私のことなんか見なければいいんじゃないんですか?
正面か、リーダーさんの方を向いていたら見えないでしょ。

動くだけじゃないわよ。
さっきから水を飲んだり飴も舐めたでしょ、うるさいのよ。

これっていつもの難癖ですよ。
ぐーママ、下手なおドイツ語で反撃言い返しました。

飴をなめたのは咳が出たからです。
水を飲んでも止まらなかったから、迷惑をかけちゃいけないと思って飴をなめました。
それがいけないと言うのなら、
あのまま咳をし続ければよかったっていうことですか?
第一、ここしばらく私のせいで集中できないっておっしゃってますけど、
他に席が空いているのに、あとからやって来て私のそばに座るのはどうしてですか?


うわぁぁぁぁぁぁぁ、言ってしまったぁぁぁぁぁぁ!

もう後には戻れなわよ、自分んんんん


一気に険悪になるその場の雰囲気!

これが嫌だから、これまで我慢してきたのに、、、、、

もう、ぐーママの心臓はバクバクで
脚もプルプル小刻みに震えています。

こんな風に家族以外の人に強気で言い返すなんて
小学生だった頃以来じゃないかしら?

わぁ、どうしよう、どうしよう、
この後どう出たらいいのかしら?

プチパニクるぐーママ。


そうしたら、リーダーさんや他のメンバーがその場を収めようとしました。

ぐーさんがうなづいたりしているなんて全然気が付かなかったです。

Mさん(←ブラジル人の女性の名前)、話し合いはみんなでするのだから、一定の人を見る必要はないですよ。

話し合いながら水を飲んだり、飴をなめたりするのは普通のことですよ。私だってしょっちゅうやっているし。

他の人の意見が自分と違っていたら首を傾げたりするのは誰でもやるでしょ。

そういうことが気になるなら、こういう会合には参加できないんじゃないですか?

概ね、と言うか、
全員がぐーママを擁護してくれました。
ありがとー、皆さーん。


Mさん、形勢不利と見たか、
それからはだんまりを決め込みましたよ。

テーマが替わるたびにリーダーさんがMさんにも話を振るのに

分かりません。
他の人の意見を聞いてください。

と、すねたような声で答えるだけ。


リーダーさんも、最初は気を使って

Mさんが話すまで待っていたりもしましたが、
最後の方はMさんが「わかりません。」というたびに
ため息をついてほかの人の意見を聞くようになりました。


ぐーママはね、

言ってやった!

という気持ちと

会の雰囲気をまずくして申し訳ない。

という気持ちと

今後Mさんにまつわりつかれることはなくなったとの交流はなしになっちゃうなー。

という、
ホッとしたような、
でも後味が悪いような複雑な気持ちがまじまじでしたよ。

おねえちゃんは

喧嘩じゃなくて言い返すってこと。
おドイツじゃ答え方の一種。

って言ってたけど、
やっぱりお互い興奮して喧嘩みたいになっちゃったしね。

他のメンバーさんも
今までおドイツ語が苦手で自分からはあまり発言しなかったぐーママが
まさか言い返すなんて思わなかったでせうから
びっくりしていたみたいだし。
ひかれちゃったかな、、、?

あぁ、こういう風にうじうじ考えるところが日本人なんだな~。



おまけ

実はこの事件(?)があってからもMさんは集まりに参加しているのです。
そして毎回意見を求められても「わかりません。」が多いです。(←ときどきはチョコっと意見を言う)
いったい何のためにこの集まりに来ているのか全然理解できません。



おまけ 2

休憩時間に事の次第をおねえちゃんにメールしたらね、

ママ、すごくがんばったじゃない。
いいぞ~、もっと言ってやれ~!

って、返信が来て、
ちょっと元気が出たぐーママでした。

でも、一番いいのはやっぱり、みんなと仲良くすることなんですけどね。
もう、こういうことはこりごりです。



おまけ 3

ここにきて大雪が降りました。
雪かき苦行チウのだんな君。
ここにきて雪

でも、こんな雪、ぶうた君のところに比べたら、HEでもないんですけどね。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : どうでもいい報告 - ジャンル : 日記

タグ : 難癖をつけられる 仏の顔も三度まで 言い返す 喧嘩じゃない 答え方の一種 その場の雰囲気が悪くなる うじうじ考える 日本人なんだな~

<< ハノイ マーマイ通りの古民家 | ホーム | 無償の愛をもらいました >>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


喧嘩

私もドイツに住んでますので、お気持ち分かります。喧嘩はなるべくしたくないけど、ふっかけてくる人はいるものです。私も最近同じようなことがあって(文句を色々言われて)、体調が悪かったのもあって、ついに切れてしまったのです。そのときに私も感情的になってあることないこと色々言ってしまいました。喧嘩で大事なのは、こちらも怒ってますよ、言い返すことができますよとお伝えすることなんです。黙っていては、延々と言われるだけです。そのあとものすごく険悪な雰囲気になりましたが、それは仕方ないんです。でも、結構疲れますよね。歳いくと余計辛いです。お疲れ様でした。


Pharyさん、頑張りました!!(拍手)
こちらでは言った者勝ちだと思います。
言わないとわかってもらえないし(言ってもわかってもらえない、つたない私のドイツ語?)、無視された感じになりますよね。(お前は自分の意見も言えないのか?じゃあ、全て賛成なんだな、みたいな)Pharyさんは普通の事を普通に言ったのでなんの問題もないです。だから、皆さんも賛同してくれたのですよね。
皆の前で、しかもドイツ語で自分の意見を言うことは、私達にとってとても勇気がいる事です。場面を想像しただけで涙です!
ただ、日本語で日本人に言うよりも、少しは気持ちが楽かな?とも思います。
Pharyさ~ん!私、ツーショットと聞いて(読んで)興奮しました!仙台空港でばったり会った!?とか。
過去記事をみて笑ってしまいましたよ。
羽生選手、宇野選手、本当に素敵で可愛かったですね。(万歳)


Pharyさん、お疲れ様でした!
ひと山越えましたね。
Mさんのは意見ではなく、難癖です。
次元が低くて、呆れますが、いい時にクギを刺したと思います。

ゆず君良かったですね。考えてみると、フィギィアの金メダリスト(荒川静香さんも)って、Pharyさんと同じ宮城県の方ですね。


雪といえば、新潟のつま(ぶうた)です。
ダンナさま、雪かきご苦労さまです。

それぐらいの積雪でしたら、うちでは何しません。
雪囲いしなくていいのが、うらやましいです。

すみません、大雪ですっかり性格ねじけました。
(あ、もともとでした)


やりましたね。グーママさん、その人は本当に信じられないくらいの次元の低い人なのですよ。グーママさんが大人しく謙虚にされているのをいいことに日ごろのストレスを解消していたとしか思えません。おそらくものすごく不幸な人なんでしょうね。こういう人はチキンなので、はっきりものを言われたら今後なにもグーママさんには言えないでしょうね。世間を知ったということでしょうか。この後謝りでもしたら彼女も一歩大人になれるのに、残念ながらないでしょうね。でも懲りずに参加するとは、友達もいなく寂しい人なんでしょうね。ともかくグーママさん、おめでとうございます!!後味わるくなったと気にする必要はありません。皆さん味方されたのですから。


コメントありがとうございます。

*管理人のみ閲覧できます・Aさん*
<ドイツ在住歴が長いのですがまだまだ変なところが日本人>
これはねぇ、三つ子の魂百までと言いますし、日本人のDNAには他人と争うのを避ける要素が組み込まれているとしか思えません。(←傍若無人な日本人もたまにいるようですが)
でも、あんこさんのコメント↓にもある通り、
<喧嘩で大事なのは、こちらも怒ってますよ、言い返すことができますよとお伝えすること>
なんですよね。まぁ、今回はかなり頑張りましたが、次回それができるかと言うとちょっと自信はないのですが、、、、。

*管理人のみ閲覧できます・通りすがりのTさん*
ありがとうございます。今回はかなり頑張ったと言うより、相手のあまりの理不尽さにプッツンしちゃったというのが本当のところです。でも、おドイツで暮らしていくにはこういうこともちゃんと言えるようでなければいけないのですよね。

*あんこさん*
<喧嘩で大事なのは、こちらも怒ってますよ、言い返すことができますよとお伝えすることなんです。黙っていては、延々と言われるだけです>
そうですね、そこのところ肝心です。娘にも言われました。今後同じようなことがあった時に即座に対応できるかどうかはわかりませんが、今回のことでちょっと言い返しのスキルが上がったような気がします。

*マリーさん*
<こちらでは言った者勝ち>
そうなんですよね。今回はドイツ語の程度が私と同じぐらいの外国人相手でしたけど、これがおドイツ人相手だったらばババババババババって怒涛の言い返しにあって撃沈したかもしれません。でも、↑のように何も言い返さないよりも、こちらの不愉快さを伝えなければいつまでも、ですからね。
<日本語で日本人に言うよりも、少しは気持ちが楽かな?>
それは確かに。これが特におドイツの狭い日本人会でだったら言い返すのにもっと躊躇したと思います。
<私、ツーショットと聞いて(読んで)興奮しました!仙台空港でばったり会った!?とか。過去記事をみて笑ってしまいましたよ。>
だ~か~ら~、なんちゃってツーショットって書いたじゃないですかぁ。

*Heidiさん*
<Mさんのは意見ではなく、難癖です>
だからほかの人たちも私の側についてくれたのだと思います。これがまっとうな意見だったら私だって切れないで反省したと思うのですよ。

<ゆず君良かったですね。考えてみると、フィギィアの金メダリスト(荒川静香さんも)って、Pharyさんと同じ宮城県の方ですね>
仙台は実は日本スケートの発祥の地なのです。わたしが彼らはスポーツ奨励校の代表みたいなT高校に通ったことが大きいのでしょうが、それにしても地元の誇りです。

*つまさん*
<それぐらいの積雪でしたら、うちでは何しません。
雪囲いしなくていいのが、うらやましいです。>
今回の大雪は特にひどかったですね。まったく、こんな写真を出して雪かき苦行なんて申し訳ないです。

*わくどきさん*
ありがとうございます。実生活ではかなーりチキンな私ですが頑張りました。
<この後謝りでもしたら彼女も一歩大人になれるのに>
実はこの後記事にしようと思ってるのですが、先日詫びが入ったのですよ、周囲に勧められたようですが。詳しくは後日。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP