FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!

      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。


おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務。
ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの婚約者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。


おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
結婚して以来幸せ(?)太り。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。


末っ子
ぽっちゃり系女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2007/02/08 (Thu) 01:01
間違えちゃった。

今日はドイツサッカー、スイスとの親善試合です。
久しぶりなのでワクワクしています。

というわけで、夜のゴハンは残り物の春巻きと
あと煮物かなんかでごまかして、
お茶とお菓子を準備して
テレビの前にスタンバイの予定です。

あ、あとミカンね。


実は日曜日に
ハンドボールのワールドカップの決勝戦があって、
地元ドイツが見事に優勝したんです。

そりゃあ、サッカーばかりでなく、
何でも日本とドイツが勝つとうれしいですよ。


当日はお昼の用意をしながら
ときどきリビングのテレビの前に行って
状況確認を怠りませんでした。

残り時間があと3分ぐらいで点差が6点。
もうドイツの優勝ほぼ確実な頃には、
テレビの中の選手たちと一緒にピョンピョン飛び跳ね、
優勝決定の時には
サッカーの対ポルトガル戦で勝ったときのように


やったーっとガッツポーズをつくっていたpharyです。

けが人まで出たのに、
がんばったねー、ドイツ!


でもね、ごめん。
実は
ついこないだまでは
ハンドボールのワールドカップをやっていることも知らなかったし、(しかも開催国がドイツなのに。)
ドイツがこんなにがんばっていることも知らなかったんです。

気がついたのは、
先週の準々決勝の日。

朝ゴハンの用意をしていたときに、
ラジオから流れる

「今日、ドイツチームはスペインと、、、、夜7時半から、、、。」

という声をチラと漏れ聞いて、
(pharyは男脳なので、一度に二つのことに集中できません。)


あれ?
次のドイツ(サッカー)の試合は2月だと思ってたけど、、、、
それに相手はスイスじゃなかったっけ?

ハハーン、私ったらまた勘違いしてたんだ。
ほんとは今日スペインとやるんだ。

思い込んで

じゃ、今日はゴハンは簡単にスパゲッティでごまかしちゃおう。


と、


夕食後、後片付けもそこそこに
ほかの番組を観たがっていただんな君を


「何しろメッツェルダ様が出るの。ラームちゃんも。

だから

あなたは今日は寝室の小さいので観てっ!」


と追い出し、
お茶、お菓子、ミカンを抱えてテレビの前にドカッと座ったのでした。


それなのに、待てど暮らせどサッカーなんか始まらず、
やっていたのはハンドボール。

あーらかんちがい。
間違えちゃったー
アハハハー。


でもね、
ハンドボールって、サッカーと違って
パカパカ点が入るでしょ。
観ていて結構面白い。

しかもドイツ勝ってるし。
しかもワールドカップだし。
しかも準決勝だし。

というわけで、日曜日は
にわかハンドボールファンになって

選手の名前なんか分からないけれど、
がんばれドイツー!!!!
と声を張り上げていたのでした。

狭いコートで動きがかなり速いから、
顔のチェックはできなかったけど



あのモヒカンの真ん中だけ金髪にしていたお兄さん(←こんな色)は
かなりインパクトがありました。

あ、顔じゃなく、ヘアスタイルが。




でも、考えてみれば、
サッカーだって、こんな風に
1998年のワールドカップフランス大会のときのにわかファンから
ここまで好きになったんだから、

物事何がきっかけになるか分かりませんよね。


タルッとクリックお願いします。

関連記事

テーマ : サッカー - ジャンル : スポーツ

<< わ、私としたことが | ホーム | 対策その② >>

コメント

98年大会と言えば

対ユーゴ戦で、壁になっていたクリンスマンがミハイロビッチのミサイルのようなフリーキックをお腹に受けて悶絶してたのが印象的です(笑)。

ところで唐突に料理について相談したいんですが、片栗粉ってドイツのスーパーで売ってます? 小麦粉で唐揚げを作ると、食感がどうも物足りないので片栗粉で作ってみたいんですけど、見あたらないんですよ。


僕、実はハンドボール経験アリなんですよ!(告白)
高校時代の部活だけなんですが。
それでも優勝をビルドの記事で知ったくらいですからね(笑)
でも面白い競技だと思いますよ!
細かい駆け引きとか見てたら、もっと面白くなってきますよ~~~!!



おおっ!

ハンドボールのワールドカップ!
きっと日本じゃ誰も知らないね。(笑)
ハンドボールはやると面白いスポーツなんだけどねー。
どんな競技か知らない人の方が多いかも~。


結果オーライですね

やっとコメント出来る話題になりました!(笑)
心霊系は苦手なもので・・

日本じゃ最近「卓球」は愛ちゃん効果でメジャーになってきましたが、「ハンドボール」はまだまだマイナーな感じですよね。
でもドイツでは「ハンドボール」にもブンデスリーガがある(あったような気がします)位、メジャーなスポーツですね。
eurosportでもよく放送されていますし。


コメントありがとうございます。

*rednaxera さん*
この前お名前を間違わずに書けるようになったと偉そうに書きましたが、今回はコピッちゃいました。
だって、やっぱり面倒なんですもん。
そう、98年にはクリンスマンもビアホフもまだ現役だったんですよねー。(遠い目)
さて、片栗粉ですが、KartoffelmehlかSpeisestarkeで代用できます。
お値段は前者のほうがぐっと安いですが、効果はほとんどおんなじだと思います。
使い方は片栗粉とおんなじで、中華物にとろみをつけたいときは少量の水に溶かして回しかけます。
がんばっておいしい唐揚げを食べてくださいねー。

*バートさん*
オオッ、経験者は語る!
実は私も大学の授業でちょっとばかりかじったのですが、シュートするときの脚の動きが複雑だったということぐらいしか覚えてないんです。(実際できなかったし。)
おっしゃるとおり、バスケットボールと似ているけれど、もっと細かくてトリックとか使ってましたね。
後ろ手でパスするとか、フェイントかけたりとか。
ゴールキーパーがバシッと守るとすっごいかっこよかったし。
点を取ったりとられたりっていうのも緊張感があって面白かったです。

*tamakitiさん*
そのおっしゃりようからするとtamakitiさんも経験者ですか?
ハンドボールって、動きがすごい速いから、私はゲーム中どこにいたらいいか分からなくなって唯コートの中をウロタラするだけのお邪魔虫でした。
ハンドボールの楽しさが分かるどころじゃなかったですね。
でも、見る分には面白いって今回分かりました。

*ドリアンさん*
えーっ、ドリアンさん、あの手のお話はお嫌いだったんですか?それは失礼いたしました。(でもまだ続くんです、しつこく。)
もしかして夜に怖くてトイレにいけなくなるたちですか?ぷぷぷぷ、、。
ハンドボールってどこの町のスポーツクラブにも必ずありますよね。すっごいメジャー。
おねえちゃんのモトカレもやってるんですが、その理由が、、、。
ハンドボールは体育館の中でやるから、冬も寒くないし、雨にもぬれないからって、、、、この軟弱者っと言いたくなりましたよ。



我が家では、ハンドボールのW杯は、大盛り上がりで大変でしたよ~。

逆に、今回のサッカーは無関心でしたねぇ、、、なぜかな?


コメントありがとうございます。2

*ゆき珠さん*
ハンドボール大盛り上がりって、お宅はやっぱりかなりドイツ的ですよねー。
今回のサッカーはまぁ言ってみれば親善試合で、EMにも絡まないから結構冷めていたのかもしれませんね。
私も寝ちゃったというのは、緊張感がなかったせいかと、、、、。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP