FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2018/01/15 (Mon) 17:04
唐揚げと茶話無視程度の男



こんにちわんこ。
おねえちゃんのお誕生日会をしたんだよ、のタルです。

おねえちゃんのお誕生日会をしたんだよ
クリスマスモードのタルルンのお写真はこれで最後です。


いい年のおねえちゃんですが、
また一つ年を取りました。(←既にオバサー=オーバーサーティン)

当日のきのふはお友達をよんで自宅でパーティをしたそうです。

それで十分なはずなのに

ママのとこでもゴハン食べる。
Aね、手巻き寿司と唐揚げぇぇぇぇぇぇぇ!

って、、、、?

おドイツではお誕生日の人がみんなにお振舞するものなんですけど?

などといふイヂワルは言わない優しいおかーさんなぐーママことphary。
かわいい娘のためにきのふは補習校の図書室に行くついでにミュンヘンに買い出しに出かけましたよ。

そしてけふは
昼から台所に立って

とっておきの北P水産のおでんパックに、
とっておきの北P水産のおでんパックに、 これまたとっておきのこんにゃく、糸コンまで入れた煮物を作りました
これまたとっておきのこんにゃく、糸コンまで入れた煮物を作りました。(←おねえちゃんの好きな結び昆布もたっぷり)

トリの唐揚げはニンニク風味と、名古屋手羽風甘辛味の二種類。
このときは1,5㎏の肉がほとんどなくなったので、
今回は2㎏のトリ肉を揚げました。
今回は2㎏のトリ肉を揚げました。
重労働でした。(←肉の揚げ物は結構時間がかかる)

それでも、
今回病気でこれなかったMちゃん用におにいちゃんに少し持たせたのと
末っ子が明日のゴハン用に持って行ったこともあり、
残ったのはほんの数個、、、。(@_@)


おねえちゃんの大好きななめこの味噌汁に使ったのは、
もうとっておき中のとっておき
もうとっておき中のとっておき、 日本の義妹の実家からもらった缶詰のなめこ
日本の義妹の実家(岩手県)からもらった缶詰のなめこです。


ちょっとお刺身の量が少なかったのですが、
唐揚げもゴマワカメのサラダもあったし、
もちろん茶話無視もあったし
だんな君と二人だけだった大晦日のゴハンよりも断然豪華な食卓になりました。
だんな君と二人だけだった大晦日のゴハンよりも断然豪華な食卓になりました。

(茶話無視?という方こちらをクリック→茶話は無視

デザートのクワーククリームのラズベリーソースがけは
デザートのクワーククリームのラズベリーソースがけは ちょっと盛り付けがナンでしたが お味の方はみんなから絶賛されました。
ちょっと盛り付けがナンでしたが
お味の方はみんなから絶賛されました。

でも、
今日は準備から片付けまで約5時間も台所に立っていて流石にぐったり。

食洗機があって良かった!

としみじみ思ったぐーママなのでした。


帰り際に末っ子が

Yの次の誕生日にも同じようなゴハン作ってね。

と言ったら(←毎回同じように作っているでしょ。むしろ前回は、これに日本風ショートケーキまで作ったじゃないの)

おにいちゃんまでが

オレの時も頼むわ。やっぱ、和食が一番だな。

などと言い出しました。

ちょっと、冗談はよし子さん。
あなたはもう結婚したんだから別所帯でしょ。
もうママは作らないよ。
自分の奥さんに頼むか自分で作りなさい。

と、言ってやりました。
当然ですよねー?

そうしたらおねえちゃん、

じゃ、Aは結婚するのやめよう

って!

年に一度の誕生日のゴハンのために結婚しないの?
それってB君の価値って高々唐揚げと茶話無視程度ってことですか?

アブナイアブナイ。
そばにB君もいたのですよ。
おねえちゃんはぐーママと話すときは自動的に日本語になるので、B君には何が何やらだったけれど、
冗談とはいえ、
万が一言ってることが分かったら、

破局になっても文句は言えないと思ふよ。
破局になっても文句は言えないと思ふよ。
これは年末の写真です。もう雪はすっかり解けています。


おまけ 

お味噌汁を作るときにふと気が付いておねえちゃんにメールを送りました。

B君、なめこは食べられるかな?

おドイツ人はヌメヌメ系の食べ物が苦手な人がいるのです。(だんな君みたいに→松前漬けを拒否しただんな君

その時のおねえちゃんからの返事。 ↓

Bは今までの人生で、ゴハンを残したことはない、、、、と思う。
どんなものでも、目の前にあるものはすべて食べる人だから www

た、、、頼もしいね、B君。(←次回はぜひ納豆を出してみようと思った)


おまけ 2

缶と紙の分別をして捨てようと缶詰の紙を破いたら

これ、もしかして生産者さんですか?
これ、もしかして生産者さんですか?

P村さん、
ご自分の作ったなめこがはるばる海を越えて
おドイツの食卓に上っているとは夢にも思わないでせうね。

とっても美味しかったですよ。
御馳走様でした。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : おうちごはん - ジャンル : グルメ

タグ : 誕生日 手巻き寿司 唐揚げ なめこ 煮物 とっておき ヌメヌメ系の食べ物 生産者

<< 船上での言質 | ホーム | ハロンベイクルーズ船の本格フランス料理 >>

コメント

うわーおいしそう!愛情たっぷり!
食洗機バンザイ。
何でも食べれる人すごい!偉い!


Pharyさん、凄いです!
皆さんが美味しいって食べてくれるのって、作り甲斐がありますね。
ママのご馳走のために、結婚しないって言うジョークも、嬉しいじゃありませんか。「やっぱり和食だな」と言う日本語って、ドイツにいながら日本語の教育もなさったご苦労が報われるってものですね。


コメントありがとうございます。

*マリさん*
ハイ、毎回同じメニューなのですが、愛情だけはたっぷり入れてあります。
いつもは二人だけなので、手で洗った方が早いかな?くらいの食器の量なんですけど(←でもやっぱり食洗器に入れてしまふぐーたらなワタクシ)、大人数で食べた後は、食洗器があると本当に助かりますね。
なんでも食べる+残さない=タルだと思っていましたが、B君にも当てはまりました。でも、作る側としてはいろいろ気を遣わなくていいので大助かりです。

*Heidiさん*
うちの子供たちは、和食が食べたくなると家に来るのです。娘たちは自分でも作るのですが、働いているのであまり手の込んだものは作らないようですし(←でも日独ハーフの友達と餃子や手巻き寿司はよく作っている)、おにいちゃんに至っては、Mちゃんの努力にもかかわらず、やっぱりお味の方が今一つらしいのです。本人も頑張って何度かチャレンジしていますが、ダシとか味りんとかお酒などの加減が今ひとつわからないようなので、今回はとっておきの裏ワザ、だしつゆの存在を教えました。これで少しレパートリーを増やしてほしいです。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP