FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2018/01/05 (Fri) 08:27
正しい意味を知ってる?



こんにちわんこ。
ただ今絶賛末っ子ちゃんちにお泊りチウのタルです。

ただ今絶賛末っ子ちゃんちにお泊りチウ

先日コネ餅を食べに来た末っ子に、
そのままお持ち帰りされてしまいました。
日チウは会社にも連れて行くのだそうです。

週末までタルなしのだんな君と二人だけの生活です。
シクシク、寂しいわ。


けふの記事はちょっと愚痴です。
そいうの嫌な人はスルーしてください。

こちらだけ↓
タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


日本への年賀状は、年末ぎりぎりでの投函でしたが、

気の置けない友人たちには年明けとともにメールで新年のご挨拶を送りました。

けふ、そのうちの一人から返信が届いたんですけどね、
ちょっと、

え"?

って思う表現があったんですよ。


年賀状のカードにはますます素敵な奥様の様子が溢れていて、、、、
こういうのを幸せ太りっていうのね。


こういうのを幸せ太りっていうのね

幸せ太り、、、、、

ぐーママことphary、
確かに痩せてはいませんけどね、
ちょっとタプタタプはしてますけどね、

そんなに太ってるって程ではないと思うんですけど?

体重だって、その方と最後にお会いした半年前と全然変わってないし。
服だってきつくなったわけじゃないですよ。


百歩譲って
ぐーママがぽっちゃり系だとしても、
はっきり「あなたは太い」って言います?


そういえばこの方、2~3年ほど前に補習校の図書室でお会いした時も、
ちょっとカチンとくるようなことおっしゃったんですよ。

その日はすごく暑かったので
ぐーママ、ちょっとお肌の露出が多いワンピースを着ていたのね。

って言っても、この年(=オバフィー)だから若い人のようにお胸ガバッてわけじゃないのよ。
強いて言えば、

スカート丈がちょっと短めかなぁ?
でも、おドイツ人のおばさま方もこれくらいの普通に来ているし。

程度の服ですよ。

そしたらその方、ぐーママに会ったとたんにこうおっしゃったんです。

あらぁ、ぐーさんたら今日は若作りしちゃってぇ。

あらぁ、ぐーさんたら今日は若作りしちゃってぇ。


わ、、、若作り、、、、、。

これって、絶対誉め言葉じゃないですよね?

でも、ご本人はにこにこして
全然悪気がなさそうなの。

だから、

え?

っては思ったけれど
そこは大人の対応で

でも、ありがとうっていうのも変なので
笑ってごまかしたんですけどね。


海外生活が長いと
日本語の使い方が微妙になって来るっていうのは自分も経験があるからわかるけれど(参考記事→一発勝負

当人としては
何気にディスられているような気がするんですけど?

いやいや、きっと彼女に悪気はないのよ。
ぐーママの心が狭いだけなのよ。


ま、彼女は反面教師っていうことで、

自分はこんな失礼なことがないように言葉使いには気をつけよう。

と思ったぐーママなのであった。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : なんだかなぁ、、、、 - ジャンル : 日記

タグ : 幸せ太り 若作り 誉め言葉 ディスる 言葉使い 反面教師

<< ハロンベイのクルーズ船 | ホーム | 新しい家計簿を開くとき >>

コメント

私は北海道出身なので既婚者の他人の呼び方は、おじさんとおばさんです。他の地方の出身の方には失礼だとわかっているので使っていませんが、この呼び方に何がいけないんだろう?と思います。そして私はポッチャリしているので恥ずかしいと言ったらドラえもんみたいで可愛いよと言われました。悪気は無いと思います。どこの出身の方にも失礼の無いように喋っているとお嬢さま育ちのような感じがして恥ずかしくなります。自分の服装をダッサーとか言ってくれるような親しい関係にむしろなりたいですよ。


幸せ太り・・・
どうなんでしょう・・・微妙ですね。
幸せなのね!と言いたいのか?
太ったわね!と言いたいのか?
良い意味でとったほうが良いですよ!気持ち的に。
若作り・・・はNGですよね。これは嫌味!でしょう。
私も「後ろから見たらカップル(子供達と)みたい!」と、
よく言われます・・・
じゃあ、前から見たらどうなの!?って思います・・・
まあ、それだけ<若作り>なんですよね・・・とほほ。
でも、ドイツ人の先輩方のほうがもっと<若作り>が激しいですよね!?
口は災いの元・・?気をつけなくては!!


きゃ~v-238こんなにかわいいタルちゃんが
会社に来たら、そりゃただでは済まないですよねv-344
それにしても、素敵な会社ですね~。私も、会社の引き出しに、ぶうたをしのばせて、「ほら♪」なんて同僚にこっそり見せてみたいな~などど妄想したことがありました。

わんこ同伴出勤ができるなんて、さすがおドイツですね。
タルちゃん、みんなにモテモテでたいへんなんじゃないかな~と想像中です。

シチュエーションからして、どちらも誉め言葉という認識で使ってらっしゃるのでは、と思いました。とてもお幸せそうで、若々しいという意味ですねv-352


コメントありがとうございます。

*マリさん*
<自分の服装をダッサーとか言ってくれるような親しい関係にむしろなりたい>
この方の微妙なところは、お互いそういうことを平気で言えるくらい仲がいいというわけじゃないという所なんです。むしろ、ちょっとまだ遠慮し合うの仲って言ったらいいのかしら?親しくはしているけれど、腹を割って話すほど親しくはないって言ったらわかりますか?だからちょっとその言葉の真意が測りかねるんですよね。あちらは親しみを込めて言っているのかもしれませんけど、こちらにしたら、あなたからそんなこと言われる筋合いはないわ、みたいな。
まぁ、でも物事いい方に解釈した方がいいし、もしかして本当に悪気はなく、意味を間違って使っているのかもしれないですしね。狭い日本人社会で小さなことで波風は立てたくないので、あえて間違いは指摘しません。それこそ本当に仲が良かったら「あなた、日本語の使い方間違っているわよ。それじゃ私をおバカにしてるじゃないの。あははは。」って言えるんですけど。

*マリーさん*
<良い意味でとったほうが良いですよ!気持ち的に。>
そうそう、そう思うようにしています。
<私も「後ろから見たらカップル(子供達と)みたい!」と、よく言われます・・・>
んまー、マリーさんたら後ろだけでもティーンエージャーに見られるなんてすごいわ!それってスレンダーでスタイル抜群、プリプリムチムチってことじゃありませんか。私なんか後ろから見ようが斜めから見ようがタルタルのタプタプおばさんですよ。
<ドイツ人の先輩方のほうがもっと<若作り>が激しい>
そう!私なんかよりもっとダルダルでダブダブオバ様方が、すんごいミニスカートとかスパゲティトップを堂々と着て醜い体を恥ずかしげもなくさらしてるんですよねー。あれこそホントの若作りですよ。

*つまさん*
基本業務に差しさわりがないのなら職場にペット同伴でも構わないような気がするのですが(実際たるは社内で寝ているだけだし)、日本はまだそこまでペットに寛容ではないでしょうね。
<シチュエーションからして、どちらも誉め言葉という認識で使ってらっしゃる>
彼女のあっけらかんとした言い方からすると多分そうなんでしょう。

*みきさん*
<もしくは日本語忘れちゃったのかも>
たぶん彼女はそっちの方だと思います。
あるいは、そういうことを言ってもいい位私と仲がいいと思っているとか。実際はそれほどではないところが今回の私の複雑な心境なのです。
私はこういうことが言えるような関係になるまで結構時間がかかるめんどくさい人なのですが、彼女はもしかしたらその反対で、私ともすでにそれくらい親しい関係になったと思って言ったのかもしれないです。
ロンドンも同じでしょうが、日本人社会は狭くて、些細なことで他の人と何かあるとその後がやりにくくなるので、何とも思ってないようにしています。だからここでちょっと愚痴りました。



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP