FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2017/12/04 (Mon) 18:30
今年も焼きました



こんにちわんこ。
こんな写真だけど(←10月18日撮影)きのふはもう第一アドベントだったんだよ、のタルです。

こんな写真だけど(←10月18日撮影)きのふはもう第一アドベントだったんだよ、のタルです。

なのに、例年のごとくなにも準備していないぐーママことphary。

時間のたつのは早いです。
光陰矢の如しとはよく言ったものです。
ベトナムから帰ってきて
気分がなかなかクリスマスモードにならないうちに
師走になって既に三日経ってしまっています。


これじゃいかん!

と、重い腰を上げておドイツのクリスマスのお菓子、シュトレンを焼きました。

粉1Kg、砂糖150g、バター500g、アーモンド粉、カルダモン、レモンの皮、牛乳、、、、
粉1Kg、砂糖150g、バター500g、アーモンド粉、カルダモン、レモンの皮、牛乳、、、、
材料を量る段階で既にウェーって感じです。

砂糖とバターは
砂糖とバターは 焼いた後に
焼いた後に

更にこれでもかってくらい塗り、振りかけます。(←溶かしバター250g、粉砂糖200g)
更にこれでもかってくらい塗り、振りかけます。

毎年毎年バターがどうのこうのとぶつくさ言いながらも作るのは

ズバリ、おいしいからです。



おまけ

ゴハンを作ったときに使った日本酒(←料理酒ではない普通の清酒)を見たら

急に飲みたくなっただんな君。

先に用意していたビールをそっちのけで
先に用意していたビールをそっちのけで熱燗をキュッ!

熱燗をキュッ!
熱燗でキュッ
本当はお酒がもったいないから飲んでほしくないのだけれど
たまにはね。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ




関連記事

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : グルメ

タグ : アドベント シュトレン バター 日本酒

<< ハノイ 御馳走三昧の夜 | ホーム | ハノイの衝撃 第二弾 とぐろを巻く○○ >>

コメント

Pharyさん、すごい!
シュトレン、毎年、お焼きになるのですね!
ドイツ主婦の鑑だわ!!
うちは毎年、買っています。
早いですよね・・・もうシュトレンの時期なんて。


コメントありがとうございます。

*マリーさん*
市販のものはあまり好きではなかったのですが、かなり前に友人の作ったシュトレンがすごくおいしくて、そのレシピをもらいより私好みに改良したものをもう20年ぐらい作っています。
今まで何人もの「シュトレンが苦手」という方が「あ、これはおいしいから食べられる。」と言ってくれた自慢のシュトレンです。
日本の実家や弟の所にも送るので、最低4個焼きます。帰国した年は、お世話になった方たちにも送るので8個ぐらい焼くのです。日本ではシュトレンがすごく高いので喜ばれています。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP