FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2017/12/04 (Mon) 08:16
ハノイの衝撃 第二弾 とぐろを巻く○○



こんにちわんこ。
ママリンのハノイでのカルチャーショックはバイクの波だけではなかったんだよ、のタルです。

ママリンのハノイでの衝撃はバイクの波だけではなかったんだよ


おにいちゃんとMちゃんの結婚パーティ(と観光、バカンス)のためにベトナムに行ったことを書いています。
これまでの記事はこちら ↓
遠かったフーコック島
おまけ 空港で
豪華すぎるフーコック島のホテル
この家に住みたい
移動します
暗中模索のハロンベイ
ふくらはぎが、、、、、:(;゙゚'ω゚'):
フーコック島 市場の衝撃
フーコック島 しょぼかった半日ツァー
フーコック島 町や家
マダ~ムなSPA
フーコック島 ホテルゴハン
ハノイの衝撃 第一弾


時系列が前後するのですが、
先にこのカルチャーショックのことを書きます。
っていうか、書かずにはいられません。

ハノイについた翌日、
ホテルの朝ゴハンは
ハノイゴハン-01

窓辺の席でいただきました。
ハノイゴハン-02

パンケーキやらオムレツ、ハムなどの洋風の朝ゴハンを食べるだんな君と末っ子ですが、
ハノイゴハン-04

ぐーママことpharyはしっかりベトナム風朝ゴハンです。
ハノイハン-05
食べながら、

ふと窓の外を見たぐーママ、
ハノイの電線-06
あれ、こんな街の真ん中に大きな枯れ木が、、、、?

って、これ枯れ木じゃな――――いっ!
ハノイの電線-07

前の日は暗くて気が付かなかったのですが、
明るい日の中で見たら
ハノイの電線-08
電線がすごいことになっていました。

日本もまだ電線が地中に埋められておらず、電柱から電柱に渡っているところがありますが
ハノイの電線-05

こんなに自己主張はしていないでせう?
ハノイの電線-09

こんなのとか
ハノイの電線-03

こんなのって
ハノイの電線-04
漏電とかの事故は起きないんでせうか?

新しい建物でもこんな風になってます。
ハノイの電線-15
こんなの誰かが触っちゃったら危ないでしょ。

と、思っていたら、
こんなの序の口でしたよ。

こんなのとか
ハノイの電線-01

こんなのとか
ハノイの電線-02

余った電線をグルグル巻きにしてそこに放置って、、、、、
ハノイの電線-11

感電事故とか起きないんでせうか?
ハノイの電線-12
こんなにたくさんの電線があって

停電とか故障した時
ハノイの電線-13
電力会社の人は
どの電線がどれなのかわかるんでせうか?


もう、このとぐろを巻いた電線に圧倒されちゃって
こんなのを見るたびに写真を撮っちゃったぐーママです。

ママ、どうして電線の写真ばっかり撮ってるの?

って、末っ子に呆れられたのですが、

これが撮らずにいられませうか!

というわけで、きのふの記事のバイクに引き続き、
電線の写真を山ほど撮ってきたぐーママなのでした。



おまけ

これは別の日に食べたホテルの朝ゴハン。
この日は牛肉のフォーです。
ハノイゴハン-06
海苔巻きは最初の日に一個食べただけで、あとは手をつけませんでした。

なぜなら

酢飯ではなかったから。

酢飯じゃない巻き寿司なんかお寿司じゃないわ!
ハノイゴハン-03
ゴハンの固さとか、具はよかっただけに
画竜点睛を欠いていたのが悔やまれます。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ





関連記事

テーマ : ベトナム - ジャンル : 海外情報

タグ : ベトナム ホテル 朝食 電線

<< 今年も焼きました | ホーム | ハノイの衝撃 第一弾 ・・・・の奔流 >>

コメント

Pharyさん、朝から食欲モリモリですね!
電線・・・すごいことになっていますね。
仙台ご出身のPharyさんにとっては衝撃的だったはず。
仙台駅周辺とか綺麗ですよね。電線がなくて。
十数年前に叔父の所へ行った時に驚きました!電線がない!って。


コメントありがとうございます。

*マリーさん*
ベトナムのゴハンがおいしかったので、朝っぱらからバクバク食べてしまいました。マリーさんは全然食べられなかったって言うのに、なんかすみません。

<仙台駅周辺とか綺麗ですよね。電線がなくて。十数年前に叔父の所へ行った時に驚きました!電線がない!って。>
えっ、ってことは、ほかの地方都市は電線は地下ではないのですか?仙台って珍しかったんですか?
仙台でも、うちの実家がある辺りは電線も電柱もありますけど、、ベトナムの電線の存在感にはかないません。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP