FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2017/11/08 (Wed) 08:51
つま先の皮一枚で命拾い



こんにちわんこ。
ママリンが趣味の会からびっこをひきひき帰ってきたんだよ、のタルです。

ママリンが趣味の会からびっこをひきひき帰ってきたんだよ


ミュンヘンの町を歩きながら

なんだか歩きにくいなー、、、、?

と、思っていたら
靴の底が割れていました。

でも、雨さえ降らなければ大丈夫かと
そのまま歩いていたら、

どんどんそこが剝がれてきて、

なんとか家にたどり着いた時には

お靴はこんなことにっ!
お靴はこんなことになっていましたっ! ウギャー―――!
ウギャー―――!


首の皮ならぬ、
首の皮ならぬ、 つま先の皮一つでつながっていました~~~~~
つま先の皮一枚でつながっていました~~~~~


靴の底がとれちゃうなんて運が悪かった?

それとも

家に帰るまでつま先の皮一枚でも
つながっていたのだからラッキー!

というべきでせうか?


けふの天気予報は雨模様だったのですが
最後まで雨が降らなかったのは運がよかったというべきでせう!

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
関連記事

テーマ : (´Д`;) - ジャンル : 日記

タグ : 靴の底 首の皮一枚

<< 「もう」か「まだ」か | ホーム | お気軽スーパーフード >>

コメント

おお

ぎりぎりセーフですね。
お家まで辿りつけてよかった♪
こういう場合ガムテープでも持ってたら
応急修理するのにね。
日本ならそこらのコンビニで買えるけどね。
ガムテープ貼った靴はちょっと格好わるいよね。
↑ちょっとじゃないかも。


私もなりました

(通りすがりで失礼します。)
靴ってそんなに履いてなくて見た目が痛んでなくても購入後に時間が経過すると駄目になってしまうようです。
私の場合、5年以上前に購入したお出かけ用の靴があり、それを履いて美容院に出かけたらphary様のパターンと違って靴底の前部分が靴本体から剥がれ、ワニか犬のような動物の口のようにパクパク開くようになってしまいました。
その事件があった数日後、別の数年経過した靴を履いて出かけたら同じようにパクパクに。
更に別の靴(サンダルでした)を履いて出かけたら足の裏が接する中敷きの部分(合皮)が剥がれて足裏にくっつくという恥ずかしいことに・・・
どれも見た目はピカピカだったんですよ。
それで慌てて同時期に買った他の靴も処分しました。
靴も鮮度が命なのかも知れないですね。


コメントありがとうございます。

*tamakitiさん*
まったくセーフでした。この日はちょっと雨がちで地面が濡れていたのですが、これがザーザーぶりだったら目も当てられない所でした。ガムテープねー、常備している人っているんでそうか?

*マザーさん*
三足も壊れちゃったのですか?それは災難でした。
うちはよく靴底やかかとを取り替えてもらうので今までこういうことはありませんでした。
今回の靴はおねえちゃんが、買ったはいいけれど気に入らないというので私がもらって、そのまま数年忘れていたのです。だからきっとマザーさんがおっしゃるように履かないうちに寿命が来ていたのでせう。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP