fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能の活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2017/11/04 (Sat) 09:11
2017年11月1~3日に書いたFB  




こんにちわんこ。
けふの写真はママリンがFBにアップしたものなんだよ、のタルです。

けふの写真はママリンがFBにアップしたものなんだよ


たいした出来事ではないのですが、
なんだか写真が溜まってしまうので小ネタとして投稿します。


11月1日

前日のDちゃんの誕生会の時に
末っ子が紫蘇の葉っぱを持ってきてくれました。
前日のDちゃんの誕生会の時に 末っ子が紫蘇の葉っぱを持ってきてくれました。

うちから一株だけ分けてあげたそれを
末っ子は窓辺に植えたのですが、
いまだにワサワサ生るんですって。

本家であるぐー家のテラスの上の紫蘇は
花こそ咲きましたが
ここのところの寒さですっかり葉っぱがしおしおになっちゃって、
もう食べられる状態ではありません。

でもね、末っ子のアパートの窓って北側(=陽があたらない)なのよ。
それなのにどうして、、、、?

うちの町ってミュンヘンより寒いのかしら?(←30Kmほど離れているだけなのに)



同じく11月1日

紅茶のポットを洗おうとしたら

いきなり割れました。
紅茶のポットを洗おうとしたら いきなり割れました。

ちょっと前に針の先でつついたようなヒビ?キズ?があるかな?
ちょっと前に針の先でつついたようなヒビ?キズ?
程度のポッチというかひっかき傷みたいなのは発見していたのですが、、、。

熱い紅茶が入っている時でなくてよかったです!
熱い紅茶が入っている時でなくてよかったです!
と、ポジティブに考えよう。

しかし、ぐー家は紅茶ポットに縁がないんですよね。
これで壊れた紅茶ポットは6個目ぐらいです。
これで壊れた紅茶ポットは6個目ぐらいです。(←どれだけ壊すのよ、自分!←粗忽者)

なので普段使い用には高いポットは買いません。(←買えない)


11月2日

新しいレシピのチーズケーキを焼きました。
20年前に切り抜いたレシピ・ベリー入りのチーズケーキ
このレシピは、おドイツの雑誌に載っていたものを
20年ぐらい前に切り抜いたものです。

しわしわになっちゃって何度も捨てちゃおうかと思ったのですが、
なんかおいしそうで捨てがたかったのです。(←だったらさっさと作ってみればよかったのに)

ちょっと片っ方が焦げちゃったのは
うちのオーブンレンジは焼きむらがあって奥の方が温度がちょっと高いのに
焼いている途中で焼き型を回さなかったからです。(←ぐーたらしました)

甘いチーズ生地の中に酸っぱいベリー(←今回はスグリとラズベリー)が入っていて、なかなか美味しかったので
めでたく定番料理のレシピ集に書き写すことにしました。
20年近く持ち続けた甲斐があったというものです。

これがあなた、

作ってみたらおいしくなかった!

なんてことになっていたら、
このレシピを20年間の意味がなくなってしまうところでした。(←紙切れ一枚のことなのに大げさ)


11月3日(=けふ)

ミュンヘンからの帰りの電車で読んだ藤沢周平。
藤沢周平-闇の傀儡師(上)
やめられない止まらない、で

夕食後も読み続け、上巻終了しました。

やっぱりこの人の小説は好きだな。
はずれがありません。



こんな何の変哲もない写真を撮ってFBにアップしているぐーママことpharyです。(←基本暇な人)



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル : 日記

タグ : 紫蘇紅茶ポット壊れたチーズケーキベリー入りレシピ藤沢周平闇の傀儡師

<< ついに禁断のあそこに手をつけました | ホーム | 新しい窓 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP