fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能の活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2017/09/29 (Fri) 07:10
あの子と記念撮影



こんにちわんこ。
けふの記事もちょっと閲覧注意なんだよ、のタルです。

けふの記事もちょっと閲覧注意なんだよ


またまた蜘蛛ちゃんのお写真がありますので
そういうの苦手な方はパスしてください。

あ、パスする前にこちらだけ
タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ


けふ、バスタブに覆いかぶさるようにして髪を洗っていたら
バスタブに覆いかぶさるようにして髪を洗っていたら

目の前に

スーーーーーーーっ

目の前に スーーーーーーーっと 一匹の蜘蛛君が降りてきました
一匹の蜘蛛君が降りてきました。

おや?

と思ってよくよく見てみたら(←ぐーママことpharyは蜘蛛は怖くないというか結構好き

これはもしや、、、

プチ嵐の時行方不明になってしまった
キュウリのそばにいた蜘蛛君ではないかな?

君こんなところにいたの?
どこに行っちゃったかと思っていたら、君こんなところにいたの?


定かではないのですが、
模様といい、大きさといい似ているわ。

でも、バスルームにいられたのでは
壁や天井に蜘蛛君のうんPとか食べた後の虫の残骸とかついてしまうので

申し訳ないけどお外に出てくれる?

あ、その前にせっかくだから

記念撮影しちゃおう。

パシャ。
蜘蛛君と記念撮影
キャー、お手々がしわしわ――――。

しまった、手の平の方に蜘蛛君を載せて写真を撮ればよかった。

髪を洗った後でまだクリームつけてないから、
いつも以上にしわしわだわ、、、、。(←お手々でわかる女の年齢)


と、いうわけで
蜘蛛君はお庭に逃がしてやりました。

こっちの方が虫とかたくさん捕まえられるからねー。


蜘蛛は悪い虫を捕食してくれるお利口さんです。
家の中で蜘蛛を見つけたら
掃除機で吸い込んだり
新聞紙で叩き潰したりしないで
紙コップで捕まえて
壁あるいは床と紙コップの間に紙かなんかを差し入れて
そのまま蜘蛛ちゃんたちを家の外に逃がしてあげてくださいね。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
関連記事

テーマ : どうでもいい報告 - ジャンル : 日記

<< 世界デビュー間近か? | ホーム | ボロ負け >>

コメント

うんうん

秋はクモさんやクモの巣が目立つよね~。
こないだ、隣の家の奥さんが
手を上げながら歩いてて
どうしたのかと思ったら
クモの巣避けてたんだって。
でも、ほとんどのクモさんは
悪いことしない、つか、害虫を取ってくれるのよね。
pharyさん逃がしてあげて優しいわ♪
タルちゃんかわゆす~♪


そうそうくもさんは殺さない方がいいんですよね。我が家の長男、日本の時はゴキブリ殺してくれたのに、アメリカで蜘蛛が苦手で、私に助けよ呼ぶんです。そのたびに放棄でとって外に出してあげています。
グーママさん、手はしわしわじゃないですよ。まだまだいけます!!


コメントありがとうございます。

*tamakitiさん*
<ほとんどのクモさんは悪いことしない、つか、害虫を取ってくれる>
そうですそうです。毒を持っている蜘蛛はともかく、その辺にいる蜘蛛は理不尽に不当な評価を得ていると思うのです。ひどい場合は発見されるとペンって潰されちゃうとか、、、。i-241もっと蜘蛛さんたちの有効性をアピールしてあげたいです。

*ワクドキさん*
え"-、ゴキちゃんの方がずーーーーーっと気持ち悪いじゃないですか。ワクドキさん、ぜひ長男君に私が読んだ「クモの巣づくり」という写真本(小学生向けですが)を見せてやってください。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP