FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。


だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。


おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務。
ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの婚約者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。


おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
結婚して以来幸せ(?)太り。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。


末っ子
ぽっちゃり系女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2017/09/16 (Sat) 08:31
こんなことなら助け起こさなければよかった



こんにちわんこ。
昨日はずっと風が強かったんだよ、のタルです。

昨日はずっと風が強かったんだよ

弱まったかなーと思った頃に
倒れたエンジェルちゃんたちを だんな君が助け起こしてくれましたが
倒れたエンジェルちゃんたち
だんな君が助け起こしてくれましたが

すぐにまた倒れてしまいました。
すぐにまた倒れてしまいました。

今度は別な方向にです。
今度は別な方向にです

エンジェルちゃん、折れてないかな、、、、ハラハラ、、、。
エンジェルちゃん、折れてないかな、、、、ハラハラ、、、。

風が弱まったかな?

と思ったころだんな君がまた立ててやりましたが、
また倒れ、

夕方になってもう大丈夫だろうと思って今度はぐーママことpharyがまた助け起こしたのに

朝起きてみたらやっぱり倒れていました。
朝起きてみたらやっぱり倒れていました。

結局合計4回も倒れたことになります。
結局合計4回も倒れたことになります。

被害 ↓

エンジェルトランペットの蕾が一個がガクから外れました。
エンジェルトランペットの蕾が一個がガクから外れました。
でも、それ以外は茎も折れなかったし
咲いていた花も採れたりしませんでした。
エンジェルちゃん、打たれ強いです。

つぼみをつけていたチビカンナ
チビカンナ

アガパンサス
アガパンサス

キスゲ、
キスゲ、あと名前の知らないまだ咲いたことがない花の茎が曲がっていました。
あと名前の知らないまだ咲いたことがない花の茎が曲がっていました。
ボッキリ折れたのがなかったのが不幸チウの幸い。

こんなことなら最初に倒れたときにそのままにしておけばよかったです。
こんなことなら最初に倒れたときにそのままにしておけばよかった
冷たい雨風邪の中、
濡れながら無理に起こしてやることもなかったってことです。

骨折り損のくたびれ儲けとはまさにこのことでした。

でも、
雨の中倒れているエンジェルちゃんを見ているのは
雨の中倒れているエンジェルちゃんを見ているのは とても忍びなかったのです。
とても忍びなかったのです。


おまけ

風が強く、冷たい雨が降っていたせいか
キュウリのそばにいた蜘蛛君も行方不明になってしまいました。

どこかに避難したのかしら?
無事でいてくれるといいけれど。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ




関連記事

テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

<< ノーメイクの彼 | ホーム | 仕方がないので壊しちゃった >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP