fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能の活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2017/09/19 (Tue) 08:32
2017年8月後半~9月初めの花




こんにちわんこ。
ママリンは毎朝お花に声をかけてやっているんだよ。のタルです。

ママリンは毎朝お花に声をかけてやっているんだよ



こないだ4度も倒れたエンジェルちゃん
2017年9月4日のエンジェルトランペット

以前のように鈴なりにはなりませんが、
2017年9月4日のエンジェルトランペット 角度を変えてもう一度
これくらいの数を順番に咲き続けさせています。


3月に室内で一度咲いてしまい
もう、今年はこれでおしまいか?
もう、今年はこれでおしまいか?

と、心配したアガパンサスも満開。
と、心配したアガパンサスも満開。


日本の名前は何ていうのかわからない藤色の花と小菊。
日本の名前は何ていうのかわからない藤色の花と小菊。
毎日花殻を取るのがちょっと大変ですが、

その努力のおかげでずっときれいな花をつけ続けています。
その努力のおかげでずっときれいな花をつけ続けています。
赤いミニダリアは
うどん粉病にかかってしまったのですが、
悪い葉っぱをどんどんとって
風通しを良くしたせいか、元気になりました。


2009年に売れ残りをたったの50セントで買ったベゴニア。
2009年に売れ残りをたったの50セントで買ったベゴニア。

その後挿し芽を繰り返して、今年もこんなに咲いてくれました。
その後挿し芽を繰り返して、今年もこんなに咲いてくれました

そしてさらに増殖チウ。
そしてさらに増殖チウ。


Aster (アスター=紫苑、、、でいいのかな?)が咲きました。
Aster (アスター=紫苑、、、でいいのかな?)が咲きました。

今年はナメクジ被害を避けてずーっとプランターで育てていたのを
今年はナメクジ被害を避けてずーっとプランターで育てていたのを

7月に地植えにしたもので、
7月に地植えにしたもので、

奇跡的にナメクジの被害にほとんど遭わなかったのです。
奇跡的にナメクジの被害にほとんど会わなかったのです。
こんなこと初めてです。


嫁菜?でいいのかな?
嫁菜?でいいのかな?
去年花が終わってからずいぶん引っこ抜いたのですが
結構たくさん出てきました。
たくさん花をつけるよう結構摘心したつもりがったのですが、、、
来年はもっと大胆に切ってみようと思います。

テラス拡張のために移植した黄花藤の根元のパンジー。
黄花藤の根元のパンジー。
春の寄せ植えをここに地植えにしたのがずっと咲き続けです。


これ、リンドウ、、、、ですよね?(←自信なし)
これ、リンドウ、、、、ですよね?(←自信なし)
綺麗なので買ってしまいました。
本当はもっと丈が長くなるのかな?

Gartenhäuschenの基礎土台のために
だんな君にすっかり抜かれてしまったと思った秋明菊が
だんな君にすっかり抜かれてしまったと思った秋明菊が ちょっとだけど端っこに生きてました。
ちょっとだけど端っこに生きてました。

このほか、ゼラニウム、カンナ、ハンギングにしたキンレンカとペチュニアがずーっと咲き続けています。
フロックスも二回目の花をつけ始めました。

写真を撮り忘れたのですが、
台所前の赤いバラが大輪の花を咲かせ、
庭の戸の両脇に植えたツルバラも咲きました。

小さな庭の小さな花たちですが、きれいに咲いてくれると嬉しいです。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : ■お花が好き♪ - ジャンル : 趣味・実用

<< スースーする | ホーム | 進化したビュッフェ >>

コメント

Pharyさん~元気が出てきました!
PCに座れず、タブレットなんかも見られる状態ではありませんでした!(涙)
数日間の記事を読ませていただきました!
最近の中華ビュッヘって凄いですよね!!
進化しています・・・同感!


コメントありがとうございます。

*マリーさん*
今回は(も?)大変でしたね。タブレットも見られないなんて考えられない。想像を絶する痛みだったのですね。お気の毒。このまま終了するといいのにねぇ。



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP