FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!

      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。


おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務。
ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの婚約者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。


おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
結婚して以来幸せ(?)太り。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。


末っ子
ぽっちゃり系女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2017/08/13 (Sun) 08:44
アルプスを越えるので



こんにちわんこ。
明日からちょっとイタリアに行ってくるんだよ
明日からちょっとイタリアに行ってくるんだよ、のタルです。



今年はテラスを拡張したからお手元不如意でバカンスに行けないのでつまんないな。

と、ちょっと愚痴ったら、

おねえちゃん、末っ子が

じゃ、一緒にちょっとお出かけしようか?

と、イタリア北部のGardasee(ガルダゼー=ガルダ湖)のFerienwohnung(フェーリエンヴォーヌング=バカンス用貸しアパート)を予約してくれました。

こういうところ、若者は行動が早いです。

ホテルじゃないってとこがちょっとアレなのですが
贅沢は言えませんね。

末っ子がアパート代を
おねえちゃんは車を出してくれてガソリン代も出してくれるのだそうです。

ンまぁ、二人とも独身お貴族様ね。

なので、だんな君とぐーママは食事代を出すことにしましたが、
よく考えたらこれが一番高くつきそうですね。


たった2泊3日なのですが、
アルプスを越えるので
ドクター・ブライトなーのところに行って
タルちゃん用にHerzwurm(ヘルツヴルム=フィラリア)の薬をもらってきました。
タルちゃん用にフィラリアの薬をもらってきました

日本のわんこと違って北国おドイツのわんこは
フィラリアのお薬はアルプスを越えて南に行くときに飲めばいいのです。


前回フィラリアの薬を飲んだのは、、、、?

と、過去のブログをチェックしてみたら

わぁ、、クロアチアにバカンスに行ったときだから
8年も前になるのね。

8年ぶりにアルプスを越えるボク。
8年ぶりにアルプスを越えるボク

タルリンは小さいので
↑の錠剤を半分にして一週間に一度・計4回服用です。


タールちゃーん、水着も持って行こうねー。(タルルンの水着→海辺のファッション

えー、やだー。
えー、やだー


タルリンはもうすぐ13歳のおっさんわんこだから
クロアチアに行ったときのように無理に泳がせるというわけにはいかないかもしれません。

末っ子は今回もプカプカマットを持って行くようですからそれに乗る程度かな?
(プカプカマット?という方こちらをクリック→タル、湖へ行く Part 2

それとも暑かったらこのときのように自分から足ぐらいは入るかな?。


初老のおっさんわんこです
久々登場、擬人化タルルン。



おまけ

世界陸上、男子400mリレー、日本が3位に入りましたね。
リオの銀メダルに次ぐ銅メダルです。
すごいなー。
おめでとー。パチパチパチ


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

<< いわばパック旅行 | ホーム | 暖炉に火を入れる八月 >>

コメント

フィラリアの薬は条件があったなんて知りませんでした。
毎年のもんだと思っていました。


行ってらっしゃ~い!!楽しんできてくださいね!

娘サン達、おやさしい・・・いいな・・娘って(こればかり)
タルちゃんもお薬は嫌だけれど楽しめますように!
旦那様とPharyさんも、もちろん(?)泳ぎますよね?


擬人化タル君…絶句です!!
桃太郎君が猫を飼い始めて、今はかわいいけれど、数年したら同じようなカンジだなぁって思いました!


コメントありがとうございます。

*マリさん*
日本では毎年ですよね。だから私もはじめはびっくりしたのですが、こちらにはフィラリアを媒介する蚊がいないとかなんとかで、アルプスを超えて南下するときだけの服用でいいと言われました。服用前の血液検査とかもしないんですよ。

*マリーさん*
楽しんできましたー。湖にも入りましたよー。泳ぐというよりぷかぷかマットに乗っかっただけでしたけど。
今回は娘たちに負んぶに抱っこ状態での旅行でした。アイス食べたいなーって思うとさっと買ってくれたりして、いやいやうちの子達も大人になったわいと感激しました。実際いいお給料もらっている大人なんですけどね。

*みきさん*
あはは、タルりんは人間で言ったらもう68歳ぐらいですから、本当はもっと老け顔にしなければいけないくらいなんですよ。全体的に白髪っぽくなっている上に薄毛になって、チビ・デブ・ハゲの三拍子揃い踏みなんです。
ネコちゃんも可愛いですよね。それに一般的にわんこより長生きでしょう?20歳ぐらいまで生きるんじゃなかったでしたっけ?


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP