CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年のぐーたらママ。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 だったのが、強制ダイエットの結果現在4,7㎏維持してます。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 フリーター脱出!
最近ぽっちゃり系に移行しそうになっている。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて 新しい就職 先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2017/06/17 (Sat) 05:12
めでたい!が、環境的には如何かと?




こんにちわんこ。
パパリンママリンのお友達のお墓参りに行ってきたんだよ
パパリンママリンのお友達のお墓参りに行ってきたんだよ、のタルです。



去年の12月に亡くなったお友達のお葬式に
だんな君が都合で行けなかったのと
お墓ができたというので
天気のいい日にお墓参りに行ってきました。

その後、奥様が
亡くなった友達が好きでよく行っていたというミュンヘン郊外のカフェに案内してくれて
一緒にケーキを食べながら思い出話をしてきました。

遠くにアルプスの見えるテラス席が素敵なカフェでした。
遠くにアルプスの見えるテラス席が素敵なカフェでした。

ぐーママことpharyと、奥様はイチゴのクリームケーキ
2017-06-09-01.jpg

だんな君はラズベリーとイチゴのケーキ。
2017-06-09-02.jpg
結構大きな駐車場が週末は一杯になるというのがうなずけるお味でしたよ。


そのカフェで結婚式のパーティをやっていて
出席者のみんなが一斉に立ち上がったと思ったら
出席者のみんなが一斉に立ち上がったと思ったら ハート形の風船が配られました
ハート形の風船が配られました。

何人かがスピーチした後に
何人かがスピーチした後に 新郎新婦の掛け声に合わせて
新郎新婦の掛け声に合わせて

皆さん一斉に手を放し
皆さん一斉に手を放し 歓声とともに風船は高く舞い上がっていきました。
歓声とともに風船は高く舞い上がっていきました。


風船には

私たちの幸せのおすそ分けでーす。💖

風船には 私たちの幸せのおすそ分けでーす。💖 みたいなお手紙とともに花の種が付けられていたみたいです
みたいなお手紙とともに花の種が付けられていたみたいです。(←スピーチがチラと聞こえた)


幸せそうな結婚パーティ。


でもねっ!


と、オバさんは思っちゃったわけですよ。

いくつかの風船は誰かのうちの庭とかに落ちて

わー、誰からか素敵なプレゼントが届いたわー。

と、ついていた種は庭に蒔かれ、いつかきれいなお花になるかもしれません。

でも、このカフェがあるところってミュンヘンから約40Kmぐらい離れていて
周辺はポツンポツンと集落があることはあるけれど
ほとんどが森か草原か牧草地なんですよ。

風向きにもよるかもしれないけれど
飛ばされた風船のいったいいくつがそうやって人の手に渡るのかしら?

人の手に渡らなかった風船は
いつか空気が抜けて
森や、川に落ちちゃうわけでしょ。

そしたらその風船、ゴミになっちゃうじゃない。
誰にも拾われない、
なかなか土に戻らないゴミですよ。

自然環境的によろしくないのでは?


と、他人の幸せに水を差すようなことを考えてしまったぐーママなのでした。

あ、もちろんそんなことはおくびにも出さず
微笑みながら見守っていましたけどね。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

<< 和食が続きました | ホーム | 日々是進歩 >>

コメント

こんにちは。いつも楽しく読ませて頂いてます(^_^)
私も昨年、地元の周年行事で花の種付きバルーンを飛ばしました。天然素材100%で土に還る素材の風船でしたよ。今はそういうのが普通のようです。(その風船はベルギー製でした)
日本ですらそんな感じなので、天下のエコ大国おドイツ様なら大丈夫でしょう〜


ケーキ脇の生クリームが!!凄い量ですね!
さすが、ドイツ・・・
風船飛ばし・・・初めて見ました!素敵だけれど、環境の事を考えるとちょっと・・・ですね。
ハート型の風船・・・幸せの絶頂ですね!
(絶頂からころげ落ち続けている私にはまぶしい~?)


おおお

ケーキ美味そう!つか、デカくね?
ハート型の風船可愛いです~♪
おドイツの結婚式はしゃれたことするのね
あ、そういえば最近の風船は
土に還る素材でできてるらしいです。


おっと

忘れてた、タルちゃん可愛い~
カフェに入れたのね♪


コメントありがとうございます。

*だれかさんさん*
<天然素材100%で土に還る素材の風船>
そんなのがあるんですね。私は見たことがありませんが、もしかしてこの時使ったのもそうかもしれませんね

<天下のエコ大国おドイツ様>
昔はともかく、ゴミ処理に関しては今は日本もいろいろ進んでいるような気もしますが、どうでしょう?ただ、いかんせん日本はゴミの量が多すぎます。

*マリーさん*
生クリーム、私は好きですけど、これはさすがに多いと思いました。でも、ペロッと食べちゃっただんな君です。
誰でも結婚式の時は幸せの絶頂なんですよね。それが時が経つにつれて徐々に、、、、ゲホゴホ。

*tamakitiさん*
<最近の風船は土に還る素材でできてる>
あ、やっぱり!じゃ、大丈夫かしら?

おドイツのケーキはこれが普通の大きさです。というか、日本のケーキが小さすぎるのでは?帰国中ケーキを食べる度に「こんなの一口が二口で終わっちゃうじゃない!」と思う私です。それなのにお高い。普通500円以上しませんか?下手すると一切れ1000円近くするケーキもありますよね。このケーキは3ユーロ20セント(=約400円)でした。安いでしょ?


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP