CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2017/03/11 (Sat) 08:09
二人の距離




こんにちわんこ。
ボクちょっと混乱しているんだよ、のタルです。
ボクちょっと混乱しているんだ

パパリンはボクをこんなにかわいがってくれるのに
パパリンはボクをこんなにかわいがってくれるのに


新入りのあの子が来ると
パパリンもママリンもチヤホヤしちゃうんだ。

ボクは、あの子にどんな態度をとればいいんだろ?
ボクは、あの子にどんな態度をとればいいんだろ?


とりあえず

近寄らないようにして様子を見とくことにしよう。

二人の距離



以前、こんな記事を書きましたが、

タルリン、Dちゃんに焼きもちを焼いたりはしませんが
ことさら仲良くしようとか寄り添おうという気もないようです。

ぐー家という群れの新入りにもかかわらず
自分より大事にされている=自分より上の立場
ということはわかっているみたいです。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



お知らせ

ブログのお友達、みきさんが所属する英国公認日本語ガイド協会では今年も
東日本大震災の義援金のためのチャリティーガイドツァー
を行います。

このチャリティで集まった寄付は100%現地のチャリティ団体に寄付されるそうです。

ロンドン在住の方、春にロンドンを訪れる予定の方
英国政府公認のブルーバッジガイドのご案内で、ぜひロンドンをお楽しみください。

詳しくは→JRTGA 英国公認日本語ガイド協会ウェブサイト


ガイドさんたちは手弁当どころか多分持ち出しなのに、100%寄付ってところがありがたいです。

たくさんの方の参加をお待ちしています。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ




関連記事

テーマ : 異国でわんこ - ジャンル : ペット

<< あの日 | ホーム | 森に潜む肉食獣? >>

コメント

タルくんファミリーのみなさまアロハ♪

なんだかちょっと切ない(*´`*)

Dちゃんがもう少し大きくなって
タルくんに興味を持ち始めたら
どうなるんでしょうね~
仲良くできるといいですね♪


タルちゃんとDちゃんとの微妙な距離・・・
タルちゃんって頭がいいですよね。
様子見・・・すごい!
頑張れ!タルちゃん!


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


コメントありがとうございます。

*ココさん*
<Dちゃんがもう少し大きくなってタルくんに興味を持ち始めたら >
まず、触り方や、その時の力の入れ具合をDちゃんに教えなければならないでしょう。あちらのお母さん宅にもタルより大きなわんこがいるので、結構早く覚えてくれるものと期待しています。タルには何度も顔を合わせてぐー家の一員だと認識してもらうほかないです。

*マリーさん*
タルにはまだDちゃんが人間なのかモノなのかおもちゃなのか区別がつかない状態なんだと思います。上手にリードして関係を取り持ってやらなければなりません。

*管理人のみ閲覧できますさん*
ご注意とお気遣いありがとうございます。
あのニュース、私もみました。赤ちゃんもワンチャンもどちらもかわいそうです。
私の従兄も飼い犬に噛まれてけがをしているので、その点は十分に気を付けています。小型犬でも、人間の指の骨をかみ砕くくらいのあごの力がありますし、ましてやベビーの骨はもろく柔らかいですから。必ず誰か大人がそばについているようにしています。危ないのはだんな君ですね。「大丈夫大丈夫。」っていうけれど、タルにその気はなくても悪いタイミングってこともあるわけですから(←私も一度それで指をかなり深く噛まれたことがあります)。今回のニュースを見せて、おにいちゃんと二人できっちり絞めておきました。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP