fc2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
明日できることは今日やらない。  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。

チョコ
2022年6月9日生まれ
同8月5日よりぐー家の一員となる。
2.4kgのママヨーキーと7kgのデカヨーキーパパの子。
一体どれぐらいの大きさになるのか予測不能だったが、一歳前後から3〜3,1kgに定着した活発女子。

だんな君
自分は絶対悪くない症候群の偏屈ドイツ人。
DIYので腕はプロも顔負け、匠の技。
ヒトミシラー。

おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務、ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。
出産・育休を機に転職。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの伴侶。
おねえちゃんとは商売敵もとい同業者だった。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。

Aちゃん
おねえちゃんとB君の息子。2023年4月生まれ。
おねえちゃんは日本語で話しかけているが、果たしてクォーターちゃんのバイリンガル教育は成功する?

おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメンだったが結婚して以来幸せ(?)太り。今じゃ妊娠8ヶ月級のドスコイ系。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのオシャレでお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
2016年10月生まれ。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
日独越語のトリリンガル。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。

末っ子
ぽっちゃり系キャピキャピ女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車、ハイキング。
料理上手、ケーキ作りも得意。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓


にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
にほんブログ村

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2017/02/28 (Tue) 20:20
もうファッシングは卒業?



こんにちわんこ。
雪が降ったんだよ、のタルです。

おドイツはFaschingのまっさいチウなんだよ
きのふクロッカスが咲いたなんて記事を書いたのに

今朝起きてみたら
Tall 2017-02-28-01
雪が積もっていました。

まぁ、3月末まで大雪が降ってももう驚かないですけどね。


おドイツはFasching(ファッシング=カーニバル)のまっさいチウです。
けふ、Fasching Dienstagは半ドンになる会社も多いです。

人混みの嫌い(=Faschingなんて関係ない)なぐーママことphary とだんな君と違って
おドイツにはマリーさんのご主人のようなFasching好きがたんといるようですから。


昔はけっこう仮装してパーティなどに繰り出したぐー家の子供たちも
(参考記事→末っ子のハチのお衣装おにいちゃんの女装

もうそんな気力もなくなったのでせうか?

今年は末っ子がこんなものを買っただけです。
今年は末っ子がこんなものを買っただけです

今頃これをつけて会社で仕事しているのでせう。
今頃これをつけて会社で仕事しているのでせう。


そういえば

おねえちゃんという人は
おねえちゃんという人は 昔からFaschingだからといって大騒ぎする人じゃありませんでしたね
昔からFaschingだからといって大騒ぎする人じゃありませんでしたね。
オクトーバーフェストにはがっつりのめりこむくせに。



タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



お知らせ

ブログのお友達、みきさんが所属する英国公認日本語ガイド協会では今年も
東日本大震災の義援金のためのチャリティーガイドツァー
を行います。

このチャリティで集まった寄付は100%現地のチャリティ団体に寄付されるそうです。

ロンドン在住の方、春にロンドンを訪れる予定の方
英国政府公認のブルーバッジガイドのご案内で、ぜひロンドンをお楽しみください。

詳しくは→JRTGA 英国公認日本語ガイド協会ウェブサイト


ガイドさんたちは手弁当どころか多分持ち出しなのに、100%寄付ってところがありがたいです。

たくさんの方の参加をお待ちしています。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ




関連記事

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル : 日記

<< ご近所の自宅養蜂家 | ホーム | まだまだ走れる >>

コメント

3月までは変わりやすいお天気ですよね。
こちらは雨です。
うちは私も子供達もカーニバルの仮装には全く興味がありません。パレードに行っていた次男も、もう卒業のようです。(パレードよりもポケモン!?)
卒業ができない人が1人・・・今夜が最後です!!
(リンク有難うございます!)


コメントありがとうございます。

おドイツって おたくのご主人のようにFaschingに異常に力を入れる人と、まるっきり関心がない人の二つに分けられるような気がします。
毎年テレビで放映されるFaschingのパーティ(?)の様子を見ても、何が面白いのか全然わからない私です。でも、ご近所さんとか知り合いの中には毎年仮装の準備怠りなく、嬉々としてパーティなんかに出かけていくんですよね。うちの町なんかFaschingクラブ(Verein)まであるんですよ。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP