CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年のぐーたらママ。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 だったのが、強制ダイエットの結果現在4,7㎏維持してます。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 フリーター脱出!
最近ぽっちゃり系に移行しそうになっている。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて 新しい就職 先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2017/02/17 (Fri) 00:29
バレンタインの日のおやつ



こんにちわんこ。
一昨日はバレンタインデーだったんだよ、のタルです。

一昨日はバレンタインデーだったんだよ

だからといって
ぐー家の場合、何がどうということもないのはいつものこと。

過去のバレンタイン関係の記事↓ 
それぞれのヴァレンタインデー
バレンタインデーにもらいたいもの
アイの日の出来事
アイの贈り物
バレンタインデーに食べたもの

ですが、

この日のおやつには

だんな君のお皿にだけ

小さなハート
だんな君のお皿にだけ 小さなハートが のりましたよ。
のりましたよ。

ママリン、パパリンのために買ったの?
ママリン、パパリンのために買ったの?

ブンブンブン(←首を横に振っている)

なわけないです。

趣味の会の後お茶したカフェで

バレンタインデーだからと
バレンタインデーだからと おまけにもらったクッキー
おまけにもらったクッキーです。
一つしかなかったので

だんな君にあげたんです。

これもアイ

おまけのアイ?
おまけのアイ?
自分で食べちゃわなかったんだから

だんな君へのアイでしょうよ。(←偉そう)



もちろんだんな君からは何もありませんでしたよ。
フンっ!

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



お知らせ

ブログのお友達、みきさんが所属する英国公認日本語ガイド協会では今年も
東日本大震災の義援金のためのチャリティーガイドツァー
を行います。

このチャリティで集まった寄付は100%現地のチャリティ団体に寄付されるそうです。

ロンドン在住の方、春にロンドンを訪れる予定の方
英国政府公認のブルーバッジガイドのご案内で、ぜひロンドンをお楽しみください。

詳しくは→JRTGA 英国公認日本語ガイド協会ウェブサイト


ガイドさんたちは手弁当どころか多分持ち出しなのに、100%寄付ってところがありがたいです。

たくさんの方の参加をお待ちしています。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ




関連記事

テーマ : どうでもいい報告 - ジャンル : 日記

<< ロンドンの地下鉄と危険な横断 | ホーム | こんなに伸びるなんて! >>

コメント

美味しそうな愛ですね♪

pharyさん、

こんにちは。
先日は間違えてしまってすみませんでした。
お孫さんだったんですね!お若いおばあちゃまですね!

そしてバレンタインのsweetsがとっても美味しそうです。
これはドーナッツでしょうか。
ドイツでもヴァレンタインは日本のように女性から男性へなんでしょうか。
クッキーを頂かずにご主人さまに差し上げたのは大きない愛ですね!


おまけを旦那様に愛だな〜〜〜❤️
でもグーママ、これもらった時「ラッキーこれでお義理が。。。」ってちょっと思っちゃった???


きゃははは~

オマケかい?(笑)
タルちゃんには何もなかったの~?
あ、下の写真、雪溶けたのかな?



タルくんファミリーのみなさまアロハ♪

ドイツのバレンタインは
アメリカとは違うのかな~?
アメリカでは1年で1番
お花が売れる日らしいですよ~♪

それにしてもおやつがおいしそう(*´`*)
ドイツのスイーツにも興味津々ですw

タルくん ノーリーシュでお散歩してる♪
うらやましいです~
ナナだと勝手に好きなとこ行っちゃう(*´д`*)


コメントありがとうございます。

*ハルママさん*
いえいえ、お気になさらず。私、そんなに若くないんですよ。老女ではありませんけど、いわば永遠のプレ老女です。(参考→phary.blog41.fc2.com/blog-entry-1856.html)
おドイツのバレンタインデーはお互いのアイを確かめ合う日なのですが、主に男性が女性にいろいろプレゼントするのが普通です。ちなみにうちのだんな君は記事にも書いたとおり、「こんなのは外国から入った風趣で、何か買わせようっていう企業や店のあおりだ。」
という人なのでなにももらえません。
このお菓子はクラプヒェンとかベルリーナーと呼ばれる中にジャムが入っている揚げ菓子です。お饅頭型のドーナツとでも言ったらいいでしょうか?

*春子ママさん*
<これもらった時「ラッキーこれでお義理が。。。」ってちょっと思っちゃった???>
あははは、春子ママさんたらお見通しですね。ちょっとどころか即、そう思いました。自分はカフェで大きな美味しいシュークリームとカプチーノを楽しんだので、このクッキーぐらいあげてもいいかなーって。

*tamakitiさん*
私自身はだんな君に何ももらわなかったんですもの、おまけでも上げただけマシですよ。だんな君はおまけって知らなかったんだし、、、。

*ココさん*
アメリカのバレンタインってどんなのですか?おドイツはお互いのアイを確かめ合う日ってことになっていますが、男性が女性にプレゼントするのが主流です。うちは何にももらえませんけど
タルはビビり犬なので、外では私たちのそばを離れません。森の道などで先に行ってもせいぜい20mぐらいで、私たちの方を振り返り振り返り、ちゃんと距離を保っています。おいでのコマンドには確実に従います。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP