CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2017/02/04 (Sat) 09:40
分相応のものに落ち着きました



こんにちわんこ。
ママリンはピーヒャララの練習に行ったんだよ、のタルです。

ママリンはピーヒャララの練習に行ったんだよ


笛吹き隊の集まりがありました。
次回コンサートの曲目を検討するのが目的ですが、
ちょっと練習もしてきました。


昨日あんなに心配した#やら♭やらが飛び交う曲

私たちの実力では無理

という皆の判断のもと、
めでたく却下されました。

自分が選んでおきながら
ホッとしたぐーママことpharyです。

吹けもしないような曲をどうして選んだかっていうと
ネットで見つけた楽譜のリストの頭に☆が一つついていたから
簡単なんだと思っちゃったのです。

でも、よくよく見たら
☆の数はその楽譜を無料提供してくださっている演奏家の方が
過去に演奏した回数でした。

つまり
☆一つ=あまり演奏しない
ってことでした。

うっかり者のぐーママです。


と、いうことで
けふはみんながサッと吹けそうだった十六世紀の小曲とモーツァルトの交響曲40番第3楽章を合わせてみました。


サッと吹けるなんて偉そうに書きましたが
実際は

十六分音符のところは指が回らなくて(ついでに半音がいくつか入って)グダグダになったりとか
テンポがずれて、ぐーママだけ一拍早く終わっちゃったりとか
なんだか音が合わないなーと思っていたら
半音下がるべきところをそのまま吹いていたりとか(←ぐーママこの時と同じ失敗)

しかし
間違いまくりとはいえ
初合わせで最後まで通しで演奏できましたよ。
しかも雑音ではなく曲がりなりにも曲っぽく聞こえてました。(←一部だけど)

いやいや、昔のことを考えると
大奥笛吹き隊の腕も上がったもんです。


このほかに

16世紀のリコーダー用の曲
「世界で一つだけの花」
去年から練習していたけれど秋のコンサート(←ぐーママ不参加)にはまだ発表できるほどの出来ではなかったのでパスしたバッハのARIOSO、

みんな分相応の曲です。(←でも練習しないと吹けないレベル)
練習の進み具合によってはあともう一曲ぐらい付け足ししようか

ということになりました。


お楽しみのお昼ゴハンは
お昼ゴハンは ベーコンエッグサンドイッチとFeldsalatとリンゴ、クルミのサラダ、 ロシアの餃子
ベーコンエッグサンドイッチと(←おPの方提供すっごくおいしかった)
Feldsalatとリンゴ、クルミのサラダ(←おMの方提供)
ロシアの餃子(←ぐーママ提供)

おやつは
何とかのサクランボ入りケーキ
何とかのサクランボ入りケーキ(←Nじちゃん提供)

久しぶりの笛吹隊、
演奏もおしゃべりも楽しかったな。
ゴハン美味しかったな。



おまけ

ぐーママ「世界で一つだけの花」って曲知らないのよね。
楽譜を見ただけでは曲がよくわからない(=リズムが分かりづらい)からYoutubeかなんかで聞いてみないとね。

なんか有名な曲らしいですね。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

<< トンピリピを知っていますか? | ホーム | #が、、、、♭が、、、、、 >>

コメント

世界に一つだけの花

先日解散騒動で日本の芸能界を騒がせたSMAPの曲で、小中学校でよく歌われてましたよ~。
競争で一番になることよりも、みんな違ってみんな良い!個性の尊重!という、当時のゆとり教育の理念とともに学校に馴染んだ感じがします。
その後に3.11で「花が咲く」が盛んに歌われるようになってからは脱ゆとり化も相まってあまり聞かなくなりましたけど、日本にいて聞いたことない人はいないと思いますv-342


仲の良い人と趣味を共有できるっていいですね。
練習は辛いけれど、皆と一緒だったら楽しい!?
そして、終わった後のお楽しみ!(ランチとおしゃべり)
楽しそう!!
私は特に発表会とかないので張り合いもなく、黙々と練習しています・・1人で黙々と・・・(発表会、あっても困るけれど!!)


コメントありがとうございます。

*だれかさんさん*
教えてくださってありがとうございます。
<日本にいて聞いたことない人はいない>
すごいですね。国民の愛唱歌なんですね。さっきYoutubeで聞いてみたのですが、いい曲ですね。Nじちゃんが「是非!」と押したわけが分かりました。演奏、頑張ります。

*マリーさん*
このホームコンサートはおPの方がオーボエを習い始めたのに人前で演奏する機会がなくて残念。じゃ、うちでみんなに聞いてもらいましょ。というところから発足したのです。たまたま補習校の同級生のお母さんと、仲良しのお友達に音楽のプロと半プロがいたので、ついでにみんなも何か演奏したら楽しいんじゃないかな?と、思いついたのです。当初私は聴衆専門でしたが、歌でも何でもぐーさんも何か、と言われてまともにできる楽器はリコーダーぐらいだったので、リコーダーで中学の音楽の教科書に載っている曲を吹いたのが始まりです。(←最初はソロで演奏という、、、心臓に毛が生えていた私です)


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP