FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
永遠のオバフィー・プレ老女。
信条:他人に厳しく、自分に甘く。厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
  
    
タル
2004年9月3日生まれ。
2006年9月よりニューハーフ。
ヨーキーとチワワのミックス犬。
なのに体重5,2㎏まで体重が増え、万年強制ダイエットチウだった。
16歳の現在、椎間板ヘルニア、甲状腺機能低下症を患い4,3㎏まで体重が落ちるも食欲旺盛。大好物は食べられるもの全部。
目指せ元気に20歳!
のはずだったけど、2020年12月16日没。
享年16歳と3か月。


だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。


おねえちゃん
何事にも200%で立ち向かう努力の人。
東京のドイツ系会社勤務。
ドイツ本社への出向を経て現在本社勤務。

B君
トム・クルーズ似と噂のおねえちゃんの婚約者。
いまだかつて目の前のお皿の上のものを残したことがないらしい。


おにいちゃん
典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
結婚して以来幸せ(?)太り。
思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
おにいちゃんとMちゃんの息子。
ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。
ぐーママの日本語を分かっているのかいないのか、片言日本語で返してくれる。


末っ子
ぽっちゃり系女子。
バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まる。
現在の趣味はボルダリングと自転車。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2017/01/29 (Sun) 10:19
あだあだあだ




こんにちわんこ。
実はすごいガニマタのタルです。

実はすごいガニマタ



ぐーママことpharyも期間限定のガニマタになっています。

自分ではまっすぐ歩こうと思うのに
自分ではまっすぐ歩こうと思うのに


オマタが痛くてガニマタ歩き


ガニマタ歩きの原因→走るのを拒否したタルルン


Langlauf(ラングラウフ=クロスカントリースキー)をやっている最ちうは
結構腕を使うので(←素人なのでつい腕の力に頼ってしまふ)
腕の付け根が痛くなりそうなものなのに
腕の付け根が筋肉痛になりそうなものなのに

翌日はなぜか足の付け根(←オマタ)が痛くなるのです。


タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : スキー - ジャンル : スポーツ

<< そこだけ | ホーム | 走るのを拒否したタルルン >>

コメント

お疲れ様でした・・・
筋肉痛、この年(失礼!?)になると後からひどくなりますよね。旦那様は大丈夫でしたか?

言葉の教育・・・そうでした!息子さんの母国語はドイツ語ですよね!(うちもそうですよね!日本語だと思い込んでいた)だから、お孫さんはドイツ語とベトナム語・・・Pharyさんと会った時に日本語で話しかけるようになるんですね。親戚の子はうちに遊びに来た時(4歳位の時)私とママとは日本語、パパとはイタリア語、夫とオパ(義父がいた)とはドイツ語で話していました(4歳なので簡単な単語でしたが)なんか、子供って凄いですよね。お孫さん、心配ですが楽しみでもありますね!!

ペンタブの件ですが、私も色々と調べました(当時)。
で、無料の「Medibang paint pro」というのをダウンロードして使っています。今、描いている絵がそうです。
少し前まで、「ふきだし機能」が使えましたが、今は登録しないと使えません。登録するのが嫌なので手書きで書いています。登録すると、色々な機能が使えるようです。でも、機能がつかえても多分、使いこなせないので今のままでいいかな・・。機能が使いこなせると、漫画家さんみたいに描けるようです。


おお

歩くスキーやってんのね♪
やったことないけど、けっこうな運動になりそうですね。
オマタ痛いの~?(笑)
ガニマタタルちゃんかわゆす~♪

描くときの見た目が大きくなくても
解像度を大きくすると
腺が滑らかになりますよん。



コメントありがとうございます。

*マリーさん*
筋肉痛は翌日と翌々日がピークで、今は収束に向かっています。(←何気に私はまだ若い!をほのめかす)だんな君はこの冬もうすでに何回も走っているので筋肉が慣れているようです。でも、初滑りの時はやっぱりあだあだあだになっていました。
親戚のお子さんトリリンガルですか、凄いですね。うちもそうなってくれるといいのですが、日本語の絶対量が少なすぎるので、今までの経験からあまり期待はしてないです。
ペンタブのこと教えてくださってありがとうございます。さすがマリーさん、ちゃんと調べたんですね。私の場合、うまくダウンロードができるかどうかも怪しいので、しばらくPaintで練習してからおいおい考えようと思っています。

*tamakitiさん*
運動っていうか、専門にレースとかやる人はものすごく速いですが、私の場合は散歩程度ですね。でも、やっているうちに体が熱くなるということは、結構エネルギーを消費しているものを思われます。(思いたいです)tamakitiさんがお住いの所だったら郊外にコースとかあるんじゃないですか?アルペンスキーと違って骨折の危険も少ないし、お金もあまりかからないし、自分のペースで動けるのが魅力です。

<描くときの見た目が大きくなくても解像度を大きくすると>
こうなると????な私です。今はPaintで900×669というサイズで描いています。それ以上大きくすると画面から外れてしまうので、全体が見えなくなってしまうのです。もう少しペンタブでうまく描けるようになったら(無料の)お絵かきソフトをダウンロードしてみようと思っています。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP