CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年のぐーたらママ。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 だったのが、強制ダイエットの結果現在4,7㎏維持してます。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 フリーター脱出!
最近ぽっちゃり系に移行しそうになっている。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて 新しい就職 先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2017/01/25 (Wed) 09:55
告白



こんにちわんこ。
轍があるときは必ずそこを歩くタルです。

轍があるときは必ずそこを歩く

わんこなのに結構律義者です。
(タルの律義者ぶりはこちらに詳しく→道を踏み外さない


ぐーママことphryはすべてのブログ記事をリアルタイムで書いているわけではありません。

もちろん、ぐーたらして書く時期がずれてしまったということが往々にしてあるのですが、
意図的に書く時期をずらすこともあります。

特に家族関係の記事については
身バレを避けるためにもリアルタイムでの記事を書くのは避けることが多いです。

そんな小細工をしても
ばれている人にはばれちゃっているみたいですけど。(←ぐーママの正体に気づいても知らないふりをしてくださっている方々、ありがとうございます


そんなわけでリアルタイムでは記事にしなかったのですが
実は、
昨年はぐー家に大きな変化がありました。

この記事の中の写真を見て

あれ?

と、気が付いた方もいらっしゃるかもしれません。(←マリーさんみたいに)


これは今年のぐー家の年賀状です。
これは今年のぐー家の年賀状です

一枚をアップしてみませう。











一枚をアップしてみませう。 ず ぅ ぅ ぅ ぅ ぅ ぅ ぅ む


一昨年の暮れはまだ微妙な立場にあったMちゃんも
今年は堂々と一緒に記念撮影しました。

そして、
あろうことか

Dちゃんでーす。(←現在はもっと大きく+かわいくなっている)
Dちゃんです。
あははははは、
ぐーママ、Omaになっちゃいましたー。(←Omaが分からない方マリーさんのこの記事を読んでみてね)

オレ様おにいちゃん、
DちゃんのうんP付きおむつも取り換えてやるなど
DちゃんのうんP付きおむつも取り換えてやる
なかなかいいお父ちゃんぶりを発揮しています。(←多分にオレ様お父ちゃんですけど)

仕事が休みの日など
お母さんであるMちゃんよりDちゃんをだっこしている時間が長いようです。

Dちゃんはかわいいです。

でも、単なる

ヤ~ン、ほらみて~、うちの孫ちゃんたらかわいいでしょ~

みたいなブログにはしないつもり。

だってこのブログの主役はボクだもんね?ねっ?
だってこのブログの主役はボクだもんね?ねっ?
まー、そういうことにしておきませう。


現在の問題は

Dちゃんが言葉を覚え始めたら
ぐーママのことを何て呼ばせようかということ。

おばあちゃんとかバァバなんて論外

実際ばぁちゃんなんですけど、
そう呼ばれると
ホントにバーサンバーサンしちゃうような気がするので、
無駄と知りつつ抵抗したい自分がいるのですよ。

まだ老女ではないけどお孫さんがいらっしゃる方、
お宅ではどう呼ばれて(呼ばせて)いますか?

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : 小さなしあわせ - ジャンル : 日記

<< フライングして食べました | ホーム | ロシアの餃子 >>

コメント

Dちゃん可愛い!おめでとうございま〜す!
ドイツとベトナムと日本の言葉を話しちゃうのかしら?
もちろん英語も?


タルちゃん~そうよ!主役はあなたよ!

うわっ!!
Pharyさん!お兄ちゃん!Mちゃん!
おめでとうございます!!(なんか、嬉しい!)
やっぱりね・・・うふふ。そうかな?と思っていましたよ。
Dちゃんは男の子?女の子?
うちは、普通に<オマ>(ドイツ)と<ばばちゃん>(日本)。
私に孫が出来たら・・・う~ん・・・やっぱり、普通に<ばーば>とか<おばあちゃま>??
良かった・・良かった・・(人の家の事なのに自分の事のよう?)


ご無沙汰してます~^^;
あれ、お兄ちゃんいつの間にかパパに!?
おめでとうございます。

私は、知っての通り
「チーちゃん」と名前で呼ばせてます
因みに、甥や姪、その子供たちも「チーちゃん」と呼ぶので
他人様以外に「オバちゃん」と呼ばれた事がないんです

孫ちゃんの成長楽しみにしてるね^^@


うわぁ!
おめでとうございます。やっぱりそうでしたか(^^)
おおぉ、もしやと思っていました。

近所の方で若くOmaになった人がいますが孫が名前で呼んでます。でも、日本だとおかしいですよねそれは。。。基本的に私は「ばぁば」と「じぃじ」が好きですが。


おめでとうございます

わたしの娘たちは、わたしの両親のことを「おーまちゃん、おーぱちゃん」と呼んでいます。なんだかかわいいとおもうんだけど。母も父も気に入っていますよ。まあ、日本語を喋る場合は「ちゃん」も発音しやすいけどそうで無い場合はどうなるのかなあ。わたしの妹は「たんてちゃん」と呼ばれてます。


コメントありがとうございます。

*マリさん*
ありがとうございます。
クォーターの言葉の問題はハーフの子より慎重に対処しなければならないと思っています。あれもこれもと欲張って結局みんな中途半端にならないように、息子夫婦にも言い聞かせています。第一言語がドイツ語なのか、ベトナム語なのかもよく考えないとです。Mちゃんのドイツ語ははっきり言ってパーフェクトとはいいがたいので。

*マリーさん*
ありがとうございます。
あの記事の写真、マリーさんは目ざとく気が付かれていましたね、さすがです。
まぁ、一緒に過ごす時間が絶対的にタルの方との方が多いので、主役の座はそうおいそれとは移らないでしょう。

*チーちゃんさん*
ありがとうございます。ベビちゃんの成長ってこんなにはやかったかしら?というくらい速いのにびっくりしてます。おばあちゃん先輩としてこれからいろいろ教えてください。
名前で呼ばせるという手もありますね。今のところだんな君が私のことを「ぐーちゃん」と呼んでいるのですが、、、、。

*くむさん*
くむさんも気が付いておられましたか?皆さん、観察眼が鋭いですね。
おドイツの人って子供が親を名前で呼ぶ場合もありますよね。でも、それってなんとなく私には違和感があるんです。なんか他人行儀な気がして。

*さんぼさん*
<おーまちゃん、おーぱちゃん>
かわいい響きですね。ちょっといいかも。
問題はDちゃんが日本語をしゃべるかどうかです。息子は日本語も、と意気込んでいますが、言語環境的にはちょっと無理なのではないかと、、、私との接触時間が極端に少ないですからね。息子が家で日本語を話しているらしいでのですが、それではドイツ語の方はどうするの?って感じです。やはりドイツに住む以上ドイツ語は大事ですから。Mちゃんのドイツ語力は私よりちょっといい位で、パーフェクトとはいいがたいのです。これからの課題です。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP