FC2ブログ

CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2006/12/24 (Sun) 01:32
霊感少女


なんでよー?

またMyPCがおかしくなってしまいました。
インターネットにつながらないのです。
四日間いろいろ試してみたけれど、ウンともスンとも言いません。

せっかく面白い写真を撮ってきたのにー。
わんこの進化バトンに書いたタルの芸もお披露目しようと思ったのにー(泣)



と、泣いてばかりいても埒が明かないので、
とりあえず、お写真なしでの更新、がんばります。

あ、あとこれまた、前回同様(→過去記事)だんな君のPCからの
秘密のエントリーとなります。

うぅ、こんな時に限って昨日から、だんな君たら、クリスマス休暇に入ったのよね。
しかも冬休みいっぱい、、、。

会社に行ってくれれば、昼間に堂々と更新できるのになぁ。

「亭主元気で留守が良い」

つくづく名言だと思うわ。



さて、気を取り直して、、

四日前は趣味の会のクリスマス会で、
ミュンヘンでも結構有名なイタリアンレストランにいってきました。

うちの趣味の会は毎年クリスマスはここでやるのですが、、、、、、


今年は、はっきり言ってイマイチでしたね。
量も少なかったし。(←いやしんぼ)

まぁ、いつものことながらお写真も撮り忘れていることだし、
(ここまで何度も忘れると、ある意味あっぱれというか←言わない。)
今回は食事のことはスルーしましょう。

書き始めると
きっと営業妨害だと言われるくらいにエスカレートしかねないですからね。
(それくらいひどかったのよー。
お金返して、Schwabingのイタリアレストラン「I」!)



さて、さて、もっかい気を取り直して
今回のメインはこのレストランでお隣に座った方のお嬢さんの話です。

このお嬢さん、今小学6年生なんですが、
驚くなかれ、ナント
霊のようなものが見えるらしいんんです。

たとえば、家の中にいて、お母さんがすぐそばにいるのに不意に
「なーに、お母さん?」
などと言ったり(本人曰く、「誰かに耳の側で話し掛けられた。」)、

時々白い煙のような物が見えると言ったりするのだそうです。


始まったのがいつのころからか覚えていないそうなんですが、
初めのうちは
「この子、目(耳)が悪いのかしら?」
と何度もお医者さんにい行って調べてもらったそうなんですが、異常なし。


そのうち学校に上がると、
「今日ね、授業中に私の机に白い服を着た人が座ったんだよ。」

とか

「先生の後ろに白い煙が見えたんだよ。」
とか言い始めたのですが、

下手なことを行って怖がらせても、と思い、
そのまま聞き流しているとのことでした。
(エラーい。母の鏡だわ。ぐーママじゃぁ、こうはいきませんね。)

見えるのもがハッキリした形ではなく、
何かボゥッとした物というのが
かえって真実味があるってもんです。


スゴーイ!
第二の宜保愛子。
あれ?ギボアイコってこう書くんでしたっけ?
ところで、彼女はいまだ健在なのかな?

まぁいいや。(調べようともしない。だってグーたらなんだモーン。)


で、その話をきっかけに他の方からも、
続々とその手の話が、、、


怖がりのあなたはこれ以上読まないほうがいいかも、、、
って、続くんですが。


タルッとクリックお願いします。

関連記事

テーマ : 不思議な出来事 - ジャンル :

<< ママホテル従業員 | ホーム | 137代目進化バトン >>

コメント

こわっ!

お化け関係のお話には寒すぎるミュンヘン。
夏だったら良かったんだけど。。。
ってタダ単に怖いだけなブースケです。

よく、京都出身の人には霊感強い人が多いとか聞きますけど、ドイツにもその手の人はやっぱりいるのですね。
何だか映画「シックスセンス」を思い出しちゃいました。

怖いけど。。。次回が楽しみ♪


が~ん

お風呂行く前にこの記事読んじゃったじゃないですか!!!
怖いよ~!!
ギボさんは残念ながらだいぶ前に亡くなられました。

とりあえず、メリー・クリスマスです!v-259


コメントありがとうございます。

*busukeさん*
私もこんな身近に体験者がいるとは思いませんでしたよ。
この話で結構盛り上がったんです。
(他の方たちの話は後記事に書きますね。)
「シックスセンス」って観てないんですけど、この手の話なんですか?

*みっちょんさん*
お風呂、無事入れましたか?
一人でお風呂に入るときには、天井の隅とドアを見てはだめですよ~。
誰かの目があるかもしれませんからね~。
って、昔よく、怖がりの弟をからかいました。

ギボさん、死んじゃったんだ。
日本の女性週刊誌関係ニュース(こんなんニュースとはいわないけど)ほとんど入ってこないんですよー。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP