CalendArchive

プロフィール

phary

Author:phary
ぐーママことphary    
 在独○○年、何事も適当なぐーたらママ。
 永遠のオバフィー・プレ老女。
 信条:他人に厳しく、自分に甘く。
    厳しく追求他人の失敗、笑ってごまかす自分の失敗。
      
タル
 2004年9月3日生まれ。
 2006年9月よりニューハーフ。
 ヨーキーとチワワのミックス犬。
 なのに体重5,2㎏。
 万年強制ダイエットチウ。
      
だんな君
 オレ様主義の偏屈ドイツ人。
 ヒトミシラー。

おねえちゃん
 何事にも200%で立ち向かう努力の人。
 東京のドイツ系会社勤務。
現在ドイツ本社に出向中。

おにいちゃん
 典型的オレ様主義のジャニーズ系イケメン。
 思いもかけずイクメンだった。

Mちゃん
 オレ様おにいちゃんのお料理上手な奥さん。
 
Dちゃん
 おにいちゃんとMちゃんの息子。
 ジャニーズ系イケメンになりそうなかわいい子。

末っ子
 ぽっちゃり系女子。
 バックパックで世界一周旅行から帰ってきて新しい就職先が決まりました。
  
  
  
コメントいただくととっても嬉しいです。

ランキングに参加しています。
励みになりますので
一日一回クリックしてみてください。
  ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

2016/12/23 (Fri) 07:28
背中が痛いのは


こんにちわんこ。
ママリンはけふ頑張ったんだよ
ママリンはけふ頑張ったんだよ、のタルです。



クリスマス二日前にしてようやくクッキー作りの続きをしました。

(始まりは、っていうか始めようとしたのはこの日→ラーメンを食べてしまったために予定変更

Pテラを練り込むレシピも作るのに
あらやだ、うちのPテラ(小さい方)は賞味期限がかなり前に切れているじゃないの。
あらやだ、うちのヌテラ(小さい方)は賞味期限がかなり前に切れているじゃないの。 というわけで新しいの(大きい方)を買ってきた
というわけで新しいの(大きい方)を買ってきたのですが、

失敗だったかも、、、、?

だって、よくレシピを見たら
必要なのはたった50gでしたよ。
必要なのはたった50gでした
なのにこれ、元々が大瓶だった上に75gの増量版です。

でも、普通のビンと同じ値段なら、
大きい方に手が出てしまうのは主婦の宿命ですよね?

よねっ?

だんな君はPテラを食べない人、
と、いうことは

この大量のPテラはぐーママことpharyのお腹に入れなければならないってことね。
うー、頑張れ、自分!


というわけで半日クッキー焼きしてました。

この写真を撮ったあと
半日クッキー焼きしてました
もう一種類シナモン風味のを天板に3枚ぐらい焼きました。

でも、それで終わりじゃないんです。
このあと結構めんどくさいデコの仕事が待っています。(-_-;)

花形のにはチョコとクルミをつけなくちゃならないし、
丸いのにはジャムをつけて星形が抜いてあるやつとくっつけなくちゃいけない
丸いのにはジャムをつけて星形が抜いてあるやつとくっつけなくちゃいけないし。
ハート形のにはチョコとかアイシングでデコをする予定。

しなくちゃいけないってわけでもないんじゃ?
しなくちゃいけないってわけでもないんじゃ?
そりゃ、そのまま食べてもいいんですけど
そこはそれ、クリスマスの雰囲気を出したいじゃないですか。

もう、疲れたから
いつものようにおねえちゃんや末っ子が明後日うちに来たらやってもらおうかなー。

ずっとかがんで天板11枚分の型抜きをしていたから
背中がチョー痛いしなー。

タルッとクリックお願いします。→  
御面倒でももう一つタルっと。→  にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ



関連記事

テーマ : 手作りお菓子 - ジャンル : グルメ

<< 11~12月の外食 | ホーム | 出る杭を打ってやった\(^_^)/ >>

コメント

おおっ

外国じゃクリスマスにはケーキとかクッキーとか
自宅で作るのよね~いい感じだわ♪
日本でも昔はおせち料理は自宅で作ったもんだけど
今じゃ、できたの買うのが普通になりました。
いいような悪いような。
タルちゃんにもクリスマスプレゼントあるかな?




コメントありがとうございます。

*tamakitiさん*
不思議なことにおドイツのクリスマスはケーキは食べないのです。日本のクリスマスケーキって一体どこからきたのでしょう?
おドイツでも、クッキーやシュトーレンは売っているもので済ましてしまう人がいます。市販のクッキー生地を買って、焼くのとデコだけ自分でする人もいます。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP